漫画で人生にワクワクを

ハニーレモンソーダ【第46話ネタバレ】界と同じレベルのイケメンが登場!

りぼんで連載している村田真優先生の『ハニーレモンソーダ』第46話を読んだので、ネタバレありで感想&レビューしていきます。

花ちゃん

羽花の心に入り込む新キャラです!

前回の話は、以下の記事でまとめてるので、読んでない方は先にご覧ください。

直近ネタバレ
47話 ネタバレ一覧 45話
前回あらすじ

初めてのお祭りに、界と参加した羽花。屋台やお祭りの雰囲気にはしゃいで楽しみますが、途中で界が人混みが苦手なことを知り、自分だけだったと落ち込んでしまいます。ですが、好きなことを一緒に喜んでくれる人だったと気がついた羽花。自分の気持ちを素直に伝え、2人で笑顔で花火を見ることができたのです。そして、花火が終わった頃、羽花はある男の子に声をかけられました。

[トップ用(まんが王国)]

文字のみのネタバレになるので、漫画をちゃんと読みたい!!という方は、まんが王国なら『ハニーレモンソーダ』を初回半額&お得に読むことができますよ。

以下、『ハニーレモンソーダ』第46話のネタバレが含まれています。

ハニーレモンソーダ 第46話ネタバレ

夏休みも終わり、新学期が始まりました。

男子たちは、休み明けの女子はなんだか可愛くなっていると話しています。

男は変わらないけど、と話しますが、界を見ると髪型を変えさらにカッコよくなっていました。

さらに、変わりばえしないだろうと思われていた羽花まで、どこか綺麗になっています。

また、界と話すときに敬語じゃなくなっていたので、周りからカレカノ感出ている、と言ってもらえました。

 

まさかの場所で再会?!

友達から誘われ、羽花たちは華宮高校の文化祭に行くことに。

初めての他校に、羽花はワクワク。

華宮高校は進学校で、文化祭にもかなりお金がかかっているようでした。

みんな八美津との違いに驚きます。

すると、周りの女子たちが騒ぎながら羽花のすぐ横を走っていき、さらに驚き。

みんな誰かを探し回っているようでした。

『宙』と呼ばれるその男子生徒は、界と張り合うほどイケメンだそう。

そんな噂をしながら歩き、宙が現れると羽花とあゆみは目を丸くします。

なんと、宙は花火大会でイチゴ飴をくれたあのお兄ちゃんだったのです。

羽花を見た宙も、すぐにお祭りで会った人だと気づき話しかけてきました。

すごいハイテンションで喋り倒し、見た目とのギャップが激しめです。

界と同じくらいイケメンですが、中身は全く違うようです。

改めて自己紹介し合い、仲良くなりました。

宙は天然で、みんなに優しく接しています。

その性格のおかげで、キャパオーバーになってしまうことから一度も彼女ができたことがありません。

しかし、宙が周りの人たちに接している姿を見ていた羽花は、あることに気がつきます。

宙は、人が言葉に出さなくても、気持ちを読んで人のために行動していました。

他の人は気づいていませんが、羽花には宙の優しさが伝わってきます。

宙と羽花が話していると、他校の女の子が『見つけた!』と何人か話しかけてきました。

当然、宙のことを探していた女の子と思った羽花ですが、その子達が探していたのは羽花の方でした。

あの界と付き合っているという羽花と話してみたかったそう。

追いかけるの大変じゃない?難攻不落?と質問攻め。

周りから見て、羽花が界を追いかけていると思うのは当然のこと。

ですが宙は、逆なのでは?と言いました。

夢中になっているのは界の方だと思う、と話す宙。

羽花は、宙のことを『面白い人』だと思いました。

そのあとも、文化祭運営で忙しく疲れている華宮の生徒がいると、突然室内でシャボン玉を大量に出した宙。

宙がいると、一瞬で場の空気が変わり、みんなが笑顔になります。

 

宙が本気になった理由は‥?

宙に笑顔を向けて話す羽花。

その笑顔を見ると、宙は頬が赤くなります。

そのとき、サッカー部の先輩が宙を呼びました。

 OBの先輩と勝負する文化祭の出し物の一つ。

本来なら先輩をたてて、後輩が負けるのがセオリー。

空気を読める宙は、いつもなら分かっているはずなのですが、勝負が始まる前に先輩に謝ります。

カッコつけたい気分だから全力で行く、と言った宙。

その宣言通り、先輩を差し置いてシュートを決めました。

周りで見ていた人たちも、いつになく真剣な宙の表情にざわつきます。

その宙の真剣な目は、羽花の方を見つめていました。

 

『ハニーレモンソーダ』第47話ネタバレに続く

スポンサーリンク

ハニーレモンソーダ第46話の考察・感想

ん?!宙、もしかして羽花に恋しちゃったのでしょうか?

でも、羽花が界の彼女だと知っているはず。

『好き』とまではいかないけれど、羽花の前でカッコつけたくなってしまった?

宙は天然なので、そこまで深く考えていなかったかもしれません。

ただ、どんな形であれ羽花のことが気になっているのは間違いないようです!

今回の華宮の文化祭、羽花は界のことを誘っていました。

断られてしまい一緒には来られませんでしたが、界がいたらこんな展開にはなってないかもしれませんね!

花火大会で羽花と宙が話していた時点で、おそらく嫉妬していた界。

羽花が見ているからと本気を出す宙なんて見たら、良く思うわけありません。

個人的に嫉妬している界が見たかったというのは置いといて(笑)

宙がこれからどう出るのか、楽しみです!

それにしても、羽花は人をよく見ていますね。

周りから見たら、シャボン玉を出すといった行動も唐突で『天然』と思われるかもしれません。

でも、それは忙しくて疲れてる人がいたから、笑顔になってほしくてやった事。

空気も悪くなっていたのに、一瞬で雰囲気が変わりました。

羽花は、ちゃんとそこまで気がついていました。

そんな羽花に惹かれてしまうのも分かりますが、界がいるのでどうにもならないハズ。

3人の関係がどうなるのか、次回が楽しみですね!

 

『ハニーレモンソーダ』ネタバレ一覧【最新話更新中】

『ハニーレモンソーダ』ファン必見!!漫画をお得に読むなら

[ハニーレモンソーダ]

まとめ

以上、『ハニーレモンソーダ』第46話のネタバレになります。

文字のネタバレだと、細かい描写などは伝わらないし、面白さも半減してしまいます。最近は電子書籍のおかげで場所を取らず、安く漫画を読めるようになってますよ。

『ハニーレモンソーダ』を集めようか迷ってる方は、こちらも参考にしてください。

『ハニーレモンソーダ』関連記事