ホームルーム【最新74話ネタバレ】不良少年たちの思惑…愛田と幸子の関係を暴きたい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コミックDAYSで連載してる千代先生の『ホームルーム』第74話のネタバレ。

前回の話は、母は“ハンサムくんと仲良くしなさい“と書置きを残して、また消息不明となった。ハンサムくんこと・愛田先生に、自らアプローチを仕掛けようと決めた幸子。

その夜、コトに及ぼうとしていた愛田に彼女は抱きつくが、愛田は驚き彼女から逃げ出した!

自分に魅力がないせいだと思い込んだ幸子は、「変わらなきゃ!」と決意するのだった……。

それでは、『ホームルーム』第74話(最新話)のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『ホームルーム』第74話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。
『ホームルーム』のネタバレ一覧を見る

『ホームルーム』をeBookJapanでお得に読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

スポンサーリンク

ホームルーム 第74話のネタバレ!

今日も空は青く晴れ、雲も少なく、真夏の日差しが容赦なく照り付ける高校の屋上で、彼らは相変わらず自分たちのペースを保っていた。

ヤスと乾は上半身裸のまま、「夏最高!夏上等」と万歳のポーズで日差しに立ち向かう。

 

み―んみーんとうるさいほどの蝉の鳴き声の中、二人はそこに居ないゆあのことを話していた。

思い出してみると愛田の家に「ガサ入れ行った時」以来会っていないと、日陰でしゃがみこんでいる竹ノ内が思い出す。

彼らは知らないが、ゆあは自分がはめた元教師・森に、愛田の手によって堕ちていたのだ。

 

愛田の名を言われたヤスは、にわかにあの日のことを思い出す。

「愛田の自宅」と思い込んでいた部屋を訪れたその部屋には、なぜか幸子がいたのだ。

 

「あいつ、ぜってーデカパイと何かあるぜ?」とヤスは勘ぐっている。

「ないだろう」と乾は否定。

だが竹之内は冷静に、桜井幸子が愛田が家にいることを知らなかった事実から、愛田が「勝手に入ってる可能性がある」と指摘した……。

大事な物で愛田を脅す

告げられた二人は、鳥肌が立ったと言って、愛田の行為を気持ち悪がる…。

再度確認したい彼らだが、警戒されているに違いない。

 

「ヴァカ。脅すんだよ」と言ったのは星(きらら)だ。

男子たちよりもさらに上の屋上の構造物の上に、彼女はアイスをかじりながら話す。

「アイツの一番大切な物使って」と続ける彼女の言葉に、竹之内の脳裏では愛田の大切な者として幸子の顔が浮かんでいた。

 

「俺ぁ今度は容赦しねえーぜ」とウキウキとした表情のヤスが言う。

彼は幸子の巨乳に興味を持っており、彼女が上半身裸になった際の光景が頭から離れないようだ。

「題して」と彼がこれから自分たちがしようとしていることにつけた計画名は、連れ去って強引に行為をして弱らせる…という反社会的なものだった…。

あまりの内容に、他の者は思わず沈黙するほどに……。

好きで悪いか

それを破ったのは乾だった。

「おい…」と言葉を続けようとする彼だったが、先に乾がベラベラと話し出す。

自分の計画を肯定するように、小さいのにも飽きた、なるべく傷つけたいなど幸子へしたいことを言葉にした。…そんなヤスだったが、乾の方をむいて気が付いた。

乾はパンツにテントが張っていたのだ。

 

それを気づかれ、瞬間的に乾はヤスの胸倉をつかみ上げる。

その真剣な様子に、ヤスは「もしかして、デカパイのこと好きなの?」と確認した。

他の者たちも、その事実を初めて知り、にわかに色めき立つ。

 

それに対して乾は苛々としつつも腹を決めた様子で言い切った。

「うっせーな・・。好きでワリーかよ!!」と。

ヤスとしては、どうせ幸子の胸が好きなだけだろうと笑うが、乾は笑うどころか、「殺すぞ・・」と静かに凄みを見せる。

「がんばれよ」と心のこもらない能天気な笑顔のヤスが言う。

そんな彼らの居る屋上に近づく者がいた…。

予想外の訪問者

ろくでもない会話をしていることは自覚しているらしく、「ギイイ」と重い屋上のドアがきしみ、人が着た気配に、彼らは黙った。

誰が現れるのかと、固唾をのむ彼らの前に現れたのは……。

話題の中心人物、桜井幸子、その人だ!

「ごめんください」

…幸子は、そんな場違いな言葉で彼らにあいさつするのだった…。

 

>>『ホームルーム』第75話ネタバレに続く

スポンサーリンク

ホームルームなど漫画をお得に読む方法

以上、『ホームルーム』第74話のネタバレになります。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、eBookjapanなら『ホームルーム』をお買い得に読むことができますよ

  • 簡単登録無料
  • 別途料金は発生しません
  • 割引クーポンが豊富

無料 eBookJapanで『ホームルーム』を読む

リンク先:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/

初回登録で半額クーポン!

『ホームルーム』を無料で読む方法として、FODの登録して1300ポイントもらえる方法を利用すれば、漫画を無料で読むことも可能です。

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典
600P/40%還元
1200円以上購入で40%還元
1300P/20%還元
8の付く日に400Pずつ
600P/25%還元
まとめ買いで最大25%還元
無料期間
31日間2週間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分の漫画が無料!
※無料期間以降は月額料金が発生します
公式サイト公式サイト公式サイト

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ

ホームルーム 第74話の感想・考察

相変わらずの悪ガキ連中の、悪だくみ…あきれるばかりですが、乾くんは幸子への恋心を吐露してしまいました!

竹ノ内も自分の想い人・丸山の友人である幸子に危害が及ぶようなことは避けてくれると思います。が、ヤスが口にしたのは、かなりきわどい…いえ、危険な内容で、仲間でさえも引いてしまうほど。

もちろん、読んでいる読者もひきまくりでしょうが……。

そんな彼らの前に、なぜか幸子が近づいてきました!

前回、「変わらなきゃ!」と言っていたことと合わせると、まさか…彼らに“変わる”ための指南を受けに来たという事でしょうか??

さすが予想の斜め上を行く、千代先生の発想です!!(笑)

え?まさか、幸子的には彼らのような軽薄さが欲しいという事なのでしょうか。

でも、まさかと言いつつも、あの母親を否定することなくいまだに母親認定できる幸子ならあり得ます……。

…もし、本当にそうであれば、子供って可哀そうだと改めて思います。

そういえば、結局のところ、あの異常者愛田先生も、子供時代の悲惨な体験をして今の彼が形成されてしまったんですよね。

ともかく、来週は幸子の「変わらなきゃ」計画の全貌が分かるでしょうか?!

更新され次第、『ホームルーム』最新話のネタバレをしていきますね!

以上、『ホームルーム』第74話のネタバレ感想でした。

スポンサーリンク
電子書籍でお得に漫画を!
あなたに合った、タイプ別おすすめの電子書籍サイトを解説しています。 電子書籍サイトを利用することで、漫画を50%offで購入できるクーポンがもらえたりするので、書店で漫画を買うよりもお買い得です。
漫画ネタバレ
KOREWATA
タイトルとURLをコピーしました