漫画ネタバレ

僕のヒーローアカデミア【最新247話ネタバレ】デクたち3人の課題は…??

更新日:

最新話ネタバレ

週刊少年ジャンプで連載してる堀越耕平先生の『僕のヒーローアカデミア』第247話のネタバレ。

前回の話は、引き続きホークスが解放軍にてスパイ活動をしている様子とインターンの様子が描かれていました。エンデヴァーは、ホークスの暗号の続きも解読。

敵連合たちは4か月後の春に決起するという事実が判明します。

ヒーロー側は、インターンたちの育成に力を入れるようですが、間に合うのでしょうか?

前回ネタバレ
僕のヒーローアカデミア
僕のヒーローアカデミア【最新246話ネタバレ】解放軍連合に対するヒーロー側の対策は?

週刊少年ジャンプで連載してる堀越耕平先生の『僕のヒーローアカデミア』第246話のネタバレ。 前回の話は、ホークスが危険を冒して敵(ヴィラン)+解放軍に潜入しているので、気づかれないようにエンデヴァーに ...

続きを見る

それでは、2019年10月21日発売の週刊少年ジャンプ47号『僕のヒーローアカデミア』第247話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『僕のヒーローアカデミア』第247話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『僕のヒーローアカデミア』の最新刊を無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

僕のヒーローアカデミア 第247話のネタバレ!

エンデヴァーは3人とも指導をするとして、自分が詳しく知らないデクと爆豪のことを教えるように本人たちに言ってきた。

聞かれたことは、自身が抱えている課題とできるようになりたいことの2つだ。

デク「力をコントロールして最大のパフォーマンスで動けるようにしたいです」

この言葉に対して、エンデヴァーは「自壊するほどの超パワー…だったな」と話す。

デクは、壊れないように制御する方法を見つけたここと、違う形で出てきた能力のことについても伝えると、実際に見せるように言われる。

デクの左手から細い鞭のようなものが出てくる。

現状を見たうえで、エンデヴァーは最大限のパフォーマンスとはどんなもので、この能力をどうしたいかデクに尋ねた。

NO.1は伊達じゃない

デク「本来はムチのように撓る力なんです。この力を“リスク”じゃなく“武器”にしたい」

デクは、新技の“エアフォース”に取り入れたいようだ。

そしてエアフォースのことを説明していないことに気づき、原理や自分の分析を端からは端まで説明していく。

いつものだらだらと続く説明口調で長々と語りだしたので、爆豪と轟はぽかんとしている。

エンデヴァーのサイドキックに「長くて何言ってんのかわかんない」とツッコミを入れられる。

デクの説明を聞いたエンデヴァーはしっかり理解した様子で「つまり…活動中常に綱渡りの調整ができるようになりたいと」さらっと返す。

もちろんこれにも「わかったんかい、NO.1は伊達じゃない!」とツッコミが入る。

一通りデクの説明を聞き、エンデヴァーは、“パワーだけで言えばオールマイトに匹敵する個性だ”と感じていた。

エンデヴァー「難儀な“個性”を抱えたな。君もこちら側の人間だったのか…

意味深に語るエンデヴァーの言葉の意味を、緑谷は理解できなかった。

強くなるという事は

続いてエンデヴァーは、爆豪に「貴様は?」と尋ねられると、爆豪は「逆に何が出来ねーのか俺は知りに来た」と話した。

エンデヴァーのサイドキックには「ナマ言ってらー!!」と笑われてしまうが、本心だと答える。

爆豪「“爆破”はやりてェと思ったこと何でもできる!一つしか持ってなくても一番強くなれる。それにもう、ただ強ェだけじゃ強ェ奴にはなれねーってことも知った」

続けてNO.1を超えるために足りないものを見つけに来たと爆豪が言うと、エンデヴァーは「いいだろう」と答えて体の方向を変えて早速動こうとする。

その動きを「俺もいいか」という轟の言葉が止めた。

何をしたいかわかっていると言わんばかりに「ショートは赫灼の習得だろう」と言いながら勢いよく振り返る。

轟「ガキの頃お前に叩き込まれた“個性”の使い方を右側で実践してきた。振り返ってみればしょうもねェ…お前への嫌がらせで頭がいっぱいだった」

過去の気持ちを轟は語りだした。

彼は雄英に入って今のクラスメイトと出会い成長したことで目が覚めたと話し、そして結局エンデヴァーの思い通りに動いているのだ。

それに気づいたうえで、轟は自分が憧れたのはお母さんとテレビで見たあの人だとし、ヒーローに足る人間になるために俺の意思でここに来たと伝えた。

そして、友達の前ではああいう親子面はやめてくれとくぎを刺すように言った。

エンデヴァーは少しだけ切なそうな顔をしながら、過去に“ヒーローとしてのエンデヴァーは凄いがお母さんをいじめたことはまだ許せない”と言われていたことを思い出していた。

エンデヴァーは、轟が自ら自分のもとに来たので、少しは心を開いてくれたのかと勘違いしていたので心の中で反省した。

エンデヴァーは「ヒーローとしておまえたちを見る」と伝えた。

経験の必要性

ここからは場所を移し、外に出た。

エンデヴァーいわく、ヒーローに求められる基本三項は“救助、避難、撃退”だという。

通常は“救助か撃退”のどちらかを事務所の方針とする。

だが、エンデヴァーはどちらでもなく三項全てこなす方針なのだ。

街を知り尽くし、異常をいち早くキャッチ、誰よりも早く現場に駆け付け、市民がいれば熱で遠ざけて被害が拡大しないように対処する。

エンデヴァー「基礎中の基礎だ。並列思考迅速に動く。それを常態化させる」

何を積み上げるかが大事だとエンデヴァー言い、雄英で“努力”、ここでは“経験”を山のごとく積み上げろと指示する。

そして、3人の課題は経験で克服できると続けた。

エンデヴァー「この冬一回でも俺より早く敵を退治してみせろ」

先を歩くエンデヴァーの背中を見つめながら、3人はついていく。

>>『僕のヒーローアカデミア』第248話ネタバレに続く

Sponsored Links

僕のヒーローアカデミアなど漫画を無料で読む方法

以上、『僕のヒーローアカデミア』第247話のネタバレになります。

文字のネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

『僕のヒーローアカデミア』の最新刊を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

他に、下記のような動画配信サービスを利用すればコミックを2~3冊無料で読むことも!

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT無料登録後、すぐ600円分のポイント。
music.jp無料登録後、すぐ600円分のポイント。
FODプレミアム無料登録後、1ヶ月間で1300円分のポイント。(8のつく日にポイントがもらえます)

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『僕のヒーローアカデミア』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、『僕のヒーローアカデミア』最新刊だけでなく、ジャンプ最新号もポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

▼紙で最新刊を読みたい方はこちら

created by Rinker
集英社
¥475 (2019/11/17 19:10:05時点 Amazon調べ-詳細)

僕のヒーローアカデミア 第247話の感想・考察

エンデヴァーいいキャラになったなぁの一言に尽きます。

果てしない努力をしてきた人でしょうから、教えることも重たいですね。

それにしてもデクのあのマシンガントークを一度で理解できるのもすごいです。

私はさらっと流し見しました。(笑)

今後の3人の成長が本当に楽しみですね!

次回、週刊少年ジャンプの発売日は2019年10月28日になります。

発売され次第、『僕のヒーローアカデミア』最新話のネタバレをしていきますね!

以上、『僕のヒーローアカデミア』第247話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.