漫画ネタバレ

ハイキュー!!【最新362話ネタバレ】最強の囮が輝くとき…!!

更新日:

最新話ネタバレ

週刊少年ジャンプで連載してる古舘 春一先生の『ハイキュー!!』第362話のネタバレ。

前回の話は、日向がめちゃくちゃ輝く話で、色々な情報量でかき乱し、なおかつ小さくても高く飛んでアタックを打ち抜く日向の姿が最高の1話でした。

前回ネタバレ
ハイキュー!!
ハイキュー!!【最新361話ネタバレ】小さき者たちよ、高さを捨てることはない

週刊少年ジャンプで連載してる古舘 春一先生の『ハイキュー!!』第361話のネタバレ。 前回の話は、一進一退の攻防が続いていましたが、鴎台が若干優勢になってしまいます。影山と日向を警戒する昼神が冷静に判 ...

続きを見る

今回も、前回に匹敵するほどの日向回になってます。

それでは、2019年8月26日発売の週刊少年ジャンプ39号『ハイキュー!!』第362話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『ハイキュー!!』第362話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『ハイキュー!!』の最新刊を無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

ハイキュー!! 第362話のネタバレ!

実況「はやい はやい 烏野1年コンビの超速効炸裂ーっ!!!」
「烏野1年生恐るべき欺きの緩急っ…!!」

アタックを決めた日向が影山とハイタッチをする。

日向のアタックに稲荷崎の選手も、青城の選手も、伊達工の選手もそれぞれ感動と喜びを表していた。

鴎台の白馬は驚きとともに試合相手に賛辞を送り、チームメイトからツッコミを受ける。

しかし、白馬のすごいと言う言葉にネット越しから、日向が「すごいのは自分ではなく影山」だとはっきり告げた。

日向「おれはとべる。けど、一人じゃだめだ。一人じゃ絶対に ひとりじゃ勝てない」

その言葉を聞いて白馬はチームメイトの星海の顔を思い浮かべる。

「自分は弱い」という言葉を清々しくも真剣に口にする様子を、内心おかしいだろと思いつつ目の前の光景に目を見張った。

その様子を見つめる昼神もまた日向の言動に星海のことを思い浮かべながら、彼らはとうのむかしにしっている奴だと思い見つめていた。

次の一点へ

実況「一度は離されかけた点差を一点差まで詰めてきた烏野!一気に流れを持っていくのか!」

一本切る、と集中を持続したままサーブに集中する鴎台の選手たちに対してサーブを打つ東峰は冷静に一点を取ることに集中する。

放たれたジャンプサーブは、会場にいる梟谷の木兎になんつーコース!と声を上げさせるほどの攻めのサーブだ。

星海は集中し、目の前に落ちてくるボールをパァンと大きな音をたてて拾う。

そのプレーは星海にとって敵である西谷にも、味方である野沢にも等しく上げやがったと言わしめるレシーブだった。

鴎台がセットアップに入る中、日向は冷静にコートの状況を見極める。

日向(見ろ 見ろ コートの中の情報)

アタッカーは三人、セッターから上がるトスに注目し、そして日向は影山との二枚ブロックでアタックを阻止する。

日向がその表情を輝かせる中 、鴎台の方もまた冷静に状況を見極め諏訪のフォローの手がボールに伸びた。

しかし、諏訪はセッター、烏野にとっては攻撃のパターンが限られることを考えながら菅はベンチから状況を見守る。

星海が大きく昼神の名前を呼ぶ。

次の瞬間に星海はトスの体制に入り飛んだ。

試合を見守る戸美の大将が驚きの表情で星海のプレイを見つめる。

少し前に使った星海のトスからの速攻攻撃を、マグレ的なプレイと思っていたのだ。

もう一人、烏野の応援席でその様子に釘付けになっているのは、かつて小さな巨人と呼ばれた宇内。

宇内(自分の弱さを知り、飲み込み、手にできる武器全部、丁寧に丁寧に砥いでいる)
これが小さな巨人)

そして、その星海のトスから昼神が繰り出すアタックに対し、星海さんはやると感じてブロックに食らいついたのは日向と影山だ。

二人のブロックによってアタックのコースが限定され、西谷が攻撃を拾った。

お互いのプレイにナイスと声を掛け合う烏野に、驚きの表情をうかべる星海と、悔しさを見せる昼神。

そして日向は、助走距離を確保して駆け出した。

最強の囮

飛び出す日向の様子に、鴎台のブロックたちには先ほどの攻撃が思い起こされる。

またはやいやつだと、身構えずにはいられない。

日向(1cmを 1mmを 1秒早く てっぺんへ)

日向はドンと踏み切り宙を舞う。

昼神はその様子を判断しかねていた。

はやさとたかさ、止めるか止めないか、手を出すか…彼の頭の中に選択肢が浮かぶ。

影山(高校最強ブロッカーの 〝1秒〟を奪え)

影山はその一瞬を見逃さない。

トスのために飛んだジャンプは、重心がほんの僅かだが日向の方へ傾く。

テレビ越しに立ち上がって固唾を呑んで見守る伊達工の青根は、無意識に体を反応させてテレビに映る状況に自分のあてがわれた椅子を蹴り倒した。

ベンチから月島が見守る中、影山のトスは美しい放物線を描いて田中の方へ飛ぶ。

鴎台というチームの組織が分断された瞬間だった。

ブロックが日向に翻弄される中、田中の力強いアタックが炸裂する。

この状況を菅は、まるで恋だと呟いた。

コート上に日向と田中の喜びの声が響く。

昼神は動けなかった自分を皮肉り、自身を評する「不動の昼神」に対して自分が動けないみたいだという文句が言えなくなった、甘んじてその異名を受け入れようと呟いた。

日向は試合前の星海と交わしたどちらが小さな巨人か決めようという会話、宇内のもうバレーをやっていないという言葉、今まで見てきたエースたちを思い浮かべる。

日向(あんな風になれたら かっこいいと思った)
(でもこの先 色んなことができるようになっても)

日向「誰かがおれに名前をつけてくれるなら、おれは最強の囮がいい」

真っ直ぐな瞳でそう言う日向にチームメイトから、そして鴎台の星海からの視線が集まる。

日向の言葉に星海は、満面の笑顔を浮かべた。

>>『ハイキュー!!』第363話に続く

Sponsored Links

ハイキュー!!など漫画を無料で読む方法

以上、『ハイキュー!!』第362話のネタバレになります。

文字のネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT無料登録後、すぐ600円分のポイント。
music.jp無料登録後、すぐ600円分のポイント。
FODプレミアム無料登録後、1ヶ月間で1300円分のポイント。(8のつく日にポイントがもらえます)

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『ハイキュー!!』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、『ハイキュー!!』最新刊をポイントを使って無料で読んだりアニメも視聴できますよ!

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

『ハイキュー!!』の最新刊を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

▼紙で最新刊を読みたい方はこちら

created by Rinker
集英社
¥475 (2019/09/22 10:26:05時点 Amazon調べ-詳細)

ハイキュー!! 第362話の感想・考察

先週の日向の強烈なアタックすら布石にして、最強の囮となる日向がかっこよく見えましたね!

今まで心のどこかで、最強の囮という役割について腑に落ちてないところがありましたが、多分この試合で日向は初めて心のそこから最強の囮となることを受け入れて、あり続けたいと思ったように感じました。

次回、週刊少年ジャンプの発売日は2019年9月2日になります。

発売され次第、『ハイキュー!!』最新話のネタバレをしていきますね!

以上、『ハイキュー!!』第362話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.