漫画ネタバレ

ハイキュー!!【最新361話ネタバレ】小さき者たちよ、高さを捨てることはない

更新日:

最新話ネタバレ

週刊少年ジャンプで連載してる古舘 春一先生の『ハイキュー!!』第361話のネタバレ。

前回の話は、一進一退の攻防が続いていましたが、鴎台が若干優勢になってしまいます。影山と日向を警戒する昼神が冷静に判断して対処するので、二人は次にどうするかを考えていました。

前回ネタバレ
ハイキュー!!
ハイキュー!!【最新360話ネタバレ】一進一退の攻防はいつしか鴎台が優勢に!?

週刊少年ジャンプで連載してる古舘 春一先生の『ハイキュー!!』第360話のネタバレ。 前回の話は、“強靭な盾の中に輝く矛“星海が点を決めた直後、“矛の群れの中の盾”月島が速攻を決めに行くがアウトになっ ...

続きを見る

勝負の行方はどうなっていくのか…。

それでは、2019年8月19日発売の週刊少年ジャンプ38号『ハイキュー!!』第361話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『ハイキュー!!』第361話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『ハイキュー!!』の最新刊を無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

電子書籍

ハイキュー!! 第361話のネタバレ!

西谷「龍!!」

田中「ニョヤッッ」

飛び込んでくる強烈なサーブを田中は、飛び込みながら拾う。

そして、そのボールは西谷へと繋がり高く舞った。

『烏野粘りの繋ぎーっ!!』と実況の声が響く。

しかし、高く舞ったボールの先には鴎台の白馬が待ち構えて飛んでいた。

そのままダイレクトアタックを叩き込まれる烏野だが、それを主将・澤村がボボンッと大きな音をさせながら拾う。

菅「うおああああ!だいちいいいい」

ベンチにいる菅が叫び、隣に控える山口もまた興奮する。

空中の攻防

影山「ナイスレシーブ」

上がったボールを冷静に影山が、日向が、追う。

日向は飛び出すことなく紛れる動きを選択した。

鴎台のブロック3人が攻撃が3枚であること、ツーアタックの可能性があること、10番(日向)は移動攻撃の動きであると確認する。

日向(今 前衛の攻撃は2人 つまり)

ブロック3人の様子を確認し、日向は思考する。

日向(ライト側ぜんぶ おれの自由!)

判断するやいなや日向はジャンプの助走に入った。

ブロック3人は動揺、影山は冷静に日向の様子を視界に入れる。

日向が移動攻撃を使わない、Dクイックを使用する、高いジャンプが来るかもしれない、と選択肢が広がってしまったブロック3人。

10番(日向)にだけ気をとられるなと意識してしまい、すっかり混乱していた。

観客として見つめる音駒の狐爪は、幅から高さへ瞬時の武器の切り替えを行う日向にワクワクとした表情を向ける。

コートの外から見つめる月島はブロッカーとして、唐突に情報を増やされる不快さを冷静に見ていた。

1st・テンポ+(ファースト・テンポ プラス)で日向はドンッと強く上へ飛ぶ。

その日向の方へ影山からふわりとトスがもたらされた。

後衛の鴎台・星海はその攻防をただまっすぐ見つめている。

〝小さいことは 不利な要因であっても 不能の要因ではない〟

星海の脳裏をそんな言葉がかすめていた。

攻防の結末

次の瞬間、日向のアタックが炸裂する。

ブロックは崩れながらも2枚ついたが、先の混乱が功を奏し烏野の得点となった。

実況「―これぞ烏野っ 変幻自在な速攻炸裂ーっ!!」

ベンチで菅と山口が喜び、各所で見守るライバルたちも歓喜する。

日向は決まった勢いで思い切り影山にハイタッチに行き、影山が力一杯そのハイタッチに応じたのでその衝撃に震えていた。

『日向翔陽のトリッキーな動きに流石の鴎台ブロックも同様かー!』という実況を聞きながら伊達工の二口が怒りの顔で笑い、黄金川が同じセッターとして影山の技術を褒める。

実況「でも昼神くんはほんと動じないな(笑)」

実況の言葉通り、日向のアタックにも冷静だった昼神が唸るなか、その昼神に日向はドキドキとしながら緊張と警戒の視線を向けた。

監督としてベンチに座る武田は、この攻防の様子を見つめて以前聞いた言葉を思い出す。

「ブロックはいろんな情報を集約し 消去できるものをさがしてる 日向がまさに 情報増やしやがる非常〜にイライラする相手 「どこに来るんだ どのタイミングで来るんだ」って」

武田(いくつかの武器と 無数のパターン)

小さくても、高さを武器に戦える

実況「烏野 星海のサーブを一本で切りました!」

星海「…俺は」

実況の声を聞きながら、星海が口を開く。

星海「俺でさえ 高さにはある程度の諦めを感じているのに…!」

白馬「? ジャンプ力同じくらいだろ?」

星海「たかさとは何mジャンプしたかより ブロックより何cm高いかだ」

星海はそう言って、真っ直ぐに日向を見つめた。

そしてまた星海と同じように日向を見つめていたのは、白鳥沢の監督・鷲匠だった。

斎藤「日向翔陽。やはり2セット目終盤から高さがましていますね…!」

隣に座るコーチの斎藤が話をする様子に、鷲匠は視線を向けることなく口を開く。

鷲匠「…自分に十分な身長が無いのなら 高さ以外で戦うしか無いのだと思っていた」
「烏野10番は今はパワーこそミジンコ でもずっと 高さで勝とうとしている」

そして、鷲匠は以前合宿の際、日向に自身が告げた「影山というセッターの居ないお前に、俺は価値を感じない」という言葉を思い出す。

鷲匠(そんな事 烏野10番は百も承知)

その鷲匠が見つめる中、烏野・東峰のサーブが放たれる。

鴎台のセッター・上林が拾うがそのボールは大きく飛んだ。

実況「強烈なサーブ!!ボールは一本で返る!!」

烏野側の観客席からナイッサアア!!!と声が響いた。

そのプレーを見ながら、白鳥沢の鷲匠がまた口を開く。

鷲匠「俺は 大きい身体が羨ましかった でっかいってのは強くて格好いいじゃねえか 高いところから全部見渡す」

山口「チャンスボォォール!!!」

ベンチから山口の声が響いて、日向ははっとする。

西谷「オーライッ」

西谷がボールをあげ、試合を見守る誰もが

―来た

と息を飲む。

1stテンポに紛れ続けてからの、マイナステンポ+〝ドン〟ジャンプ。

鴎台のブロックが日向のことを見失い、気がつけば目の前で彼はドンと大きく跳躍していた。

白馬(―きゅうに はやいやつ)

白馬はただ呆然としていて、その様子に追いつけない。

昼神は必死に手を伸ばし、白馬もまた手を伸ばす。

その光景を見守る鷲匠は以前の烏野との試合の際、自身が「俺は、俺の40年をかけて烏野10番お前を否定したい」と強く思ったことを思い返す。

鷲匠(―この長い40年より あの頃の刹那の10年が叫び出す 高さこそ正義 大きいことこそ至高)

鷲匠「高いところから全部見渡す」

鷲匠(いちばん格好良いバレー 俺にもできると 叫び出す)

試合は誰も追いつけなかった日向が真っ直ぐアタックを打ち抜き、得点をもぎ取った。

拾うことの叶わなかった星海の表情には、それでもうっすら笑みが浮かぶ。

以前の小さな巨人、宇内は観客として目の前の光景に圧倒されていた。

日向が満面の笑みで得点を喜ぶ中、鷲匠は小さくしかし力強く拳を握りしめていた。

>>『ハイキュー!!』第362話に続く

電子書籍

ハイキュー!!など漫画を無料で読む方法

以上、『ハイキュー!!』第361話のネタバレになります。

文字のネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT無料登録後、すぐ600円分のポイント。
music.jp無料登録後、すぐ600円分のポイント。
FODプレミアム無料登録後、1ヶ月間で1300円分のポイント。(8のつく日にポイントがもらえます)

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『ハイキュー!!』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、『ハイキュー!!』最新刊をポイントを使って無料で読んだりアニメも視聴できますよ!

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

『ハイキュー!!』の最新刊を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

▼紙で最新刊を読みたい方はこちら

created by Rinker
集英社
¥475 (2019/09/22 10:26:05時点 Amazon調べ-詳細)

ハイキュー!! 第361話の感想・考察

ここ最近はどことなく鴎台のペースで試合が展開していたところがあったので、烏野主導の展開を見ることができたなぁと思います。

日向が身長が低くとも戦えるのだと証明していく、熱い展開で以前は全てを否定するくらいの勢いだった鷲匠先生が日向を認めて、得点にガッツポーズ…とまではいかないですが、拳を握っていたところがとても印象的でした。

次回、週刊少年ジャンプの発売日は2019年8月26日になります。

発売され次第、『ハイキュー!!』最新話のネタバレをしていきますね!

以上、『ハイキュー!!』第361話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.