スポンサーリンク

ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜【第30話ネタバレ】爽と秋山は10年前のあの日、この場所で…

スポンサーリンク

丘上あい先生の『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』第30話のネタバレ。

前回の話では、瑠衣に呼び出された秋山が向かったのは、どこかの公園。そこは10年前、イタリアに行く前に爽と会っていた場所で、瑠衣はその近くのホテルに二人が入ったのを見たというのです。

ここで何をしたのかと瑠衣が聞いてきますが…。

それでは、『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』第30話のネタバレを始めていきます!

当記事では『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』第30話のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。
『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』のネタバレ一覧を見る

『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

スポンサーリンク

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~第30話のネタバレ!

“ここでなにしてたの、あの日”

瑠衣にそう聞かれた秋山は、冷静におまえは妹でしかないと前置きをし、これは俺と爽の問題で、何を話し、何をしたかまでは話す気がないと言った。

そして、秋山はずっと瑠衣のことを心配してきたし、不安がる瑠衣のそばにいたけど、これ以上、誰かを傷つけようとするなら縁を切ると告げる。

自分や家族、爽に二度と近づくなと言って、秋山は部屋を出て行った。

 

10年前─

秋山が仕事を終え、外に出ると爽とすれ違った。

最初は気付かなかった二人だったけど、秋山の同僚が「秋山さん」と名前を呼んだので、その声に反応した爽が振り向く。

同僚は、忘れた携帯を届けたらしく、同僚が去った後に爽から声を掛けた。

 

・・・・

二人は7年ぶりに再会し、居酒屋で話をする。

忙しいという爽に、秋山は顔がくたびれていると言って何かあったのかと聞くと、爽はファッション誌の編集をやってて、補佐的な仕事ばかりとか、企画が通らないと愚痴をもらす。

それを聞き、相変わらず苦労してんだなと秋山が答えた。

“おまえも”が気になった爽は、何かあったのか聞くけど秋山は話を濁し、爽のことを褒めだす。

そのあと、料理が出てきた時に、爽がたまに秋山の父が作ってくれたからあげを思い出すんだと話すと、秋山は去年の冬に亡くなったことを伝えた。

すると、爽は泣き出してしまう。

急に泣き出すので、秋山が慌ててしまい店を出ようという話に。

 

公園で話をする二人

急に泣き出す爽に呆れた様子で相変わらずだなと言う秋山。

そして、あの店は自分が継ぐのだと言うと、爽は秋山が料理できるのだと知った。

秋山は専門に行きながら店の手伝いをし、イタ飯屋のバイトが楽しく、定食屋からイタ飯屋にしたいと思って親父とよくもめたという話をしたあと、イタリアに行くんだと切り出す。

爽がいつ行くのかと尋ね、1週間後に行くと答える。

偶然とはいえ爽の顔を見れて良かったと話し、自分の事ばかりだったので、爽の家の事も聞くと、爽は遠い目をしながら母が入院した事を話す。

父がいなくなってから、何度も死のうとしたり、夜中に泣き喚いたり、一緒に死んでくれと包丁を向けられたり、本気でおかしくなったのだと語る爽。

それで、近所の人が通報して病院に行って、そのまま入院したのだと説明する。

爽は、もう慣れたと笑顔で言い、大変だけどあの人にはもう私しかいないからと吹っ切れた様子。

 

そして、別れ話をしたときのことを切り出そうとすると、わかってたという秋山。

秋山は、爽から別れたいと言われたあの日、家のことが理由じゃないと言っていたけど、母親に何か言われたんだろうと気付いていたらしい。

なぜなら、爽は本心じゃないこと言う時、目をそらすから。

でも、そのときの秋山には、爽から離れることでしか爽を守る手段を思いつかなかったので、爽からの別れを受け入れたのだと言った。

秋山は、それをずっと後悔していた。

大人になった今なら、爽にあんなことを言わせて放っておいたりしなかったかもしれないと言うと、爽がもっと早く連絡くれてたら…と呟く。

左手の薬指についた指輪を触る爽。

俺に会いたかった?と聞かれ、爽は涙を目に溜めながら会いたくなかったと答えると、秋山も「…俺もだよ」と言い、爽のことを引き寄せてキスをした─…。

 

秋山の旅立ち

ホテルに行った二人は、激しく求めあう。

爽はやめて欲しい気持ちとこのまま最後までしたいという気持ちが入り乱れ、“なんで今なの”と涙を溜めると、それを見た秋山は直前で止めて爽を抱きしめた。

そのまま二人は抱き合ったまま眠った。

目覚めると秋山はいつもの秋山で「じゃあな」と言い、短い夢を見てたみたいに感じる。

 

・・・・

1週間後、爽の職場に秋山から電話が来た。

秋山は仕事のフリをしながら話を聞くように伝え、今空港にいること、そしてこの間の事は忘れるように言った後、“絶対幸せになる”と約束してくれと頼んできた。

その約束を守る事を約束し、電話は終わる。

しかし、電話を切った後も秋山は受話器に向かって話し続けていた。

今はやらなきゃいけない事、守らなきゃいけない事があるから爽には幸せでいて欲しいのだと。

ずっと好きだったと呟くのでした。

こうして二人は別々の道を進んだ。

 

>>『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』第31話に続く

スポンサーリンク

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~など漫画を無料で読む方法

以上、『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』第30話のネタバレでした。

文字だけでなく絵で見たい…という方は、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用することで続きを無料で読むことができます

  • 登録から1ヶ月無料
  • 600P分(コミック1冊分)の漫画が読める
  • アニメ・映画・ドラマなど見放題作品も

無料 『ギルティ』最新刊を今すぐ無料で読む

リンク先:https://video.unext.jp/

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

また、他の動画配信サービスを賢く利用することで、さらに無料で読むことも!

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典
600P/40%還元
1200円以上購入で40%還元
1300P/20%還元
8の付く日に400Pずつ
600P/25%還元
まとめ買いで最大25%還元
無料期間
31日間2週間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分の漫画が無料!
※無料期間以降は月額料金が発生します
公式サイト公式サイト公式サイト

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊もポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~第30話の感想・考察

瑠衣が見ていたという10年前のことが分かりましたね!

確かにしてはいないんですが…、守屋が元彼と本当に何もなかったのかとか言っていたように、読んでいる限りでは心は秋山に向いていたように感じます。

秋山は瑠衣にそのことを言わないのはどうなんだろう…。

結局、瑠衣が嘘を蛍太に爽が母親だと嘘をついたことしか聞き出せなかったし。瑠衣は縁を切ると釘を刺されたから、次は美和子が爽になんかしそうですよね。

次回、どうなるのか気になります。

以上、『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』第30話のネタバレ感想でした

スポンサーリンク
電子書籍でお得に漫画を!
あなたに合った、タイプ別おすすめの電子書籍サイトを解説しています。 電子書籍サイトを利用することで、漫画を50%offで購入できるクーポンがもらえたりするので、書店で漫画を買うよりもお買い得です。
漫画ネタバレ
KOREWATA
タイトルとURLをコピーしました