漫画ネタバレ

五等分の花嫁【最新97話ネタバレ】パンケーキかたこ焼きか!?

更新日:

最新話ネタバレ

週刊少年マガジンで連載中の『五等分の花嫁』第97話のネタバレ。

前回の話では、学園祭の準備のため風太郎と二人になりそうになった四葉の胸が高鳴ります。そして、一ミリも悔いのの残らない学園祭にしようと張り切るみんな。

前回ネタバレ
五等分の花嫁
五等分の花嫁【最新96話ネタバレ】学園祭の準備が始まり…??

週刊少年マガジンで連載中の『五等分の花嫁』第96話のネタバレ。 前回の話では、学校を辞めようとする一花に風太郎が「自主映画を撮ることにした」と言って、強引に一花の勉強を見ることになり、一花もそれを承諾 ...

続きを見る

しかし、一花はみんなのことが心配みたいで…。

それでは、2019年8月7日発売の週刊少年マガジン36・37合併号『五等分の花嫁』第97話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『五等分の花嫁』97話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『五等分の花嫁』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

五等分の花嫁 第97話のネタバレ!

教室では、男女分かれてパンケーキかたこ焼きかで言い争っていた。

何故かたこ焼き派の男子の味方をしている二乃。

二乃「あーもう!仕方ないでしょ!」
「私が最初に提案したんだもの最後まで責任もつわ」

争いに巻き込まれてしまった二乃はそう叫び、それと食べるのと作るのでは話が別だと言って、これ以上の話し合いは無駄だとバッサリ切り捨てる。

投票の結果、同数になったたこ焼きとパンケーキ。

風太郎「ちっ今日も平行線か、いよいよ決めないとやばいな」

五月「あ、あの、上杉君。ちょっといいですか…?」

風太郎「ん?なんだ?」

本当は別のことを言いたそうな五月だったけど「えっと…学園祭頑張りましょう!」と言い、風太郎が「当然」と返してくる。その手には何か紙(たぶん判定結果)を握っている様子…。

たこ焼き派とパンケーキ派の争いに巻き込まれた二乃と三玖

二乃「お互い面倒臭いことになったわね…」
「あんたも後悔してるでしょ?」

まさかクラスが二分するとは思わなかった三玖も「言わなきゃ良かった」と後悔する。

何故パンケーキと言い出したのか二乃が訊くと、風太郎の母親がよくパンを作ってくれたので、うちのことを思い出してみた、と答える。

二乃「まぁそうよね。あれこそふわっふわだった」
「でもあれは一朝一夕じゃ作れないわ」

三玖「作ったことあるんだ」

パンケーキは二乃の初めて挑戦した料理で、どうしてもあの味が恋しくて父にお願いしたことがあったけど、頑なに聞き入れてもらえなかったらしい。

たこ焼きの方がイージー、屋台ならなおさらと続ける二乃。

「あんなに直球で言わなくても」と咎める三玖。

二乃「嫌なのよ、影でコソコソすんのは」
「まぁでも、もしかしたら恨まれちゃったかもねー」

三玖「そしたら二乃は…」

二乃「もちろんその時は遠慮しないわ。受けて立ってやる!」
「むしろ来てくれた方がスッキリするわ」

そんなことを話していると、二乃と三玖のところに女子が訪れようとする。

…が、二人を呼ぶ風太郎の声。

それを見て立ち去る女子。

「今は色々忙しいが学園祭楽しんでいこうぜ」と風太郎も立ち去ろうとしたとき、三玖は風太郎に用があるらしく追いかけ、二乃を先に帰らせる。

判定結果に落ち込む五月

下駄箱の前で、たまたま合流した五月と二乃。

二乃は一緒に帰る人を探しているらしいけど、、五月は塾に直接向かうのでと断り、去ろうとする二乃に「入試判定どうでしたか?」と訊く五月。

二乃「思ったほど悪くなかったわ。『B』だったかしら。受けるとこ選んでるから」

それを聞いた五月は「うううう」と唸り始める。

五月「どうしましょう…二乃…。全力で取り組んでいるはずなのに…」
「この結果です!お先真っ暗です!」

と『D』の文字が書かれた入試判定を二乃に見せる。

「所詮私はお母さんの真似事、学校の先生なんて夢のまた夢なんです」と嘆く五月を「お、落ち着きなさい!」と諭す二乃。

・・・・

自販機でジュースを買って五月に渡す二乃。

二乃が五月に風太郎には言ったのか訊くと、忙しそうだったし申し訳なくて、と五月は返す。

五月「先生は一度親と相談した方がいいと…でもそんなこと」

二乃「してくれる親でもないか」

五月「い、いえ!そういう意味でなく…これ以上お父さんに心配をかけたくないんです」

二乃「は?心配?あの人がいつ…」

五月「私たちがここまで成長できたのはお父さんのおかげ、私もそう思えるようになってきました」
「あの花は間違いなくお父さんです」

直接何かをしてもらったことは少ないけど、ずっと気にかけてくれてたんだと思うと墓参りのときの花のことを思い出して話す五月。

二乃が否定しようとしたけど、五月は塾でお世話になっている先生に相談してみると話を切り替えた。

勘違い

パンケーキとたこ焼きが同数になっているのを見て「むむむ…今回も進展なし…」と四葉。

四葉が二乃に風太郎がどこにいるかと尋ね、さっき出て行ったと言う事を伝えると、四葉は思い出したかのように前に言われた招待状を用意できたと話す。

二乃「…やっぱやめとくわ」
「パパを呼ぼうだなんて、一時の気の迷いだわ」

どうせ来るはずない、家にもほとんど姿を見せずにいつも影でコソコソしてる、と皮肉たっぷり。

二乃は四葉と話しながら階段を降りようとすると、自分を睨んでいた女子がいることに気付いて、面倒なことになる前に回避しておこうとしたする…。

と、「お前らの意見はよくわかった」と言う風太郎の声が聞こえる。

例の女子たちは、二乃は女子なのに男子組にいるのはおかしいから、媚を売って男子の誰かを狙っているに違いないと風太郎に話す。

女子「もしその相手が祐輔だったら…
「二乃ちゃんが相手なんて…私に勝ち目ないよ…」

と言う女子に風太郎は「勘違いだ」とキッパリ言い切る。

風太郎「二乃の意中の相手はたこ焼き派にいない、それだけはわかってる安心してくれ」

女子「信じられない!なんで上杉君にそんなことわかるの!?」

風太郎「学級長は中立の立場のためどちらにも投票をしていないんだ」

女子「はぁ?意味わからない!関係ないじゃん!」

引きつった顔で「二乃は俺をすっ…好きだからな。だから仲良くしてやってくれ」と言い放つ風太郎に一同真っ白に。…二乃は少し嬉しそうに頬を染める。

ところが女子は「その設定は二乃ちゃんがかわいそうだよ…」と妄想扱い。

それをずっと聞いていた四葉が

「二乃、陰でコソコソも悪くないと思うな。きっと何か理由があるんだよ」

と言ってきて、スフレパンケーキを作ったときのことを思い出す二乃。

二乃「四葉。招待状の文面は一緒に考えて」

一方その頃、三玖は風太郎とのデートに出かけるところだった。

>>『五等分の花嫁』第98話に続く

Sponsored Links

五等分の花嫁など漫画を無料で読む方法

以上、『五等分の花嫁』第97話のネタバレでした。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT無料登録後、すぐ600円分のポイント。
music.jp無料登録後、すぐ600円分のポイント。
FODプレミアム無料登録後、1ヶ月間で1300円分のポイント。(8のつく日にポイントがもらえます)

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『五等分の花嫁』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊だけでなく『週刊少年マガジン』もポイントを使って無料で読むことができますよ!

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

『五等分の花嫁』を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

▼紙で最新刊を読みたい方はこちら

created by Rinker
講談社
¥106 (2019/10/21 15:11:08時点 Amazon調べ-詳細)

五等分の花嫁 第97話の感想・考察

引きつった顔の風太郎が見ものでした。

かなり思い切って言ったことを妄想扱いされてしまうのがかわいそうですね。

いつも忙しそうなパパは学園祭に来てくれるんでしょうか?

そして三玖、デートとは一体どういうこと!?

今週は合併号なので、次回の週刊少年マガジンの発売日は2019年8月21日になります。

発売され次第、五等分の花嫁の最新話ネタバレをしていきますね!

以上、『五等分の花嫁』第97話のネタバレ感想になります。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.