漫画ネタバレ

五等分の花嫁【最新95話ネタバレ】一花の退学を考え直させるために風太郎は…

更新日:

最新話ネタバレ

週刊少年マガジンで連載中の『五等分の花嫁』第95話のネタバレ。

前回の話では、女優の道を進むために学校を辞めることを学校側に伝える一花。それを止めるために風太郎は休学を提案するけど女優一本でいくと決めたのだと断られてしまいます。

そして、一花は四葉に風太郎と出会ったときのことを語ろうとしますが…。

それでは、2019年7月24日発売の週刊少年マガジン34号『五等分の花嫁』第95話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『五等分の花嫁』95話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『五等分の花嫁』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

五等分の花嫁 第95話のネタバレ!

一花が出ているCMを観て騒ぐ五月。

「一花なら毎日見てるでしょ」と冷たい二乃。

五月「それとこれとは話が違います。テレビや映画で見る一花は輝いて見えます」
「それにすごく楽しそうで、本当に一花がやりたいことだと思うんです」

それを聞いた二乃が「ほんと優等生ね」とが言う。

五月「それでも…一花を応援する気持ちは本当です」
「二乃だってそうでしょう?」

二乃は複雑な顔をし、そこで時間に気付いて慌てて仕事に行く五月。

五月が出て行くと、こっそり『中野一花 CM』と検索する二乃。

・・・その頃、ピザ屋で新人の風太郎にレクチャーする三玖。

それを見ていた先輩は「この店はもうあなたたちのものよ!」とまで感動している中、一花の退学の理由を知っているかと風太郎が尋ねる。

三玖「それは言えない。ただ、心からの言葉じゃない…と思う」
「フータローこそ…。なんで、一花を引き止めようとするの?

公園にいた四葉と一花は…

四葉が風太郎のことを覚えていたことを聞かされている一花。

一花「それなら謝らなきゃいけないね」
「ごめん」

あの時、四葉がどんな気持ちで慰めてくれたのか分からなかった自分を「お姉さん失格だね」と言って、これから会えることが少なくなるから言っておきたかったのだと話す。

四葉「本当にやめちゃうの?」
「私を一人にしないでくれたのは、一花たちじゃん」

一花もやめるなら私もやめると四葉が言うが、一花は止めた。

一花「四葉は四葉の本当にやりたいことを探しな」

そう言われ、何かを考えるように「…私の」と呟く四葉。

一花「こんな時間なのに随分暗くなったね。夏ももう終わるね

それぞれ夏休みを満喫している様子のあと、織田芸能プロダクションを訪ねる風太郎と三玖。

風太郎が一花の退学を阻止するためにある提案をする

風太郎は「退学を考え直してほしい」とお願いをしに来た。

が、一花は想像以上に大きなそんざいになっているため、学校に通いながらは不可能なのこと、何より一花が決めたことなのでそれを尊重するを諭され、風太郎はあっさりと諦める。

風太郎「ビジネスの話だ」
「俺は自主映画を撮ることにした」

出演は家庭教師と生徒の二人のみ、撮影は週二回、三時間カメラの前でぶっ続けで勉強を教えるという脚本、家庭教師役は風太郎、生徒役を一花にお願いしたいと切り出した。

「フータロー君…。なんでそこまでして…」と戸惑う一花。

風太郎「俺はなぁ…。イラついてんだよ…」

と言って、前に家庭教師を辞めた時引き戻したのに、勝手に降りられてたことを怒り、5人揃って笑顔で卒業ができなきゃ納得いかない風太郎が言うと、「違うでしょ」と三玖。

風太郎を雇い直せたのは、一花が仕事がしてくれたおかげだから恩返しがしたいと本音をバラす。

一花「フータロー君、私卒業できるかな。
このままお仕事に専念ってのも悪くないと思ってるんだ。
あとたった半年。これ以上、君に迷惑かけて…」

「そんなに勉強してまで学校にいく理由ってなんだろ?」

風太郎は恥ずかしそうな顔で「そりゃ…青春を…エンジョイ。言ってたろ…?」と返し、クラスの奴らと海に行ったときに、不必要だと切り捨ててきたことも今しかできないと思ったことを話す。

風太郎「今しかできないことをお前たちとしたいと思った」
「その中には、当然お前も含まれている」

そう言って、学校に未練があるなら…と風太郎はお金の入った封筒を差し出した。

が、封筒の中を見て「全然お金足りないけど…」と社長が言うので、困った風太郎は「一花、金貸してくれ」と有り得ない提案をしてきたので爆笑する一花。

「じゃあ足りない分は出世払いで」と、一花は風太郎の提案を受けることに。

社長にたしなめられるが、仕事に迷惑はかけないからと一花が言い、無事自主映画の契約は成立。

9月になり、夏も終わる

「えーやりたくない」「私も見たいなー」など、わいわい騒ぐ五つ子。

三玖「忘れられない夏にしてあげる!」

一花のCMの真似をした三玖は、照れ臭そうに顔を赤らめる。

一花「わーそっくり!私の出席日数が足りなくなったら代役お願いね」

三玖「無理!」

一人だけ制服を着ていない一花は「じゃあ私こっちだから」と仕事に向かう様子。それを他の3人が「頑張ってください」など声をかけ、改札を抜けようとすると二乃が「一花!」と大きな声で呼ぶ。 

「体調気をつけて…!」と目に涙を浮かべる二乃。

こうして一花は休学となり、卒業がすぐそこまで迫っていた。

・・・夜、風太郎の自主映画の撮影に付き合う一花。

風太郎「寝るんじゃねー!このままじゃ授業に追いつかねーぞ」

カメラを回しながら勉強する一花だったけど、くたくたでお疲れモード。

「ったく、このままじゃあいつらと卒業できねーぞ」と言う風太郎に、「卒業したいのは妹たちとだけじゃないけどね」と一花が返すと「え?え?」と焦る風太郎。

「それって俺…」と言いかける風太郎だが、「隣の席のユミちゃんにテニス部の…」と一花が茶化す。

焦る風太郎に、少し頬を染めて嬉しそうな一花。

>>『五等分の花嫁』第96話に続く

Sponsored Links

五等分の花嫁など漫画を無料で読む方法

以上、『五等分の花嫁』第95話のネタバレでした。

文字で読むよりも、漫画はやっぱり絵で読みたい…と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT 無料登録時に600円分のポイント。
music.jp 無料登録時に961円分のポイント。
FODプレミアム 無料登録時に最大1300円分のポイント。

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『五等分の花嫁』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊だけでなく『週刊少年マガジン』もポイントを使って無料で読むことができますよ!

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

『五等分の花嫁』を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、約2800円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

五等分の花嫁 第95話の感想・考察

風太郎の『自主映画を撮る』という、とんでもない提案で退学ではなく休学することになりました。

あまり詳しくないんですが、休学だとしても出席日数が足りないと一緒には卒業できないんじゃ…?なんて思ったんですけど違うんですかね。

ただ、こうして夏休みが終わってしまってしまいました。

風太郎を含めた6人で過ごす夏は色々あったけど、忘れられない思い出になりましたね!

次回の週刊少年マガジンの発売日は2019年7月31日になります。

発売され次第、五等分の花嫁の最新話ネタバレをしていきますね!

以上、『五等分の花嫁』第95話のネタバレ感想になります。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.