漫画ネタバレ

五等分の花嫁 第89話【最新話ネタバレ】中学・高校に進学した四葉は…

投稿日:

最新話ネタバレ

週刊少年マガジンで連載中の『五等分の花嫁』第89話のネタバレ。

前回は、四葉が零奈を名乗って風太郎と京都を巡ったとき、旅館で一花が自分のフリをして風太郎に会いに行ったのを見て、リボンをつけるようになったことが分かりました。

前回ネタバレ
五等分の花嫁 第88話【最新話ネタバレ】四葉と風太郎の約束…

週刊少年マガジンで連載中の『五等分の花嫁』第88話のネタバレ。 前回は、四葉が風太郎と出会うちょっと前の五つ子の過去の話から、修学旅行で迷子になってしまって風太郎で出会った直後までの話をしていましたね ...

続きを見る

中学生になり、バラバラに行動し始めた五つ子たちですが…。

それでは、2019年6月12日発売の週刊少年マガジン28号『五等分の花嫁』第89話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『五等分の花嫁』最新話89話のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『五等分の花嫁』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

五等分の花嫁 第89話のネタバレ!

校長「中野君が5人もの子供を引き取ったと聞いたときは
耳を疑ったがまさうちの学校に来てくれるとはね」

マルオ「手厚いご配慮に感謝します」

武田「ほう、それは初耳ですな。中野医院長ぜひ進学の際はうちの高校をご一考くださいませ」

などという社交辞令を聞いていたマルオ。

勉強を頑張る四葉だったけど…

髪をショートにした一花を見て驚く四人。

一花「ああ、これ?部活の時邪魔だったから切ったんだ」

五つ子たちは「似合ってる」「私も切ろうかな」と口々に言い合っているが、四葉だけは「もうすぐ追試でしょ。勉強するよ」と勉強熱心な態度を取っていた。

一花「追試といえばあの噂知ってる?」

五つ子たちが入学した中学校は赤点には特に厳しいらしくて、追々試まで不合格だったら一発で退学になるらしいということを聞いて、少し不安そうにする五つ子たち。

そんな中、四葉だけは三玖に勉強を教えようとしたり前向きだった。

監督に褒められたのが嬉しかったんだねと一花が言うと、二乃が「確かに、あれくらいから…四葉変わったよね」と言った。

四葉「お父さんみてこれ!5人の中で一番だったんだ!」

マルオに「よくやった」と褒められはしたが、自宅にほとんどいないし、マルオの対応は少し冷たいように感じていた四葉。

四葉「お母さんだったら、もっと褒めてくれるのに…」

風太郎も今頃勉強を頑張っているのかなと考える四葉。

四葉は勉強の邪魔になるからとゲームを捨て、元が悪いせいで点数は良くなかったけど、順調に点数が上がっていることに満足していたが、三玖に歴史のテストで負けてしまった。

三玖に負けたことでさらに勉強に励む四葉。

もっと頑張らないと!

たくさん勉強して…

うんと賢くなって

とびきりのお給料のもらえる会社に入って…

しかし、四葉の成績は全然よくならなかった。

四葉(私はなんのために勉強してるんだろ…)

四葉は母の「特別じゃなくていい。大切なのは五人でいること」という言葉を思い出すが、四葉には五人でいることがなんで大切なのか分からなかった。

高校へと進み、部活に励んだ四葉

高校に進学しても中高一貫なので顔ぶれはあまり変わらない。

四葉のおかげで陸上部はインターハイに出場を果たしたり、四葉は部活の申し出を全部受けているようで、三玖は四葉の勉強のことを心配した。

三玖「最近練習ばかりだけど平気?よかったら私が教えてあげよっか?」

三久が心配して四葉に尋ねるが…。

四葉「私はもう皆とは違う。一緒にしないで」

三久の申し出を断った四葉は、その後、さまざまな部活で結果を出していった。

褒められたり、誰かに必要とされることに優越感を覚えた四葉。

四葉(私が姉妹で一番なんだ!特別なんだ!)

…しかし、四葉は追々試で不合格になったため、落第を宣告されてしまう。

四葉は耳を疑った。

四葉「そんな…嘘ですよね?」
「だって、あんなに部活で結果をだしたのに!」

先生は部活の成績は関係ないことや、再三警告したのにも関わらず、部活の掛け持ちを止めなかった四葉に荷物をまとめるように伝えた。

クラスメイト「中野さん…本当に残念ですわ」
「まさか、あなた部活動だけで満足されていたの?」

落第した四葉は転校することになった

マルオは校長先生と話しをつけて、特例で転校という形で済ますことになった。

四葉は自分一人だけ転校することを受け入れずにいた。

特別だと思っていた自分が一人になってしまったらどうすればいいのか?どうしたら特別になれるのか?どこに進んでいいのか分からなくなってしまう四葉。

そのとき、「待って」と校長室のドアが開いた。

「四葉が転校するのなら、私たちも付いていくわ」

四葉を除く4人は試験を通過したのに何を言っているんだとマルオが言った。

二乃「ええ、合格できたわ。カンニングしたおかげで」

二乃がニッと笑うと、他の3人も「私たちもでーす」と言う。

四葉「皆…。なんで私のために…」

驚く四葉に4人がそれぞれ声をかけていく。

二乃「四葉、あんたが何を考えているか知らないけどね、
私はあんただけいなくなるなんて絶対に嫌!」

一花「どこに行くにしても皆一緒だよ」

五月「それがお母様の教えですから」

最後に三玖が四葉に話しかける。

三玖「四葉…どんなことも私たちで五等分だから」
「困難も五人でなら乗り越えられるよ」

みんなの言葉を聞いた四葉は、もう誰が一番だなんて考えるのをやめた。

転校した五つ子たち

転校した五つ子たちはランチをしながら、「食堂のレベルが高い」「試験も緩そう」など、転校して正解だったと話していたと、床にテスト用紙が落ちているのに気づく四葉。

誰のテスト用紙なのかと話してると、一花が「あーさっきの男の子かな。ほら向こうに座ってる地味目な子」と誰のテスト用紙なのか思い出したようだ。

四葉「届けてくるよ」

ここから風太郎と五つ子たちの物語が始まる─…。

>>『五等分の花嫁』第90話に続く

Sponsored Links

五等分の花嫁など漫画を無料で読む方法

以上、『五等分の花嫁』第89話のネタバレでした。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT 無料登録時に600円分のポイント。
music.jp 無料登録時に961円分のポイント。
FODプレミアム 無料登録時に最大1300円分のポイント。

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『五等分の花嫁』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊だけでなく、『週刊少年マガジン』もポイントを使って無料で読むことができますよ!

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

『五等分の花嫁』を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、約2800円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

五等分の花嫁 第89話の感想・考察

私も何度も追試受けました。

古文と数学が苦手で、毎回追試をうけていた記憶があります。

私は一人っ子なので姉妹のことはよくわからないのですが、こんな結束の強い姉妹はなかなかいないと思います。

私に姉妹がいたら、きっと嫉妬していたと思いました。

次回の週刊少年マガジンの発売日は2019年6月19日になります。

発売され次第、五等分の花嫁の最新話ネタバレをしていきますね!

以上、『五等分の花嫁』第89話のネタバレ感想になります。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.