漫画ネタバレ

五等分の花嫁【最新102話ネタバレ】選択を迫る一花の大胆な行動

更新日:

最新話ネタバレ

週刊少年マガジンで連載してる、春場ねぎ先生の『五等分の花嫁』第102話のネタバレ。

前回の話では、一花目線での学園祭の話でした。二乃に変装して騒動を起こしていたり、風太郎と迷子のお世話をします。そして、自分は学園祭に来れないかもと、風太郎の答えを先に聞きます。

前回ネタバレ
五等分の花嫁
五等分の花嫁【最新101話ネタバレ】風太郎が一花だけに伝えていた答えは…

週刊少年マガジンで連載してる、春場ねぎ先生の『五等分の花嫁』第101話のネタバレ。 前回の話では、風太郎の幼馴染・竹林がやってきて波乱が起こるかと思いきや、あっさりと引き下がっていきました。そして、学 ...

続きを見る

風太郎は誰も選ばないと言ってたけど、どうなるんでしょう。

それでは、2019年9月18日発売の週刊少年マガジン42号『五等分の花嫁』第102話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『五等分の花嫁』102話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『五等分の花嫁』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

五等分の花嫁 第102話のネタバレ!

「サイテー!いつまでも甘いこと言ってんじゃねーよ!」

……と、芝居の相手を張り倒す一花。

スタッフから絶賛されるが、相手を心配する。

相手は「一花ちゃんなんかやり慣れてない…?」と冷や汗。

一花がホテルに戻って寝ようとすると、マネージャーが学園祭で妹が倒れたと伝えてくる。

見舞いに行って

見舞いに行った一花は、「元気そうで安心したよ。しっかり休んでなよ」と声をかけて立ち去ろうとすると、そこに二乃と風太郎がやってきた。

他の姉妹は落ち着いたので心配しないように言う二乃。

後片付けがまだなので学校に戻る、風太郎は一花を送れ、と言い残して二乃は立ち去る。

一花「じゃ、じゃあ今日は家に帰るね」

風太郎「あー…明日の仕事は大丈夫か?」

一花「うん…明日はオフなんだ」

同時に相手を呼ぶ一花と風太郎。

一花は風太郎に少し歩こうよと言う。

散歩

一花「わっ、ここ意外と広いんだね。フータロー君覚えてる?」

風太郎「花火大会の会場だろ。屋台も人もいなくなると確かに広く感じるな」

一花「無人ってわけじゃないけどねー」

校内でイチャイチャしてるカップルや、まだ花火をしている人がいることに気付く。

「どいつもこいつも浮かれてやがる」と言う風太郎に、「気持ちはわからなくもないけど」と一花は話を切り出す。

一花「学園祭の真っ最中だもん。カップル成立もこの三日間が多いみたい」
「その中でも特にすごいのが三日目の後夜祭。フータロー君はそれを知っててあんなこと言ったのかと思ったよ」

風太郎「ふっ俺がそんな世間の風潮に流されるような奴に見えるか?」

一花は、風太郎は硬派に見えて案外、俗っぽいところあると言う。

一花「高級車見たら覗き込んだり、久しぶりの旅行でテンション爆上がりしたり、
山頂でヤッホーって言っちゃったり、女の子に借金したり」

色々言われて焦る風太郎。

一花「まっ、そこが可愛いとこでもあるんだけどね」
「そういう素直な気持ちを大切にしなよ。だから誰も選ばないなんて言わないで

自分自身でも自分の気持ちがわからないと言う風太郎に、難しく考えすぎか考えないようにしてるだけだと一花はツッコミを入れる。

一花は昨日のキスの話をしだした。

一花「問題です。フータロー君は誰だったら嬉しいですか?」

風太郎は真剣な顔付きになる。

自販機を見付けた一花は、お金を渡すから好きなのを買ってこいと言い、その後に「紅茶が二乃、お茶が三玖、ジュースが四葉でコーヒーが五月ちゃんねー」と選択を迫る。

風太郎は10分経っても決められない様子。

それに呆れる一花は「意気地なし…」と呟いた。

風太郎は、何固まってんだと自分自身に突っ込みを入れ、買わなきゃ済む話だと決めた。

一花の大胆な行動

一花が待つベンチに行くと、一花は寝てしまっている。

風太郎が一花の唇を見つめていると、一花が目を覚ました。

一花「見てたでしょ。唇。なんで?」

風太郎「……単純に、あれは五人の中の誰かなんだ。お前だって…そうだろ…」

「…キモいな俺…」とヘコむ風太郎に、一花は「ふふっ、キモいね」と言いながらシャツを掴んで、風太郎を引っ張ってキスをする。

固まる風太郎だが、一花は真っ赤になりながら「どう?私だった?」と訊く。

見てるより実際にした方が違いわかるでしょと一花はあっさりした様子。

一花は演技で慣れてるのかもしれないが、と言い出す風太郎に「でもやっぱ男の子と女の子じゃ違いがあるよ」と言い、ドラマの相手は女優の子だと明かす。

一花「男の人とキスなんて今はまだNGかな。だから君が初めて」
「あ、聞き忘れた。嬉しかった?

二人とも真っ赤になる。

風太郎「なんだよその上から目線…」

一花「もー、照れちゃって」

(素直な気持ちを大切に…なんて。そうだよね、フータロー君が誰を選ぼうと関係ない。この気持ちはまだしばらく静まりそうにないや)

>>『五等分の花嫁』第103話に続く

Sponsored Links

五等分の花嫁など漫画を無料で読む方法

以上、『五等分の花嫁』第102話のネタバレでした。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

『五等分の花嫁』を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

他の動画配信サービスを組み合わせればコミックを2~3冊無料で読むことも!

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT無料登録後、すぐ600円分のポイント。
music.jp無料登録後、すぐ600円分のポイント。
FODプレミアム無料登録後、1ヶ月間で1300円分のポイント。(8のつく日にポイントがもらえます)

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『五等分の花嫁』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊だけでなく『週刊少年マガジン』もポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

▼紙で最新刊を読みたい方はこちら

created by Rinker
講談社
¥486 (2019/11/17 12:29:56時点 Amazon調べ-詳細)

五等分の花嫁 第102話の感想・考察

一花、大胆すぎですね!

倒れた妹というのは三人のうちの誰なんでしょう?

大したことはない様子ですが、お見舞いの帰り道でこんなことしてる場合なんですかね……。

次回の週刊少年マガジンの発売日は2019年9月25日になります。

発売され次第、五等分の花嫁の最新話ネタバレをしていきますね!

以上、『五等分の花嫁』第102話のネタバレ感想になります。

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.