漫画で人生にワクワクを

ゴミ屋敷とトイプードルと私#港区デビュー編【第5話ネタバレ】承認欲求をこじらせたサヤは…

池田ユキオの『ゴミ屋敷とトイプードルと私#港区デビュー編』の第5話ネタバレ。

前回の話では、泉を突き落とした犯人がサヤだと疑われるだけでなく、枕してることが会社にバレて停職。その後、ストーカー被害にあうけど、それすらもフォトスタにアップし始めます。

これからサヤにどんなことが起こっていくのでしょうか…。

それでは、『ゴミ屋敷とトイプードルと私#港区デビュー編』第5話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『ゴミ屋敷とトイプードルと私#港区デビュー編』第5話のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。
『ゴミ屋敷とトイプードルと私』ネタバレ一覧はこちら

U-NEXTで『ゴミ屋敷とトイプードルと私』を無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

ゴミ屋敷とトイプードルと私#港区デビュー編 第5話ネタバレ

ストーカー被害の写真をアップすると心配するコメントが。

さらにフォロワーも増え、『見られてる。注目されてる』ことを喜ぶサヤは、みんなが目を離せなくなるような、もっと刺激的なフォトスタをあげなきゃと思い始めていた。

 

・・・・

一方その頃、会社では泉が仕事に復帰した。

泉はサヤがいなくなってることを同僚に尋ねると、色々あって休職したのだと説明し、泉のことを突き落としたのもきっとサヤだというと、詩織がやめなさいと止める。

すると、泉も「私も西村さんではないと思ってます」と冷たい笑顔で言った。

しかし、同僚たちはサヤのことを疑っているようで、泉にフォトスタを見せてきた。

サヤのフォトスタは、ストーカー被害の写真を嬉々としてノリノリなテンションであげているので、完全に承認欲求をこじらせてヤバイ状態なのだと言ってくる。

それを見て、困ったような表情の詩織と泉。

続けて、同僚はみんな心配してる体でコメントしてるけど、本当は笑って煽っているだけなのに、本人が全然気づいてないのだと説明すると、詩織がヒドイんじゃないかと怒る。

 

サヤのもとへ行く詩織と泉

サヤの玄関に『SAYAあいしてる』とスプレーで文字が書かれていた。

それを見たサヤは嬉しそうな顔で「映え映え~」と写真を撮っていると、サヤの自宅へとやってきた詩織と泉にその光景を見られてしまう。

しかも、サヤの手にはスプレーの缶が握られていたので、泉が「自作自演」と呟くと、ここに放置されていたのだと叫び、詩織は心配そうにサヤを気遣う。

急に涙を流すサヤは、もうすぐ港区に引っ越しできるから、それまでなんとかと伝えると、詩織はみんな心配してフォトスタを毎日チャックしていると伝えた。

『みんなが見てる』と言われて、サヤはゾクっと快感を感じる。

さらに、詩織はストーカー被害で怖い思いをしているのに被害を訴える勇気のある行動に、みんな大注目だと褒めちぎると、さらにゾクゾクとした快感を感じていた。

応援する詩織を冷ややかな目で見る泉。

 

・・・・

帰りに、ストレートに言っても聞いてくれないから、まずは見守って、本当にマズい状況になったら助けてあげればいいと思って、ああ言ったのだと説明する詩織。

「さあ、私には関係ないことなので」

またも泉は冷たい目で言い放った。

 

misakiに執着するサヤ

詩織と泉が帰った後、サヤはカップラーメンを食べながら、久しぶりに泉の顔を見てイラついた気持ちを抑えるために、misakiのフォトスタでリフレッシュすることに。

misakiは休みが取れて、シンガポールに行っていたみたいだった。

それを見て「misakiばっかりずるいよ」と呟くサヤ。

ほとんどmisakiまで届いていたはずで、あとほんの少しでこの場所に自分もいるはずだったのにと思い込むサヤは、「こんなものmisakiは食べない…」とカップラーメンを投げ捨てる。

miaskiのようになりたい

misakiに会いたい

親友になりたい

2人でシンガポールでショッピングをしてフォトスタ映えの写真を撮るのだと、サヤは思い始めて、misaki宛てにストーカーに狙われてて相談したいとメッセージを送った。

しかし、1時間、2時間経っても返事がなく、しつこくメッセージを送る。

3時間経った頃には憧れから妬みに変わって、誹謗中傷のコメントをしだすと、それを見ていたフォロワーがサヤを叩き出した。

 

陥れられていたサヤ

しばらくしても返事が来ず、misakiのフォトスタを覗くと写真を見ることができず、ブロックされたのだと気付いてショックを受けるサヤ。

そのとき、スマホが鳴ったのでmisakiかと思って確認するが、88だった。

88は、やってもないことを自分のせいにした悪い子だけど、そこが好きだよと気持ち悪いメッセージを送ってきた。

そして、『これから行ってなでなでしてあげる』という文章を読んで、自宅を飛び出すサヤ。

サヤは、自分の苦しみはmisakiしか分からないと思い込み、misakiに助けを求めるためにmisakiがお気に入りにしている会員制のバーへと無理やり入っていった。

すると、そこにいつも一緒にパーティーにいた皆がいた。

今日がパーティーだったと聞かされていないと困惑するサヤに、みんなが「サヤちゃん期間終了したし」とくすくすと笑いながら言ってきた。

詩織は自分たちがタダで遊ぶには、パパたちを喜ばせる必要があるのだと言い出し、サヤのおかげで自分たちは無傷で済んだと言ってくる。

「お疲れサマ、生贄ちゃん♡」

 

>>『ゴミ屋敷とトイプードルと私#港区会デビュー編』第6話に続く

スポンサーリンク

ゴミ屋敷とトイプードルと私など漫画を無料で読む方法

以上、『ゴミ屋敷とトイプードルと私#港区デビュー編』の第5話ネタバレでした。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなら『ゴミ屋敷とトイプードルと私』を分冊で無料で読むことができますよ。

  • 登録から1ヶ月無料
  • 600P分の漫画が読める
  • アニメ・映画・ドラマなど見放題作品も

無料 『ゴミ屋敷とトイプードルと私』を今すぐ無料で読む

リンク先:https://video.unext.jp/

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

また、他の動画配信サービスを賢く利用することで、さらに無料で読むことも!

サービス一覧
U-NEXT music.jp
ポイント特典
600円分 600円分
無料期間
31日間 30日間
無料期間中に取得可能なポイントで、漫画や動画を楽しむことができます!
公式サイト 公式サイト

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『ゴミ屋敷とトイプードルと私』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊や『漫画アクション』もポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

ゴミ屋敷とトイプードルと私#港区デビュー編 第5話の感想・考察

なんか怪しい雰囲気がありましたが、詩織が黒幕!?

サヤがVIPたちとホテルにいる写真を誰がどう撮ったのかと思っていましたが、VIPたちと共謀していたとしたら頷けますね。

かなり醜悪な顔をしていたし、泉を突き落としたのも詩織っぽいですね。

サヤになすりつけたけど、泉はそれに気づいてるから冷たい目をしてる…って感じでしょうか?

以上、『ゴミ屋敷とトイプードルと私#港区デビュー編』第5話のネタバレ感想でした。