漫画ネタバレ

ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編【最新2話ネタバレ】聖子を陥れるまみりこ!!

更新日:

ネタバレ感想

ワケあり女子白書で連載中の『ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編』第2話のネタバレ。

前回は、キラキラtuberまみりこ編に突入し、配信アプリの会社を経営している新田のPUSHをもらうためにキラピカママチャンネルの聖子と争う事になりました。

前回ネタバレ
ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編
ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編【第1話ネタバレ】キラキラtuber編突入!!

ワケあり女子白書で連載中の『ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編』第1話のネタバレ。 今度は、大食い動画で人気の元売れないアイドルまみりこが主役の話。ぶっちゃけキャラで人気のまみりこですが、誰にも言 ...

続きを見る

それでは、『ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編』第2話のネタバレを始めていきます。

当記事では『ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編』第2話(分冊版4~6話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『ゴミ屋敷とトイプードルと私』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編第2話のネタバレ!

「おーっっ、まみりこのライブ配信けっこう人気だな。初回なのにやるじゃん」
「やっぱちがうわ、社長のお気に入りは」

聖子がPUSHのために体の関係を持っていたのは新田ではなく、上原という社長の第一秘書だった。

彼がまみりこの配信を見ながら褒めるため、聖子は「アナタはこっちの味方でしょ!」とブチ切れると、上原は「聖子さんも必死だねー」と軽く流すように返事する。

聖子の旦那は徳丸商事の超エリートで働く必要ないでしょというと、聖子はお金のためではなく、すべてはママがキラキラ輝く生活をできる社会を作るためだと語った。

そして、上原に社長のPUSH欲しいならお小遣いを置いてってと言われ、お金を置いていく。

上原「まみりこに負けたくないんでしょー」

・・・・聖子はホテルを出ると、かなえという女性に電話した。

彼女はみんなの代わりに配信用に借りた部屋の掃除や片付けなどを一人でしているらしく、聖子の選んだ雑貨などをレイアウト通りに配置するように言われる。

聖子「大変だと思うけどキラピカママCHのためよ、
もうちょっと頑張って!」

聖子は「次は、かなえの子供を預かるから」と言って、電話を切った。

かなえ「あずかってくれたことなんてないじゃない…

赤ちゃんをおんぶしながら掃除するかなえは「どーやってキラキラしろっつーのよ…」と呟いた。

犬の世話などをまったくしないまみりこ

「クウーン。クウーン」

レンタルしてきたトイプードルのパルフェが鳴いているので、ちえは「この子おなかすいてるんじゃない?」と聞くが、まみりこはライブ配信中でまったく聞いてない。

呆れたちえは、ドッグフードなどを買いにいった。

ちえ「も~信じらんない!」
「犬飼う資格ないよッ。何やってんだかっ」

ドッグフードどころかトイレもリードも水入れも何も用意していないまみりこにイライラしながら、まみりこの部屋に戻ると「どこ行ってたの~」と平然とした様子だ。

ちえが犬のことで怒ろうとすると、まみりこはボトルやハートなど送られてきたプレゼント(課金)の計算や新田社長からのメッセージを見せてくる。

テンション高いまみりこに、ちえは「またなんか食べて吐いた?」と思っていた。

そして、ようやくちえが買い物をしてきたことに気付く。

まみりこ「わー何これ!?ワンちゃんグッズ?」
「やだーありがとう~。購入品動画撮ろう!」

グッズの中で、迷彩柄の水入れを見つけて「出た~ちえセンス~」と大爆笑していると、ちえが「さっきのコメント…バラすってやつ、あれなんのこと?」と聞いてくる。

まみりこは「いろんな人いるからね」と言って、ちえにまた髪のセットをしてもらう。

「しょうがないな…」というちえに、「ちえ大好き~」とまみりこは抱きついた。

絵に描いたような幸せな生活を送っているように見える聖子だけど…

聖子は自宅でレストランで食べるような料理とセッティングをして、頑張った風に見える記念日ディナーとして写真や来編はハワイで過ごすなどをSNSにアップする。

すると、すぐにフォロワーから「羨ましい」「幸せを絵に描いたようですね」などコメントが来るのを、嬉しそうに眺めていると旦那が帰ってきた音がした。

聖子「お帰りなさい~」
「出張お疲れ様でした~。お土産は何かしらー?」

とお出迎えをするが、旦那はスッと聖子のことを無視して横切っていく。

追いかけながら、なおも旦那に、色々話しかけるが聖子のことを見もしないで完全に無視して旦那は部屋へと入っていき、洗濯物だけを部屋の外に出した。

8年前、旦那は聖子のことを完全無視するようになった。

聖子自身、何がきっかけだったか思い出せない。

義母が亡くなった頃かもしれないが、その頃は息子の小学校受験に全精力を使っていたので、夫の世話を全くしていなかったので、よく覚えていなかった。

運動会や学芸会のイベントのときだけ、仲良し夫婦を装ってたけど、旦那の出張でそれも出来なくなり、それでもSNS上では素敵な夫婦で素敵な家族なので気に留めてもない。

みんなにいいねされて、幸せそうに見えてることで十分だったのだ。

タワマンに住み、稼ぎのいい夫、有名私立の息子、義両親も他界して介護の心配もないし、ママ事業も立ち上げ輝いていた。だから、いつもママ友グループのトップだった聖子。

…それなのに、息子が私立中学で大〇所持で辞めさせられた。

何を言っても退学をまぬがれなかった息子が中学を止めたときにだけ、夫が口を開いた。

聖子の旦那「お前のせいだ」

変な噂が立つ前に息子を北海道の厚生施設に送り、SNSではいい学校に転校させたと書く。

SNSに投稿するときは、そんな家庭内のことは全く見せず、“寮生活の息子”と“海外出張の夫”とウソは書かずにキラキラママを演じていた。

まみりこと新田社長が食事してるのを見た聖子は…

まみりこは新田社長と社員食堂で食事をしていた。

「もちろんPUSHをもらいに来ました」と言うまみりこは、新田が「簡単にはあげませんよ」と返されてしまい、しゅんとしてしまう。

新田「でもお願いに来てるのに丸腰とは度胸あるよね」

新田は手作りクッキーとか手土産を持って来そうなところなのに、持ってこなかったのだ大正解だと言った。なぜなら、新田はそういったのが嫌いだったのだ。

それを近くで聞いていた聖子は、カァァァと顔を赤くする。

聖子(何よ!なんで社長と2人で)

聖子が覗いていると、まみりこは何も持たなくても会ってくれると思っていたと話す。

まみりこ「わかるもん、私のこと狙ってるって」

上目遣いで新田を見つめながら話す姿を聖子含め、周囲の驚いた視線が集まる。

まみりこは「ちがうちがう。金の卵としてですよ?」と言うと、新田は笑いながら「僕のPUSHなくても大丈夫じゃない?新人ランキング1位おめでとう」と祝ってあげた。

聖子「…まみりこ…。絶対ひきずり落としてやる…」

まみりこに負けてることに焦る聖子

新人ランキング1位のまみりこに対し、7位のキラピカママCHなことに焦る聖子。

「「全てのママをハッピーに!キラピカママチャンネル~!!」」

ママチャンネルの皆で挨拶の練習をしていると、聖子は「全然ダメよ、もっと明るくできないの!?」と怒鳴ったり、かなえに証明が暗い事を注意したりしていた。

「怖…。いつにも増してピリピリ…」

周りのママたちも、聖子がランキングを見てピリピリしているのに気づいた。

そして、ライブ配信本番が始まり、『育児中のストレス解消法』というテーマでママたちが話してると、空いた時間を作れないという話になり、それに共感のSNSが届く。

そこで、3人のママのタイムテーブルを見ていくことになりました。

聖子のスケジュールは朝4時起きで、仕事や中国語の勉強やジムなどびっしり詰まっている。

聖子「時間のやりくりも上手になることが
キラキラワーママの秘訣ですね」

そんな聖子に憧れるというママも多い中、愛子ベルトーニというイタリア人のご主人と結婚したズボラな主婦の「子供が元気に育てばいいかな」と話しに共感のコメントが届く。

「聖子ママにコメント0じゃん。あんな気合い入れといて…」

愛子ママへのコメントがどんどん来る中、聖子に対してはコメントがゼロなことを、ヒソヒソと話し始めると「聖子って人は完璧アピールしすぎ引く」というコメントが届いた。

それを見た一人のママが笑い出すと、周りのママたちもつい笑い始めてしまう。

聖子の表情は見る見る、怒りの表情へと変わっていく。

キャハハハハハ。

まみりこ「見て見て見てー。めっちゃ怒ってるよー」

コメントを書いていたのはまみりこで、ママチャンネルを内部分裂させようとしていたのだ。

聖子は配信中に立ち上がってカメラの外に出ていくと配信が終了した。

気を悪くするのも分かるけどライブ配信だし…と周りのママたちが聖子をなだめようとするが、聖子の怒りは収まらない。

聖子「笑ったの誰よ…。許さないからね」

そんな聖子をかなえが陰で笑っていた─…。

まみりこはアクシデントと見せかけて…

まみりこ「完璧な自分を見せつけるなんて、誰も共感しないのに」
「やっぱダサーい、このチャンネル」

まみりこはこそっと、配信するためのボタンを押す。

まみりこ「ねーちえ…どう思う?」
「新田社長だよぉ。私のことどう思ってんのかなぁ」

まみりこが突然、新田社長について話をしてきたことをちえは不思議の思った。

まみりこ「私…新田さんが好き…」

ちえはハッと配信されていることに気付いた。

ちえ「まなみ!これ配信されてるよ!」

まみりこは「止めて止めてー」と慌てた様子で叫び、ちえが配信を切った。

その様子を配信を見ていた人達や新田も見ていた。

まみりこは「どうしよう~」とちえに抱きつくが、その目は笑っている─…。

>>『ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編』第3話に続く

Sponsored Links

ゴミ屋敷とトイプードルと私など漫画を無料で読む方法

以上、『ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編』第2話のネタバレでした。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT無料登録後、すぐ600円分のポイント。
music.jp無料登録後、すぐ961円分のポイント。
FODプレミアム無料登録後、1ヶ月間で1300円分のポイント。(8のつく日にポイントがもらえます)

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、『ゴミ屋敷とトイプードルと私』だけでなく、『ワケあり女子白書』もポイントを使って無料で読むことができますよ!

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『ゴミ屋敷とトイプードルと私』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

『ゴミ屋敷とトイプードルと私』を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、約2800円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編第2話の感想・考察

かなり濃い2話になっていましたね!

聖子もまみりことは違った意味でかなりSNSからの評価をかなり気にしてて、周りから幸せに見えてればいい、一番になりたいというタイプですね。

そこを攻めたり、計算で動けるまみりこが超怖いです。

ちえもちえで、こんなまみりこに付いていくなんてお人よしすぎ!

最後の配信ミスをわざとしたのは、炎上させて視聴者を集めるためなのか、新田に意識させるためなのか…、続きがどうなるか気になります。

第3話を読み次第、『ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編』のネタバレをしていきますね!

以上、『ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編』第2話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.