漫画ネタバレ

ジャイアントキリング【最新539話ネタバレ】躍動するETU選手2人!しかし、ゴードン監督の采配で日本代表は…!

最新話ネタバレ

モーニングで連載してるツジトモ先生、綱本将也先生の『GIANT KILLING(ジャイアントキリング)』最新539話のネタバレ。

前回の話では、2-3で逆転された日本代表。

そんな状況でブランが選択した交代カードは夏木でした!

ETUで、絶望的な名古屋戦で点をあげ、試合だけではなくチーム自体を蘇らせた夏木のゴール。

そんな夏木の力を期待しての投入だったのです。

一方、オーストラリア代表はリードを守り切ろうと、守りに入ります。

オーストラリア代表の守備をこじ開けようと、椿は左サイドからの早めのクロスを選択!

オーストラリア代表キーパー・ベイカーが処理しようとしたそのボールでしたが、そこに夏木が飛び込んできて…!?

前回ネタバレ
GIANT KILLING(ジャイアントキリング)
ジャイアントキリング【最新538話ネタバレ】満を持しての夏木の投入!期待に応えろ!夏木!

モーニングで連載してるツジトモ先生、綱本将也先生の『GIANT KILLING(ジャイアントキリング)』最新538話のネタバレ。 前回の話では、サリバンの執念のゴールによって、逆転されてしまった日本代 ...

続きを見る

それでは、2020年1月30日発売のモーニング2020年9号『GIANT KILLING』第539話のネタバレを始めていきます!

当記事では『GIANT KILLING』539話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。
『GIANT KILLING』のネタバレ最新話まとめを見る

『モーニング』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

ジャイアントキリング第539話のネタバレ!

夏木は、この場面で自分を使ってくれた監督の期待に応えようと、『ブアッ』とジャンプ!

しかし、勢い余ったそのジャンプは、『ドカァ』とベイカーと交錯してしまうのだった!

二人が倒れ込むと同時に、『ピピィッ』と笛を吹く審判。

夏木のファールを取ったのだった。

一応抗議はするものの『まぁそうだよな』と内心納得する夏木。

夏木「ナイスだ椿!今みたいのどんどん来いよ!」

そしてクロスを上げてくれた椿に、そう言うのだった。

奮闘するETU選手!

沈黙するオーストラリア守備陣。

一方、日本プレス席は、夏木のパフォーマンスに沸いていた。

藤澤(すごい…!なにがすごいって…)

勿論藤澤もその中の一人。

ただし、驚いていた理由は夏木のパフォーマンスのことではなかった。

去年まで代表に縁がなかったETU。

しかし、「日本サッカー界を面白くする」と言った達海のETU選手が、2人もこの重要な局面で代表のピッチに立っているのだ。

藤澤(本当にETUのすごさを証明するためには、ここでその大きな期待に成果で応えてみせないとね)

・・・・

窪田「城島さん」

ゲームは日本代表ボールになっていた。

窪田からのパスを受けた城島は、一気に夏木目掛けて『ギュアッ』とスルーパスを出す!

スピードに乗って右サイドを切り裂いた夏木は、そのまま「だらぁっ!!」とクロスをあげるが、ボールはキーパー正面。

そう、忘れてはいけない。

夏木は、伝説のオーバーヘッドバックパスを繰り出した程のド下手だった。

夏木(クロスはしくじったが…高さもスピードも十分通用する…!)

しかし、それは、夏木自身だけの力ではなく、アレックがこれまで相手の体力削り取ってくれたため。

夏木(サンキューアレック!!)

そう思いながら、夏木はアレックの方を見たのであった。

ゴードン監督の采配

ゴードン監督「随分のびのびとプレーされてしまっているな。向こうの14番には」

本大会初出場の選手を、この準決勝で使ってきた事に驚くオーストラリアベンチ。

ブランが「勝負を楽しんでるな」と思うのだった。

しかし、現状駆け引きで勝っているのはスコアが物語っていた。

そして、オーストラリアベンチが動く。

なんと、一気に2枚変えてきたのだ!

しかも、SBとウインガー。

右サイドのテコ入れであった。

イアン(そして…右サイドを入れ替えたってことは…)

湧き上がる日本代表サポーター。

サポーターの声援に乗り、日本代表はオーストラリア代表を攻める!

オーストラリア代表CBはどちらも1枚のイエローをもらっている中、ファウルギリギリのプレイで守るDF!

そしてボールはオーストラリア代表10番・イアンへと繋がれたのだった。

自陣でボールを受けたイアンは、右サイドに大きくスルーパスを展開!

そのボールに入ったばかりのウインガーが走り込む!

江田(うーん…ここで抜け出される方がまずい)

そう判断した江田は、『グイッ』と手で押し倒す。

そしてカード覚悟のプロフェッショナルファウルであるものの、江田にイエローカードが提示されたのであった。

ゴードン(そうだコヴァル……相手の息の値を止めるために、ここからお前の左足を存分に活かしてこい…!)

 

>>『GIANT KILLING(ジャイアントキリング)』第540話に続く

Sponsored Links

ジャイアントキリングなど漫画を無料で読む方法

以上、『GIANT KILLING(ジャイアントキリング)』第539話のネタバレになります。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

『モーニング』を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

また、下記のような動画配信サービスを利用すれば、コミックも2~3冊無料で読めます。

サービス一覧
U-NEXT FOD music.jp
ポイント特典

600P / 40%還元

1200円以上購入で40%還元

1300P / 20%還元

8の付く日に400Pずつ

600P / 25%還元

まとめ買いで最大25%還元

無料期間
31日間 1ヶ月間 30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分は無料で漫画が読めます!
公式サイト 公式サイト 公式サイト

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、漫画を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、『モーニング』もポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

ジャイアントキリング第539話の感想・考察!

まあ、キーパーに高さで勝つのはムリですよね…(笑)

ですが、夏木が入ったことで、一気にイケイケムードになった日本代表!

このまま畳みかけて、夏木のスーパーゴールか!?…とも思う様な展開で、ゴードン監督の采配…!

昔、サッカー評論家が「左利きの選手は視野も左に行きがち」と書いていたのを目にしましたが、イアンを活かすために右なんですね!

確かに、左のサイドに左足で展開するのと違い、巻いたボールを蹴り易い右サイド。

事実、そういったボールで、日本代表は大ピンチに陥ってしまいましたね。

江田の好判断で最悪のケースは逃れましたが、今後この右サイドには手こずらされそうです。

次回は、FKから再開でしょうか?

ここから日本代表がどう巻き返すのか楽しみですね!

次回モーニング発売日は2020年2月6日になります。

以上、『GIANT KILLING』第539話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© KOREWATA , 2020 All Rights Reserved.