漫画ネタバレ

ガイシューイッショク! 【第14話ネタバレ】勝負が始まる前から興奮おさまらない広海!!

更新日:

ネタバレ

ビッグコミックスペリオールで連載中の『ガイシューイッショク!』第14話のネタバレ。

前回は、広海がネットで注文したおもちゃを受け取ったことを隠していたみちる。それで広海が「使ったはず」と思って、おもちゃを捨てる捨てないことで勝負を仕掛けます。

前回ネタバレ
ガイシューイッショク
ガイシューイッショク! 【第13話ネタバレ】広海がおもちゃという武器を手に入れる…!?

ビッグコミックスペリオールで連載中の『ガイシューイッショク!』第13話のネタバレ。 前回の話では、広海がみちるの足の締め付けから逃れるために、下の方を舐めまくります。そして爆発寸前状態になったのがバレ ...

続きを見る

勝負が終わった後に、また勝負が始まる嬉しい展開です。

それでは、『ガイシューイッショク!』第14話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『ガイシューイッショク!』第14話のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『ガイシューイッショク!』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

ガイシューイッショク! 第14話のネタバレ!

みちる「……勝負だあ?舐めてんの?」

前の勝負の罰の清算が終わってもないのに、次の勝負を仕掛けてくる広海に文句を言うけど、広海が「これを捨てずに済むしな…」と言うとプルプル震えるみちる。

みちる「勝…る…。勝負するっていってんの…」

それを聞いて、なぜかムクムクと反応してしまう広海。

広海(やべー!!何故たつ!!?)

バレないようにズボンの位置をずらして、ソファに腰をかけ「じゃあやるか」と広海が言う。

みちる「ちょっと待って。その前にズボン脱いで」

もうバレたのかと思ったけど、前回の勝負で分かりづらかったから、今回の勝負からズボンを脱いでやることにしようと提案してきた。

広海(言い分はもっともだ。だけど、今脱ぐわけには…)

広海「……わかった…。でも俺が脱ぐってことは、お前も脱ぐってことだよな?」

みちる「そーよ」

広海は「だよな」って言って、こっちだけ脱ぐのはフェアじゃないし、脱ぐのはそっちも嫌だろうから脱ぐのはお互いやめにしよう…と言いかけたときに「そーよ」と言ったことに気付く。

広海「え?『そーよ』?いや、ここは脱がずに…」

みちる「だから、脱ぐっつってんでしょ」

お互いにズボンを脱ぐことになり…

しぶしぶズボンを脱ぐことになった広海の下半身を見て驚くみちる。

みちる「ちょ…なんでもうたってんの…」

広海「作戦だ。今のうちにたたせておいて疲れさせ、本番中にたたなくさせる」

まだ勝負は始まってないから負けではないと、苦しい言い訳にも納得するみちる。

広海「ほら今度はそっちの番だ」

みちるは「えらそうに指図すんな…」と言いながら、短パンを脱いでTシャツと下着姿になる…。

みちる「さあ、とっとと始めるわよ!」

・・・・しばらくして。

みちる「おい。いつになったら始めるんだ…」

そう言われても、みちるの下着姿にギンギンになっている広海は、このままだと開始と同時に負けてしまうため、勝負を始めることができなかった。

広海(本当はトイレに行って抜きたいところだが…)
(毎回トイレに行くのも変だし)

さすがに抜いてるのがバレると思い、どうしようか考えながらおもちゃをヴーッと起動させる。

みちる「……それ使うのは反則だからな」

「わかってるって」と言って、みちるの顔を見た広海は「正直これ使っただろ?」と尋ねると、「さあ…どっちだと思う?」と少し火照った顔で答えるみちる。

鎮まるどころか、より元気になった広海はおもちゃの強さを変化させていると、あきらかにみちるが振動の音に反応していることに気付いた。

広海(このままじらして、じらして、最初に一撃で決める!!!)

そう決めた広海は、直接あてるのは反則だけど、振動したおもちゃを手で持った状態で振動をあてるのは問題ないか確認し、みちるはOKを出した。

おもちゃを使った勝負は始まる…!!

みちる「ほら、あと10秒で開始ね」
「10秒数えてまだたってたら、即あんたの負けだから

そう言って、ソファの上で足を広げてくる。

どうにか落ち着かせるために目を閉じてスクワットをしたことで、どうにか下半身を落ち着かせた広海は、タイマーをセットして勝負を始めた。

ヴヴヴヴヴと揺れる人差し指をそーっとワレメにあてると、みちるの体がビクッっと反応する。

しばらく苦悶の表情を浮かべたあと、みちるはパシっと広海の腕を掴んだ。

はー はー はー はー ヴー ヴー ヴー ヴー

みちる「あんた弱すぎ…。速攻で…おったててんじゃねーよ…」

ギンギン状態の広海だったけど、みちるの下着にも滲んだあとがついていた。

広海「……いいのか?本当にやめて…」

と聞くが、みちるに「あ?」と睨まれて、これ以上は手を出さなかった。

・・・・

そして二人は夜中におもちゃを捨てに行った…。

広海・みちる「……」

二人はとぼとぼと歩き、途中で名残惜しそうに振り返る。

広海「なあ…本当にいいのか捨てて…」

みちる「……うるさい」

>>『ガイシューイッショク!』15話ネタバレに続く

Sponsored Links

ガイシューイッショク!など漫画を無料で読む方法

以上、『ガイシューイッショク!』第14話ネタバレでした

ネタバレを読んで、文字だけでは物足りない…と感じた方は、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用することで続きを無料で読むことができますよ

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典

600P / 40%還元

1200円以上購入で40%還元

1300P / 20%還元

8の付く日に400Pずつ

600P / 25%還元

まとめ買いで最大25%還元

無料期間
31日間1ヶ月間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分は無料で漫画が読めます!
公式サイト公式サイト公式サイト

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『ガイシューイッショク!』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、『ガイシューイッショク!』の続きを無料で読めるのでチェックしてみてください。

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

ガイシューイッショク!を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんあって毎日楽しめますよ。

ガイシューイッショク! 第14話の感想・考察

今回は勝負自体は短いものでしたが、エロ度も高めです。

前回の勝負のときは舐めている描写が広海の舌の動きだけだったけど、今回はハッキリと触って、しかもシミができてるのも分かって興奮しましたね!

二人とも捨てるのを惜しむ姿も良かったですねー。

みちるも自分から足を開いたりと、かなり大胆になってきたので、次の勝負も楽しみです。

以上、『ガイシューイッショク!』第14話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.