漫画ネタバレ

幸福は不幸の種【第3巻ネタバレ】ひまりは復讐のために凶悪な事件を起こす…

更新日:

ネタバレ感想

『幸福は不幸の種』第3巻のネタバレ。

前回は、ひまりが竹尾に言い寄るが断られてしまい、それに対して復讐しようとゴミを漁って使用済みゴムを取り出し、何か企んでいるところで終わりましたね。

前回ネタバレ
幸福は不幸の種
幸福は不幸の種【第2巻ネタバレ】ひまりが竹尾を狙って押し掛けるが…!?

『幸福は不幸の種』第2巻のネタバレ。 前回の話で、隣に引っ越してきた高宮ひまりは、既婚者の男性を奪おうとしたり、娘に虐待するような歪んだ持ち主だったことが分かりました。。 ひまりは何をしてくるのか?さ ...

続きを見る

ひまりはどんな復讐をしようとしているのか…。

それでは、『幸福は不幸の種』第3巻のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『幸福は不幸の種』第3巻のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

まんが王国で『幸福は不幸の種』を読む

『幸福は不幸の種』でしか読めないので、絵で見たい方は無料登録して読みましょう。

Sponsored Links

幸福は不幸の種 第3巻ネタバレ!

咲子たちが住んでいる地区で、幼い少女を狙った卑劣な事件が起きていた。

そのニュースを見て、竹尾は嫌な気分になり「この子はこの先ずっとトラウマに苦しめられるんだ」と悲しそうな顔をする。

ニュースでは、被害者の子の体には犯人のものと見られる体液が残されてたという─…。

・・・・高宮家でも同じニュースを見ていた。

ひまり「いやだ怖いわねぇ。きっとロリコンの仕業よ」

ひまりは、いつまでも子供ができない夫婦は主人の方がロリコンだったりすると話、竹尾が学校帰りにさくらをじーっと見つめていたと旦那に話した。

ひまりの旦那が「そんなこと言いふらすんじゃないよ」と言って寝室へと向かった。

ひまり(だって犯人は本当にあの男なんだもの)

この事件を起こしていた犯人はひまりだったのだ─…。

ひまりは事件の犯人を竹尾に仕立て上げようとする

ひまりは、何食わぬ顔で合瀬川家にお茶をしに行った。

世間話をしている中で咲子ののろけ話を聞くことになり不機嫌になるが、竹尾が先日押し掛けたことを咲子に話してない様子だったので、仕事がやりやすいと思うひまり。

ひまり「実は…言いにくい事なんだけど」

と、竹尾が公園で女の子に声をかけてたとか、変質者の正体は竹尾さんだとか、竹尾はロリコンだなど、近所の方は噂しているのだと咲子に話す。

ひまり「咲子さんの前ではいい顔してるけど本心は違うのよ。
サイテーな人たちだわ!」

咲子が悲しそうな顔をしていると、お手入れを貸してほしいと、ひまりは部屋を出ていく。

「効いてる効いてる」と嬉しそうにするひまりは、手袋をはめて竹尾の書斎に入り、何かを企むような顔で封筒を本棚の隙間に入れた。

ひまりが帰り際に「気を落とさないで」と言い、帰ろうとすると咲子がお礼を言った後に「でもいいニュースがあるの」と言うので聞き返すと…。

咲子「もうじき子供を授かるの。とってもかわいい女の子」

と少し不気味な顔で言ってきた。

・・・その夜、ひまりはホストクラブで上機嫌で飲んでいた。

咲子の言葉を思い出しながら、(勝ちほこった顔で何言ってんのあの女。そのガキの父親は変質者として逮捕されるのに)と余裕の笑みを浮かべ、ドンペリをバンバン入れる。

一方、咲子は今日も高宮家で、さくらと一緒に食事をしていた。

さくら「おばさんがさくらのママだったらいいのにな…」

食事を済ませ、さくらが寝るのを見届けた咲子が高宮家を出ると、ひまりの旦那がちょうど帰ってきて「今日も女房は朝まで帰らないと思います…」と言ってきた。

ひまりの旦那「いいんですよね?わたし…咲子さんを好きになって…」

襲われるさくら…

さくらが友達と別れて、一人で歩いていると後ろから足音が聞こえてくる。

さくら「…ママ?ママ…だよね?」

ひまりは、さくらにバレたことに気付き、どうしようか迷っているときに近くにあったレンガを拾って、「じゃじゃじゃーん」と言って、さくらの前に出てきて、さくらを殴った。

・・・・ボロボロになって倒れたさくらが、散歩中の男性に発見され病院に搬送される。

ひまりは「さくら!さくら!」と大慌てで病院に駆けつけるが、昏睡状態で絶対安静が必要と言われ、「誰がこんなことを!?」と泣き崩れたふりをした。

警察が必ず犯人を割り出すと言うと、「きっとアイツよ!」と竹尾のことを伝える。

ひまり「早くあの男を捕まえて!」
「でないとまた被害者が!!わああ…」

咲子の家に警察がやってきた

合瀬川家に警察がやってきて、形式的なもので中を見せてくださいと言ってくる。

その様子をひまりが窓から眺めていた。

被害者の体には、ゴミを漁って取りだした使用済みのゴムに入ってた体液をつけたし、書斎に隠した封筒が動かぬ証拠になる…とひまりは勝利を確信していた。

ひまり「これでアンタたちもおしまいね」
「破滅するのはアンタの方だったわねぇ」

…と思っていると、警察は何も見つけることができずに外に出てくる。

警察の方では、すでに犯人の検討がついているらしく、竹尾が「やれやれ」と言ってると、警察は高宮家の方へと向かって行った。

どうやら、書斎で見つけた封筒は咲子が元の場所に返しておいたらしい。

高宮家では、旦那がスーツの内ポケットに入っていた一連の事件の証拠写真を見つけてしまい、それを見たひまりも(どうしてウチに!?)と驚いてるとピンポーンと警察がやってきた。

警察「高宮宗助さんに容疑者として逮捕状が出ています」

ひまりがウチは被害者だからDNA検査をしろと怒鳴ると、警察は全ての被害者から宗助のDNAと一致する体液が検出されたと言われてしまう。

ひまり「そんなはずないわ!何かの間違いよ!」

そして、娘さんの体に虐待と見られる傷跡が無数にあるからと、ひまりも同行するよう言われた。

ひまりが「こんなのおかしい」と抵抗していると、旦那が窓から逃げてしまった。

・・・実は、ひまりが取り出していた使用済みのゴムは、咲子がひまりの旦那と寝たときにしていたもので、それを自分ちのゴミの中に入れておいたのだ。

パトカーに乗せられたひまりは、さくらが意識を取り戻したことを聞かされ、「娘がバラしたのね」と聞き返すと「娘さんは一言もしゃべらず泣いている」と言われた。

夜になり、ひまりの旦那に呼び出された咲子は廃ビルの屋上にいた。

ひまりの旦那は「きっと妻の仕業だ」と言うと、咲子は抱きついてキスをする。

そして、その直後…ドンっとビルの下へと突き飛ばした。

咲子「ごめんなさいね。あなたにはもう用はないの」

落ちていくひまりの旦那を見下ろしながら、そうつぶやいた─…。

>>『幸福は不幸の種』第4巻ネタバレに続く

Sponsored Links

幸福は不幸の種を見るなら『まんが王国』

以上、『幸福は不幸の種』第3巻ネタバレでした。

『幸福は不幸の種』は紙媒体では発売されておらず、見る方法は電子書籍だけです。まんが王国に掲載している漫画なので、先行配信で他より早く見ることができます。

やっぱ漫画は絵で見たい!という方はまんが王国を利用しましょう。

幸福は不幸の種を読む

▲無料会員登録をして続きを読む▲

幸福は不幸の種 第3巻の感想・考察

ひまりが復讐のために女の子を襲うという最悪なことをしでかします。

それを竹尾のせいにするためにゴムを拾ったり、写真を撮ったりと細工をするんですが、本当に見ていて胸糞の悪くなるし、顔芸がハンパない感じです。

しかも、レンガでさくらの頭を殴ったりと本当に最低ですね!

無事掴まってよかったとは思うんですが、咲子もやっぱ企んでましたね。

ここから次に何が起きるのか…?まだまだ何かありそうな予感です!

続きは第4巻を読み次第、ネタバレしていきたいと思います。

以上、『幸福は不幸の種』第3巻のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.