漫画ネタバレ

幸福は不幸の種【第2巻ネタバレ】ひまりが竹尾を狙って押し掛けるが…!?

更新日:

ネタバレ感想

『幸福は不幸の種』第2巻のネタバレ。

前回の話で、隣に引っ越してきた高宮ひまりは、既婚者の男性を奪おうとしたり、娘に虐待するような歪んだ持ち主だったことが分かりました。。

前回ネタバレ
幸福は不幸の種【第1巻ネタバレ】隣に引っ越してきた悪い女…

『幸福は不幸の種』第1巻のネタバレ。 隣家に若くて美人、人当たりが良さそうに見える高宮ひまりは、実は性格がかなり歪んだ性格の持ち主だった。そんなひまりが隣に住む合瀬川咲子の幸せを奪おうとするサスペンス ...

続きを見る

ひまりは何をしてくるのか?さくらは大丈夫なのか?と心配です…。

それでは、『幸福は不幸の種』第2巻のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『幸福は不幸の種』第2巻のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

まんが王国で『幸福は不幸の種』を読む

『幸福は不幸の種』でしか読めないので、絵で見たい方は無料登録して読みましょう。

Sponsored Links

幸福は不幸の種 第2巻ネタバレ!

合瀬川家のカーテンが開いたのに気づいたひまりは、家の中を覗き込む。

合瀬川家では、竹尾が朝食を作っており、咲子がなかなか起きようとしないので、お姫様抱っこをしてリビングへと連れて行こうとしていた。

咲子「お姫様を起こすにはキスが必要よ」

と言われ、竹尾がキスをする。

ひまりは睨むように見ており、シャッとカーテンを閉めた。

ひまり(何よアレ。おばさんが朝からいちゃついちゃって!)

でも、竹尾がステキな男だと思ったひまりは、竹尾が何の仕事をしているのか気になって、珍しい名前だからと検索してみるとインテリアデザイナーだった。

しかも、有名な銀座ヴェトンのデザインをしたのも竹尾だ。

おしゃれでカッコイイ上に金持ちの竹尾のことが欲しくなるひまり。

ひまりは旦那に「ヴェトンの秋の新作バッグが欲しい」とねだるが、「バッグなんてたくさんある」と答えると、「カードだけ渡してくれればいい」と酷い有様。

ひまりの旦那「何を言ってるんだ!君は私を破産させる気か?」

家を買ったばかりだし、前菜への慰謝料や養育費の支払いもあるからダメだと言うのに、ひまりは旦那の言う事を一切聞く様子がなかった。

ひまり「贅沢させてやるって言ったじゃない!」
「それなのにお金使っちゃいけないなんて詐欺よ!詐欺師!!」

とにかくダメだと旦那が言ってリビングを出ると、「死ねよクソジジイ」と暴言を吐く。

リビングを出た旦那は後悔してるような顔で「なんて奴だ…」と呟くと、そこにはさくらがいたので、「ママは機嫌が悪いから部屋に行きなさい」と言う。

ひまりの旦那(こんなはずじゃなかったんだが…)

高宮家にご飯を持っていく咲子

咲子が料理をしていると、夕飯の時間なのに出かけに行くひまりを見掛けた。

(さくらちゃんはきっと一人ね)と思い、鍋を持って高宮家のインターホンを押すとさくらが出た。

咲子が「晩ごはんを作り過ぎたから良かったら食べない?」と聞くと、さくらは「すみません。叱られますから」と答える。

咲子「うーん…じゃあこのお料理は捨てるしかないか…」
「せっかくビーフシチュー作ったのになあ」

「でも、さくらちゃんが食べたくないんじゃしょうがない」

と言うと、さくらは「あ…今開けます」といって、中に入れてくれた。

さくらは美味しそうに喜んでビーフシチューを食べてくれる。

咲子は夕飯がおにぎり一個しか用意されてない事やさくらの目の横にアザがある事、ゴミや洗濯物が大量に溜まっているのも見る。

さくら「おばさんの子供は幸せだね」
「こんなにおいしいごはん毎日食べられるもの」

咲子「でも、おばさんのところには子供はいないの」
「さくらちゃんみたいなかわいい子供がほしいんだけど…」

さくら「さくら、かわいくなんかないよ」

そのとき、自宅に誰かが帰ってきた音がした。

さくらはママが帰ってきたかもと大慌てになるが、帰ってきたのはご主人の方だった。

咲子が勝手にお邪魔してと軽く挨拶をして、「ご主人もいかがですか?」と薦めると、3人でビーフシチューを食べることになった。

ひまりの旦那「いいなぁ。こういうの…」

温かい食事をする3人の間に幸せそうな時間が流れる…。

・・・・自宅に戻った咲子は、ひまりが帰ってきたかもしれないときに、さくらにギュッと握られた場所に跡が残っているのを見て、何かを考えていた。

竹尾の事務所までひまりが押しかけていくが…

ひまりは竹尾の事務所の前でまたも待ち伏せしていた。

そして、竹尾が出てくると「ご相談があって2人きりになれるとこで話したい」と、ホテルに誘おうとするが、竹尾は嫌そうな顔で断り、事務所へと案内する。

竹尾が「お話とは?」と聞くと、ひまりは奥様におかしなところはないかと言い出す。

ひまり「実は奥様…浮気してるみたいなんです」

ひまりは娘が何度もお宅に男性が上がりこんでいるのを見たと言うが、竹尾は「あり得ないですよ。勘違いじゃないですか?」と軽く流すが、ひまりは止まらない。

ひまり「実はウチの夫も外に愛人を作っていて寂しいんです」
「奥様も好き勝手してらっしゃるんだし」

と竹尾にすり寄っていく…が、竹尾は見下したような目でひまりを睨みつける。

竹尾「高宮さん。人を甘く見るのもほどほどにした方がいい」
「誰でも自分の思い通りに動くとお思いですか?」

竹尾は今のご主人はそうだったかもしれないけど、考えを改めて、今すぐ家族を大切にするようにと強くいった。

竹尾「さもないと…破滅してしまいますよ」

ひまりの復讐の心に火がつく

ひまり「なんなのよあの男!」
「あームカツクムカツク!」

ひまりが苛立っていると、さくらがコップを割ってしまう。

ひまり「あんたまでわたしをバカにして!!」

頬をバアンと強くぶつと、さくらは泣きそうな顔でひまりのことを見つめた。

すると、ひまりは“反抗的な目”だと言い出し、タバコに火をつけて、さくらの足に何度も押し当てる。

さくら「ぎゃあああっ!!!!」

ひまりは痛がるさくらを見て「ひゃーははは!」と高笑いした。

さくらの身体も足も、虐待の跡でボロボロになって倒れ込む。

ひまり「あはは!何そのみじめなカッコ」

ひまりは、さくらに産むんじゃなかったと言い放つ。

「恨むならあの男を恨むのね」
「わたしをバカにしたあの男を!」

ひまりは、竹尾のことを許せず、復習することを企む。

・・・・ゴミ収集の日になると、ひまりは合瀬川家のゴミを漁って、使用済みのゴムを見つける。

ひまり「ひひひひひ!今に見てろ」

地獄に落ちろ!!

ゴムを取り出したひまりは、凶悪な顔で何かしでかそうとしていた─…。

>>『幸福は不幸の種』第3巻ネタバレに続く

Sponsored Links

幸福は不幸の種を見るなら『まんが王国』

以上、『幸福は不幸の種』第2巻ネタバレでした。

『幸福は不幸の種』は紙媒体では発売されておらず、見る方法は電子書籍だけです。まんが王国に掲載している漫画なので、先行配信で他より早く見ることができます。

やっぱ漫画は絵で見たい!という方はまんが王国を利用しましょう。

幸福は不幸の種を読む

▲無料会員登録をして続きを読む▲

幸福は不幸の種 第2巻の感想・考察

今回も胸糞展開でしたが、竹尾がかなりいい男だと判明!

竹尾が寝取られたりするのかとも思っていましたが、この様子だとそれはなさそうですね。ゴムを拾ったひまりは何を企んでいるんでしょうか…。

それにしても、さくらが可哀そうすぎる!!!!

ビーフシチューを食べてるときは幸せそうな感じでしたが、恐怖に支配されているせいか、ひまりに関係することを聞かれると表情が強張りますね。

咲子が子供を産まないのも何か理由がありそうだし、怖いもの見たさで次も気になりますね。

続きは第3巻を読み次第、ネタバレしていきたいと思います。

以上、『幸福は不幸の種』第2巻のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.