漫画ネタバレ

ザ・ファブル【最新239話ネタバレ】ついに旅立ちの時

更新日:

ヤングマガジンで連載中の南勝久先生の『ザ・ファブル』最新239話のネタバレ。

前回の話では、旅に出て人助けをする。

組織を離れ、佐藤が初めに決めたことはそれだった。

オクトパス勤務最終日。社長やアザミも立会いのもと、彼は突然、ミサキにプロポーズする!

前回ネタバレ
ザ・ファブル
ザ・ファブル【最新238話ネタバレ】辞職の挨拶よりも驚愕の…!?

ヤングマガジンで連載中の南勝久先生の『ザ・ファブル』最新238話のネタバレ。 前回の話では、真黒組元組長殺害に、間接的ながら関わってしまったマツ。 本来であれば海老原が手を下すのも当たり前のヤクザの世 ...

続きを見る

それでは、2019年11月11日発売の週刊ヤングマガジン2019年50号掲載、『ザ・ファブル』第239話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『ザ・ファブル』第239話の最新話ネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『週刊ヤングマガジン』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

ザ・ファブル第239話のネタバレ!

「けっ…こん……」

なんの前振りもない佐藤からのプロポーズに、ミサキは驚きとうれしさで赤らめた顔で、その口を両手で覆うように言葉を口にした。

「まだつき合ってないのに?!」と社長の田高田も、結婚の二文字を信じられない様子だが、アザミが「静かに!」と彼を黙らせる。

 

佐藤はそんな彼らを無視してミサキに語り掛ける。

彼には本当の戸籍はない。

入籍という、正式な結婚は不可能なのだ。

それでもミサキは、「わかってる!」と佐藤の立場をおもんばかり、「でも指輪はちょうだい」と彼のプロポーズを受けるのだった。

 

田高田としては、そんな佐藤の言葉に引っ掛かり入籍を勧めるが、佐藤と同じ立場のアザミが昨今の風潮を持ち出して、彼を納得させようとした。

たとえ入籍したところで、別れる夫婦も少なくない。

事実婚。

そうであっても「佐藤は指輪の重みをちゃんとわかってる」と。

 

田高田もそれ以上は何も言わず、ミサキはもらった指輪を左手の薬指にはめてそれをかざして眺めていた………。

恋愛感情がよく分からなくても…

『結婚した』と一言、ヨウコのLINEに連絡が入った。

それをヨウコ宅でユーカリも告げられて、佐藤の行動は本当に読めない、とある種の苦渋の表情を作っていた。

「組織のことを考えるとミサキちゃんはこれで安全よ」とヨウコ。

まさか佐藤の妻にまで、組織が手を出すことは考えられないのだ。

 

ユーカリとして気になるところは、佐藤が本当にミサキを好きなのかどうかだ。

その点については、佐藤の言葉から察するに、そもそも本人はまだよくわからないらしい、とヨウコ。

それでも佐藤は以前、ミサキの泣き顔を良くないと評し、「あの娘が笑っていると俺も楽しい気持ちになる」と語るくらいの気持ちを示していたことをユーカリに教える。

 

彼としては、そんなヨウコ自身は、世間的には兄としてはいるがあくまで他人の佐藤とミサキに対するヤキモチはないのかも気になる。

 

そう問われ、ヨウコはしばし考える……。

しかし、彼女の中にそんな感情はみじんもない。

『ビックリするくらいないわ~~~』とヨウコが思うのは、彼女こそ佐藤の強すぎる強さを一番知っているからだろう。

それでも彼女はあえて言葉では「少しはあるかもね♡ヤキモチ♡」と答えてみるが、ユーカリは全くその態度は信じなかった。

必ず戻ってくる

「では社長…これで」と玄関で頭を下げる佐藤を、アザミは送ってくるとして、一緒に外に出ようとしていた。

田高田はまだ佐藤が旅立つことを寂しく思い、愚痴を言っていたが、ミサキに会えなくなるわけではないからと諭される。

佐藤も「俺は戻ってくるから」と告げる。

彼はミサキに向き合い彼女の右頬に触れながら、「戻ったら一緒に住もう」と言って、唇に軽いキスをした。

そうして、本当に彼は行ってしまった……。

バタンとドアが閉じられて、オクトパスには田高田とミサキだけが残った。

 

田高田が気が付くと、横でミサキが涙を流して俯いていた。

それまで声を殺して震えていた彼女が、ついにたまらず「社長ォ~~~」と田高田にもたれかかって泣き崩れる。

佐藤の旅立ちに悲しみをこらえていたと思った田高田だったが、ミサキは「アタシ~~~幸せ~~~♡」と逆のことを口にされ、彼は驚くのだった……。

亡き真黒組組長の言葉…

佐藤は真黒組の面々とも別れの挨拶をしていた。

そこにはヨウコとユーカリも来ていた。

そばにはファブルのボスが残していったキャンピングカーが止まっている。

ボスその車を、佐藤に譲っていたのだ。

佐藤もヨウコも、この車で旅立つ…。

 

佐藤を慕うクロは、彼との別れを涙を流して惜しんでいる。

真黒組新組長・海老原は、佐藤に言いそびれていた言葉を送る。

それは亡くなった先代の組長の言葉。

彼は初夢で、”佐藤とヨウコがこの町で、ずっととても普通に暮らしているのを、自分は遠くからただ眺めている”…そんな光景を見たと言うのだ。

…佐藤もヨウコもそれを黙って聞いていた…。

 

別れの時は刻一刻と近づく。

佐藤はアザミに託した金の件を確認した。

それはミサキの抱える借金の返済のための金だった。

アザミはしっかりと請け合い、佐藤が結婚の前にその話をしなかったことを高く評価した。

順番が逆だと、ミサキはプロポーズを断ったかもしれないのだから…。

これについては、ヨウコの入れ知恵のお影らしく、彼女は勝ち誇ったような顔をしていた。

 

「じゃあ、みんな…」そう言って、佐藤は後部のキャビン部分に乗り込む。

運転はヨウコだ。

キュキュキュとハンドルの手触りを確認した彼女がエンジンをかけた。

 

キャビンの最後尾の窓から、佐藤は見送ってくれる人々を見つめる。

佐藤の視界から、片手を挙げて別れの挨拶をする彼らが、遠ざかっていった……。

>>『ザ・ファブル』第240話ネタバレに続く

Sponsored Links

ザ・ファブルなど漫画を無料で読む方法

以上、『ザ・ファブル』第239話のネタバレになります。

文字で読むよりも、漫画はやっぱり絵でも読みたい…と思ったら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT無料登録後、すぐ600円分のポイント。
music.jp無料登録後、すぐ600円分のポイント。
FODプレミアム無料登録後、1ヶ月間で1300円分のポイント。(8のつく日にポイントがもらえます)

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『ザ・ファブル』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、『週刊ヤングマガジン』の最新号もポイントを使って無料で読むことができますよ!

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

『週刊ヤングマガジン』を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

▼紙で最新刊を読みたい方はこちら

created by Rinker
講談社
¥693 (2019/11/21 11:34:25時点 Amazon調べ-詳細)

ザ・ファブル第239話の感想・考察

この物語は、とりあえず今掲載されている分は「第一部」ということで、本当の終わりではないようです。

が、それでも別れのシーンに、感じるものがあります…。

この町についたころに比べると、ぶっきらぼうながらも人々との深い交流を経験し、一歩人間らしく、変化した佐藤。

多分、以前の彼なら見送る人々を、”自分も見つめる”なんてことはなかったでしょう。

彼はまだ自分の感情がよくわからないフシがありますが、明らかにこの別れの場に、それまでに感じたことのない”何か”をもっている風に見えました……。

次号はついに、この第一部は完結となります!

次回の『ザ・ファブル』はヤンマガ発売日の2019年11月18日になります。

以上、『ザ・ファブル』第239話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.