漫画ネタバレ

ザ・ファブル【最新234話ネタバレ】殺すも殺さないも上の者の選択

更新日:

ヤングマガジンで連載中の南勝久先生の『ザ・ファブル』最新234話のネタバレ。

前回の話では、山岡は真黒組新組長・海老原の手にした拳銃ルガーによって息絶えた。外では通称ファブルと呼ばれている組織のボスが佐藤を待っていた。

一方、京都の山中に潜んでいた毒殺屋・次郎もヨウコ、マツ、鈴木の3人に居場所を突き止められ拘束されていた。

現時点では、生きて連れ帰る命令だったが、抵抗を図った次郎の動きをヨウコが阻止。

彼女の蹴りが鈴木たちの射線に彼を導き、死期を早めてしまったのだった…!

前回ネタバレ
ザ・ファブル
ザ・ファブル【最新233話ネタバレ】どこだってケジメは大事。ケジメは。

ヤングマガジンで連載中の南勝久先生の『ザ・ファブル』最新233話のネタバレ。 前回の話では、ヨウコが今は亡き先代組長浜田に依頼されて組み立てなおし、手入れされたその逸品で、現組長・海老原は、先代組長を ...

続きを見る

それでは、2019年10月7日発売の週刊ヤングマガジン2019年45号掲載、『ザ・ファブル』第234話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『ザ・ファブル』第234話の最新話ネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『週刊ヤングマガジン』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

ザ・ファブル第234話のネタバレ!

海老原の前に生きたまま連れていく予定だった“毒殺屋”次郎だったが、過失とは言え銃で撃たれて今や虫の息で、地面に横たわる。

ピクピクと小さく動いてはいるが、それは生物としてのただの反射だったろう。

「後10分は持たないでしょうね~」という見立てをしたマツは、鈴木に近づく。

彼は黙って、サイレンサー付きの銃を次郎に向けると2発、発砲した。

1発は確実に背中側から心臓に打ち込まれて、硝煙が立ち昇っている…。

「楽にしてやりたい」とマツは、顔見知りの男の死を見届けた。

確実に“毒殺屋“次郎は死んだ。

 

「命がけになるとこうゆうことが起こる―――」そうマツが言ったのは、恐らくいまだ誰も殺したことはないヨウコを想っての事だろう。

マツたちは、彼女が殺しをしないで済むようにサポートしながらの動きを見せていたのだ。

今回の事も、海老原には自分から全部話すとマツは請け負うのだった。

佐藤の実力を見誤った結果

「ガチャ」と小さくドアが開く音に、山岡がアジトにしていた倉庫に居合わせた男たちはいっせいに音の方を向く。

 

素人などだれも含まない男たちが見据える先には、泰然と立つ男が一人…。

彼は裏の世界でさえファブル=おとぎ話扱いされるほどの闇の組織のボス。

 

その彼が今、反乱を起こしたとはいえ、部下だった山岡を弔うために訪れたのだ。

パーカーを掛けられていた彼の顔を拝んで、「ゆっくり休め」と穏やかにボスは言い、ポンと優しくさえ思えるしぐさで山岡の額に触れた。

パサっとパーカーを彼の顔に掛け直して、立ち上がったボスを、皆が注視する。

 

「何か言いてえ事は?」と尋ねるボスに、アザミとユーカリはボスの命令に背いても山岡を助けようとした事実を認め、殺処分されても文句はないと覚悟を口にした。

 

それには何も応えずに、ボスはアザミのしていた眼鏡に着目する。

射撃噴射システムのついたその眼鏡は、眼鏡ごと殴られた際に催涙剤が噴射されて、殴った相手の目を潰すと言う、山岡が考案したものだ。

この眼鏡をして佐藤と戦ったアザミだったが、初めて戦った時にわざわざ眼鏡を外したことを、佐藤は覚えていた。

何も知らずとも違和感をもった佐藤の前で、このアイテムは結局彼には無力だった。

 

「おまえらも山岡も、完全にアキラの実力を見誤った」とボスはたしなめる。

 

そして海老原に「事の落とし所」を話そうと持ちかけた。

が、海老原はボスの登場を遅すぎないかと疑問符を投げる。

 

山岡の行動や真意、アザミとユーカリの本音、佐藤の動きや対処方……。

「アンタが一番観たかったんだろ~~~?」と海老原はボスに問いかけた。

 

彼はそれをそういう取り方もあるとやんわりと肯定しながらも断言はしない。

かわりに「組織の膿をだしただけだ」と言う。

それは、砂川や水野という真黒組の膿を出せことで、海老原とはお互い様だろうと言うのだった。

 

「上に立つ者の役目だよ」と。

例え常人に笑われても、もっと先の事を考える必要があるのが、ボスであり、海老原なのだ。

海老原の判断

海老原はそれを認めるとすると、次郎の事はどうなるのか、と問いかける。

自分にはゴミでも、ファブルには兵力になるのか、と。

 

その時、海老原の電話が鳴った。

ヨウコからだ。

ボスの目をみつめたまま、海老原は電話の向こうのヨウコと話し始めた。

 

彼女は次郎が死んだことを告げると、海老原はしばし沈黙した……。

 

が、表情を変えずに彼は言う。

「殺せ―――ッ!!」

ヨウコは意味が分からず聞き返すが、電話はもう切られてしまった……。

 

大阪の倉庫の中では一見、次郎の処分は、海老原の手によって殺された形をとることになった。

ボスは異を唱えることなく、「これからの話をしよう、五代目」と悠然とソファーに座る。

アザミとユーカリについては、佐藤の頼みもあり、生かす方向。

「アキラとヨウコは?」と彼らと懇意にする海老原の問いに、ボスは「ちゃんと考えてる」と応じるのだった。

アキラの帰還

デザイン会社オクトパスの事務所では、ミサキが壁の時計を見つめていた。

自分や社長を守るためにそばを離れないようにしていたのに、何も知らぬ社長の田高田は、彼に配達の仕事を依頼して、外に出てしまっていたのだ。

 

佐藤は30分で戻ると言って出て行ったが、田高田は50分はかかると踏んでいた。

すでに彼が出て行ってから40分は過ぎていた。

 

「じゃああと1分で帰ってきたらドローにしたる」とあくまでも日常を楽しむ田高田。

とそのとき呼び鈴が鳴る。

あまりのタイミングの良さに、変質者ではないかと心配する田高田に、ミサキはインターホンの液晶画面で、訪問者の姿を確認した。

 

…そこには、佐藤の姿が映っている。

思わず、ミサキは安堵のため息を漏らす。

ドアを開けると、佐藤はのんびりとした雰囲気で「ただいま」と告げる。

そんな彼を、ミサキは怪我や傷はないか、どこも痛くないかと心配するのだった……。

>>『ザ・ファブル』第235話ネタバレに続く

Sponsored Links

ザ・ファブルなど漫画を無料で読む方法

以上、『ザ・ファブル』第234話のネタバレになります。

文字で読むよりも、漫画はやっぱり絵でも読みたい…と思ったら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典

600P / 40%還元

1200円以上購入で40%還元

1300P / 20%還元

8の付く日に400Pずつ

600P / 25%還元

まとめ買いで最大25%還元

無料期間
31日間1ヶ月間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分は無料で漫画が読めます!
公式サイト公式サイト公式サイト

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『ザ・ファブル』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、『週刊ヤングマガジン』の最新号もポイントを使って無料で読むことができますよ!

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

『週刊ヤングマガジン』を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

▼紙で最新刊を読みたい方はこちら

created by Rinker
講談社
¥693 (2019/12/11 12:09:16時点 Amazon調べ-詳細)

ザ・ファブル第234話の感想・考察

副題通り、上に立つ者の「それぞれの」一面が見れた回でした。

 

興味深かったのは、海老原組長の方でしょうか。

ある意味、事故で死んでしまった先代組長殺しの実行犯の次郎の死を電話で聞いて、ファブルの手に渡さずに、真黒組側の命令として殺せと告げるあたり…。

ヨウコの口からファブル側に伝わることは十分考えられるのですが、ボスと対峙している“今は”それで十分と判断したのでしょう。

さて、一方のファブルのボスは、いかにもと言えばいかにも。

例え常人に鼻で笑われても、上の者だけの判断があると言います。

 

…ピカレスク的に…カッコイイ…。

 

彼のおもしろさは、佐藤を重用する彼ならではかもしれませんが、山岡に着くことで反旗を翻したともいえるアザミとユーカリを許す判断に、彼の大きさを感じます。

山岡に着いた彼らの“性格”を組織のプラスになると、とボスは判断したのでしょうね。

それにしても、これだけのことが40分で行われたわけですが……長い40分でした!

 

肩に力が入りっぱなしの40分(笑)でしたが、次回はオクトパスのお話が見たいです!

ミサキの佐藤に対する心配っぷりが…ヤバイ!ラブですよ、これは!!(笑)

次回の『ザ・ファブル』はヤンマガ発売日の2019年10月12日になります。

以上、『ザ・ファブル』第234話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.