漫画ネタバレ

終末のハーレム【最新77話ネタバレ】怜人のためなら命をかけられる美来。一方怜人は命の危機に…!?

ネタバレ

ジャンプ+で連載してるLINK先生、宵野コタロー先生の『終末のハーレム』第77話のネタバレ。

前回の話では、美来の育ってきた環境が明かされます。

来る日も来る日も、成長促進器と高速学習の連続。

そして、怜人の情報を吸収するだけの毎日でした。

そんな中、ラギーニも参加した、怜人達のMKウイルスワクチン開発実験が始まろうとしていたのでした…!

前回ネタバレ
終末のハーレム
終末のハーレム【最新76話ネタバレ】美来、その生い立ちの真実。そしてワクチンは最終段階へ…!

ジャンプ+で連載してるLINK先生、宵野コタロー先生の『終末のハーレム』第76話のネタバレ。 前回の話では、恭司が受胎させた女性・ゆかりの出産が近づく中、絵理沙と一夜を共にした怜人は目を覚まします。 ...

続きを見る

それでは、『終末のハーレム』第77話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『終末のハーレム』最新77話のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

コミックスなら無修正!

music.jpで『終末のハーレム』最新刊をお得に読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

終末のハーレム 第77話のネタバレ!

ラギーニ「じゃあいくよ」

MKウイルスワクチン開発実験が始まる。

方法は、怜人の抗ウイルス反応を促し、当該のタンパク質を取り出す。

そして、放射光施設でX線構造解析をすることで、ナンバーズのMKウイルスへの防御機構を薬品化し、一般化できるというもの。

危険な実験であり、同席するアナ姫は祈るのであった。

アナ(必ず生き残ってくださいまし…!)

怜人のためなら…

美来は、窓に『みずはられいと』『ミズハラレイト』『水原怜人』と指で書いていた。

すると、そこに片桐が入ってくる

美来「よくここに入れましたね」

色々と協力者がいるという片桐。

片桐「あの時も…こんな月が出ていたわね…」

そして、思い出を語り始めるのであった。

・・・・

民生長官「人類市場最も多くの子供を作った男は誰か?」

担当官候補生が集まる講堂。

檀上へと『コツコツ』と登った民政長官は、『バンッ』と机を叩き、そう問うのであった。

まず、指名された石動寧々子が『徳川家康』と答える。

徳川家康は16人の妻妾と、53人の子を成した。

だが、それは不正解。

古代エジプト王ラムセス2世は100人。

『強健王』ことポーランド国王、アウグスト2世は382人。

アウウィー朝スルタン、ムーレイ・イスマーイルは888人であった。

チンギス・カンに至っては、1000人以上の子供がいると言い伝えられている。

そして、民生長官は、ナンバーズにより多くの男児を産ませることを使命づける。

民生長官「100人でも200人でも…時間をかければ1000人だって不可能ではありません」

そう言う民生長官に、一人の担当官候補生が質問をする。

神谷花蓮であった。

花蓮「担当官になったとして~担当につく男性は選べるんですかあ?」

相性を見て、こちらで判断すると答える民生長官。

そして、その質問に続いて、寧々子が質問する。

それは「担当官がナンバーズに求められた場合」に関する質問だった。

大きな権限を与えられる担当官。

しかし、その代わり…。

民政長官「ナンバーズのあらゆる求めに応じてもらう」

・・・・

片桐「お疲れ様」

講義が終わり、ベンチに座って食事をする美来。

するとそこに、片桐が缶の飲み物を2つ持ってやってくる。

そして、先ほどの民生長官の言うナンバーズに対する扱いに不満を漏らす。

片桐は、発言権を持って、父親や夫や息子を失くして傷ついた難民の女性たちの力になりたかったのだ。

一方で、美来の担当官に立候補する理由を聞く。

すると、美来は「ある一人の男性に尽くすために生きている」と言うのだ。

美来「その人に求められれば、私は命だって差し出すことになります」

・・・・

そして現在。

今の片桐は美来に問う。

片桐「あなた本当に…水原怜人に会うために命を懸けられる?」

実験は最悪の方向へ…!?

『ビービー』

MKウイルスワクチン開発実験の場では、警報音が鳴り響いていた。

マリア「脈拍上がってます!」

慌ててビンビンが怜人の様子を確認すると、『ツゥ…』と鼻血が流れ始めていた。

その反応はMKウイルスの反応。

ラギーニ「このままだと怜人は…死ぬ…!」

>>『終末のハーレム』第78話ネタバレに続く

Sponsored Links

終末のハーレムなど漫画をお得に読む方法

以上、『終末のハーレム』第77話のネタバレになります。

文字で読むよりも、漫画はやっぱり絵でも読みたい…と思ったなら、music.jpの無料期間中にもらえる600円分のポイントを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

music.jpなら最新刊もお得!

『終末のハーレム』最新刊をお得に読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

複数サイトを利用すれば、2~3冊分のコミックをお得で読むことも!

サービス一覧
U-NEXT FOD music.jp
ポイント特典

600P / 40%還元

1200円以上購入で40%還元

1300P / 20%還元

8の付く日に400Pずつ

600P / 25%還元

まとめ買いで最大25%還元

無料期間
31日間 1ヶ月間 30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分は無料で漫画が読めます!
公式サイト 公式サイト 公式サイト

music.jpは登録後すぐにポイントが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、『終末のハーレム』最新刊もポイントを使ってお得に読むことができますよ!

お得に『終末のハーレム』を読みたい方はチェックしてみてください。

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメ作品もたくさんありますよ。

終末のハーレム 第77話の感想・考察

こういう前日譚は面白いですよね。

担当官になる前の、彼女達。

まあ、既にほぼ今の彼女達でしたが(笑)

一方でMKウイルスワクチン開発実験は、思ってた以上に危険な実験でしたね。

というよりも、やっぱりウイルスを投与すると、怜人の身体でも危ないんですね…!

流石にこのまま死にはしないと思いますが…大丈夫なのでしょうか…?

実験中断からのワクチン開発の失敗程度は全然ありそうですよね。

気になる所で終わった今回。

次回の更新が楽しみですね!

次回の更新は2020年2月16日になります。

以上、『終末のハーレム』第77話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA , 2020 All Rights Reserved.