漫画ネタバレ

エデンズゼロ【最新68話ネタバレ】ヴァルキリーになると宣言するホムラ!!

更新日:

最新話ネタバレ

週刊少年マガジンで連載してる真島ヒロ先生の『エデンズゼロ』第68話のネタバレ。

前回の話では、前回の話、ホムラの師・ヴァルキリーを死に追いやった紅婦人を倒したシキ。

仇であり、実の母親である紅婦人を前にホムラは殺さずに縄を解く。必要なのは実の母では無く、愛する者だったと語りホムラは母親と決別する。

ヴァルキリーの亡骸を前に、ホムラはぬいぐるみを添え別れを誓う。

それでは、2019年11月6日発売の週刊少年マガジン49号『エデンズゼロ』第68話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『エデンズゼロ』最新話68話のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『エデンズゼロ』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

エデンズゼロ 第68話のネタバレ!

時詠みのシャオメイが宇宙に浮かび語る。

シキたちの活躍により、惑星サン・ジュエル労働区の人々が開放された。

紅婦人を倒したことによりサン・ジュエルの統治は選挙によって選ばれた代表が務めることとなった。

その後、この星は冒険者たちのトレジャーハントスポットとして、有名になり末永く繁栄するとシャオメイは語る。

「少し未来を語りすぎてしまいましたわ」

そして、紅婦人を倒し、闘いを終えたシキ達はエデンズゼロに帰還し四煌星にヴァルキリーの死を伝えることになる。

ヴァルキリーの死

マザーを目指すという彼らの目的には、魔王四煌星であるヴァルキリーの存在が必要不可欠だった。

皆がヴァルキリーの死により、涙するもの、俯くものそれぞれ悲しみを堪えていた。

「なんでヴァルキリーの”体”を連れてこなかった?」

シスター・イヴリィは机に足を乗せ、腕を組みながらホムラを睨みつける。

ホムラはヴァルキリーがあの星に住む人々にとって、希望の象徴ゆえに置いてきたと話す。

「ここがあいつの家だ!!」

シスター・イヴリィが机に乗せた足を振り上げて勢いよく落とす。

体さえあれば、クラウドストレージにバックアップし保存してある記憶や思考、人格形成によりヴァルキリーを復元できるという。

「それは、もはやヴァルキリーではない」と四煌星ウィッチは淡々と語り始める。

体は復元出来ても、エンドルフィンやドーパミンなどの神経伝達組織までは復元出来ず、ホムラと過ごした時期の多幸感などは復元出来ない。

シスター・イヴリィは何の為のバックアップだと憤るが、ウィッチは復元に否定的な意見を述べる。

シスター・イヴリィはシキにこの船での決定権があるとし、ウィッチを説得しろと吠える。

 

シキは、クラウドストレージやエンドルフィンなどはわからないと語るが、シキがじいちゃんと呼ぶ魔王ジギーとの思い出話を語りだす。

魔王ジギーは機械は人間と寿命や価値観が違う存在ではあるが、人間と同じく”死”がありその”死”があるこそ、命の大切さを理解しているという。

「心があるんじゃよ」

命を持つからこそ、心があると語った。

ヴァルキリーを継ぐ者

シキの言葉に皆が俯き心に思う。

シキは続ける、「だから受け入れなきゃならない、友の死を…そこに心があった証を。」と。

ホムラは席を立ち、シキの言葉に賛同する。

「私がヴァルキリーとなりますゆえ」

四煌星がいないのならば自分がなるという覚悟もった表情、そして言葉でホムラは皆に告げる。

シスター・イヴリィ、ウィッチ、ハーミットがホムラの顔を見つめる。

シキ達も驚き、ワイズも四煌星はアンドロイドじゃなくてもなれるのか?と戸惑いを隠せない様子。

 

同じ四煌星のウィッチはホムラの頼もしさに感嘆し、モスコは自分が四煌星の欠番を狙っていたのにと残念がっていた。

ホムラは師匠の代わりにエデンズゼロをマザーの下に向かわせるヴァルキリーの任務を自分が代わりに務めると覚悟を決める。

「任務じゃねぇ」

シスター・イヴリィが俯きながら、10年前に任務自体は解かれ四煌星達は自分の意思でこの船に乗っていると語り始める。

ホムラも自分と同じだと語り微笑みかける。

シスター・イヴリィはそのやり取りをした後、席を立ちどこかに歩いていってしまう。

それを優しく微笑みながら追いかけるウィッチ、そしてそれを厳しい目で眺めるキャプテン・コナーの姿があった。

巨大戦艦、そして涙

一方、そのころエデンズゼロを追っていたドラッケンジョーの一味。

彼らはエデンズゼロの立体映像によるデコイによって、彼らの追跡を失敗していた。

ドラッケンジョーの一味の追跡を振り切ったエデンズゼロ。

「行き先は予想がつく」

ドラッケンジョーは静かに腕を組みながらその様子を静観していた。

 

シスター・イヴリィの後を追ったウィッチがシスターの背中に語りかける。

ウィッチのデコイによりドラッケンジョーの巨大戦艦は無事に撒けたこと。ヴァルキリーがいれば、そのまま迎撃出来たかもしれないということを。

その言葉にシスター・イヴリィも静かに俯きながら、ヴァルキリーとの思い出を語りだす。

ヴァルキリーは星の見える今いるデッキが好きだったこと。

戦闘で負傷したヴァルキリーのケガは自分が治してたことを。

「仲間を失うのがこんなにつれーとはな…」

その横で冷静に聞いていると思っていたウィッチが仮面の下から涙を流す。

「二人の時はいいんじゃないかしら?泣いても」

ヴァルキリーが好きだった、星が見えるデッキで二人はお互い涙を流しながら抱きしめ、友の死を悲しむのであった──…。

>>『エデンズゼロ』第69話ネタバレに続く

Sponsored Links

エデンズゼロなど漫画を無料で読む方法

以上、『エデンズゼロ』第68話ネタバレでした。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT無料登録後、すぐ600円分のポイント。
music.jp無料登録後、すぐ600円分のポイント。
FODプレミアム無料登録後、1ヶ月間で1300円分のポイント。(8のつく日にポイントがもらえます)

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『エデンズゼロ』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊だけでなく、少年マガジン最新号もポイントを使って無料で読むことができますよ!

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

エデンズゼロ 最新刊を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

エデンズゼロ 第68話の感想&次回考察

ヴァルキリーの死により強く覚悟を決めたホムラ、かっこいいですね。

彼女の死がホムラをきっと何倍にも強くすることでしょう。

また、同じ四煌星の二人もどれだけヴァルキリーを想っていたかがわかります。

普段が口が悪くガサツなシスターが最後泣く場面はこちらもうるっときました。

悲しい別れですが、一歩づつ進んでいこうとしていくエデンズゼロの面々を応援したくなりますね。

次回からは話の展開も変わると思うので、今後の展開も楽しみです!!

次回の週刊少年マガジンの発売日は2019年11月13日になります。

発売され次第、エデンズゼロ最新話のネタバレをしていきますね!

以上、エデンズゼロ68話のネタバレ感想になります。

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.