漫画で人生にワクワクを

コレットは死ぬことにした【第91話ネタバレ】アフロディーテからのミッション?

花とゆめで連載してる幸村アルト先生の『コレットは死ぬことにした』第91話を読んだので、ネタバレありで感想&レビューしていきます。

花ちゃん

やっと水鏡が戻ってきたね!

前回の話は、以下の記事でまとめてるので、読んでない方は先にご覧ください。

直近ネタバレ
92話 全話まとめ 90話
前回あらすじ

罪名のない死者を裁くことに心削られてしまうラダマンテュスたち。裁判官の仕事をしっかりできているのかと不安に思っている中、完成した水鏡が届き、そこでハデスの想いを知って、これからもずっとついていくことを決意しました。

[トップ用(まんが王国)]

文字のみのネタバレになるので、漫画をちゃんと読みたい!!という方は、まんが王国なら『コレットは死ぬことにした』を初回半額&お得に読むことができますよ。

以下、『コレットは死ぬことにした』第91話のネタバレが含まれています。

コレットは死ぬことにした 第91話ネタバレ

雷雨も晴れ、地上で避難していた人々も家々に帰っていく。

アフロディーテも帰ろうかと言ってきたので、コレットが服の事を指摘すると、私の服持ってきてーと言いながら道の真ん中で脱ごうとするので、その布あげますとコレットが止める。

ハデスのとこに行くのかと聞き、微笑むアフロディーテ。

どうやら、コレットがデートに誘ったのが、ハデスとアフロディーテを会わせたくなかったという事がバレていたようです…!

慌てふためくコレット。

もちろん、冥府が大変なときだからというのもあったけど、あのとき、アフロディーテとハデスが会ったらどうなるのか、私では敵わないと思ってしまっていた。

その感情がバレていたことを恥ずかしがり、固まってしまうコレット。

そんなコレットに、アフロディーテは好きな男を取られたくないと思うのは当然だと言い、そーゆー本能も好きだと言い、デートも楽しかったと笑顔で伝える。

そして、ガバッとコレットを抱きしめ、出張マッサージに来てと約束をした。

 

最後に、コレットはルンルン(アフロディーテ)に恋愛相談をする。

それは、好きな人に何をしたら喜んでもらえるかというもの。

アフロディーテはそんなの簡単だと言い、ベッドの上で裸で待っていればいいと答えるが、コレットは即却下。その後のアドバイスもすべてNG。

アフロディーテが初めて苦悩の表情で悩んだ…。

そして、これが最低ラインだと言い、何かを耳打ちする。

コレットは顔を真っ赤にして、頑張ります…!と答えた。

ハデスは勤勉だから、きっと疲れも吹っ飛ぶと伝えると、帰り方が分からないと言ってイオに抱きついて、そのままアフロディーテは帰っていく。

アフロディーテのアドバイスは…

冥府へ戻ると、かわうそのコツメとクロノスが桶の中で入浴している。

愛らしい癒し空間に目が輝かせながら、コレットはコツメとクロノスの手を触りながら鏡が戻ってきたと言う話などを聞き、皆もクタクタで帰ってくるはずとガイコツが言う。

『クタクタで帰ってくる』

その言葉でコレットの脳内にアフロディーテが出てきた。

脳内のアフロディーテは、クタクタなんてちょーどいいと言い、私からのアドバイス“自分からキスすること”をしっかりやるようにと伝えてくる。

自分からキッス…。

それがコレットのミッション(?)で、はたして自分にできるだろうかと悩み、絵面的には“夜襲”になってしまうのでは…と考えて怖い顔になってします。

でも、遂行出来たらハデスが喜んでくれるかもしれない…。

そんなことを考えながら、料理ガイコツに「ハデス様っていつ隙あるのかしら?」と質問をすると、言葉通り“夜襲”するのだと勘違いするガイコツ。

まずはワシを倒してからに…と言ってくるので、「違います」と夜襲を否定する。

すると、ハデス達が帰って来た。

コレットはキスすることは出来るのか…!?

ハデス達が帰って来て雑談をしていると、クロノスがいい加減エリュシオンに戻りたいと言ってくる。

その言葉を聞き、ラダマンテュスが何かを思い出したようで、これから私たちはどこで過ごせばいいのかと尋ねると、ハデスはエリュシオンと冥府を繋ぐ道をヘルメスに作ってもらうと答えた。

宮殿にも、部屋を作っておくから好きに使えと言われ、喜ぶラダマンテュス。

クロノスは、まさか殴り合いをした息子と暮らすことになるとは…と言いながらハデスの方へと近づいて顔を見る。

そして、この愛らしく偉大な父を永劫大事にするがよいぞとクロノスが言ってくるので、急激に疲労度が上がっている様子のハデス。

それに気づいたコレットの頭の中で、再びアフロディーテが登場し、キスをするように迫ってくるので、ハデスをガン見するコレット。

しかし、さすがに今は違くないですかとアフロディーテに突っ込む。

・・・・・

結局、おやすみってするのは一番さりげない気がすると考えたコレット。

お茶を飲んでさっさと寝ようと思い、ハデスのもとを訪ねるとハデスは寝ていた。

いつもなら少しでも話したいからと起きているのに、お風呂に入って気が抜けっちゃったのかな…などと思いながらハデスの顔を見つめるコレット。

寝てたら効果ない…と思いつつも、コレットはハデスの頬にキスをする。

ハデスに明日は話が出来たらいいな、大好き…と心の中で思っていると、ハデスはゆっくりと瞼を開け、目が合って慌てるコレット。

そして、ハデスはどうして口にしてくれない?と言い、コレットを引き寄せ、唇を重ねてくるのでした。

 

『コレットは死ぬことにした』第92話ネタバレに続く

スポンサーリンク

コレットは死ぬことにした第91話の考察・感想

今回は、鏡が出来て雷雨もなくなり一段落…と言った感じ。

ただ、コレットにとってはアフロディーテからのキスのミッションのせいで頭が一杯で、終始悩んでいる様子でしたね。

寝る前にキスをしたのはいいけど、ハデスにバレてしまって…。

ベッドで引き寄せられてしまいましたが、どうなるのか興奮気味に楽しみです!

『コレットは死ぬことにした』ネタバレ一覧【最新話更新中】

『コレットは死ぬことにした』ファン必見!!漫画をお得に読むなら

[コレット訴求]

まとめ

以上、『コレットは死ぬことにした』第91話のネタバレになります。

文字のネタバレだと、細かい描写などは伝わらないし、面白さも半減してしまいます。最近は電子書籍のおかげで場所を取らず、安く漫画を読めるようになってますよ。

『コレットは死ぬことにした』を集めようか迷ってる方は、こちらも参考にしてください。

『コレットは死ぬことにした』関連記事