漫画で人生にワクワクを

コレットは死ぬことにした【第87話ネタバレ】雷雨激しい地上に降りてきたのは…

花とゆめで連載してる幸村アルト先生の『コレットは死ぬことにした』第87話を読んだので、ネタバレありで感想&レビューしていきます。

花ちゃん

今回は新しい神さまが登場します!!

前回の話は、以下の記事でまとめてるので、読んでない方は先にご覧ください。

直近ネタバレ
88話 全話まとめ 86話
前回あらすじ

冥府に戻ったコレットたちは、雷雨の原因を聞きます。そして、水鏡がなくなって不安に思っているハデスの気持ちに気付いたコレットがハデスを励ましました。

[トップ用(まんが王国)]

文字のみのネタバレになるので、漫画をちゃんと読みたい!!という方は、まんが王国なら『コレットは死ぬことにした』を初回半額&お得に読むことができますよ。

以下、『コレットは死ぬことにした』第87話のネタバレが含まれています。

コレットは死ぬことにした 第87話ネタバレ

ハデスを励ましたあと、地上へと戻ったコレットは避難所の助っ人をしていました。

避難所に集まった人達も薬師のコレットがいてくれることを心強く思っていたし、2日以上続く雷雨で不安になっている皆をディオの明るさで緩和してくれる。

このまま街に住んだらと言われるくらい歓迎されています。

コレットは、雷が光るのを見て、ゼウス様が頑張っていると思う。

冥府を知らない人からすれば、ただただ不安になる雷と雨だけど、地上も冥府もここが踏ん張りどころだとコレットは考えていた。

裁判が滞る冥府では…

その頃、冥府ではミノスはまだ目覚めていない様子。

また、クロノスは花冠をもらっていないと苛立ってガイコツに八つ当たりをしていたので、ハデスはここは後回しにしようと思い、地下牢へと向かった。

・・・・

地下牢に着いたハデスは、ケロべロスと共に牢の中を歩く。

すると、ハデスに気付いた悪霊たちが口々に悪態をつき始めるが、ハデスはそれらの言葉を全て無視をして裁判待ちをしていた悪霊どもの元へ向かう。

裁判待ちの霊たちも、いつまで待たせるのかと騒いでいたけど、ケロべロスを見て静かになる。

ハデスは、ミノスが目覚めたら始めようと言うのでした。

突然現れた女神

診療所で作業をしていると、何やら入口の方でざわめきが起こっていた。

コレットは、入り口の方を振り向き、避難してきた人でも来たのかと思ったら、何やら上品な衣服で着飾ったキラキラした女性が診療所へと入って来る。

街の人達も、その上品な出で立ちに驚いていた。

コレットはこのキラキラした感じもしかして…と思っていると、女性はディオに久しぶりと話しかけてきたので、やっぱり神様だと気付き、どこの女神なんだと考える。

奥へと連れて行ったコレットは、彼女が愛の女神アフロディーテ様だと知って驚く。

アフロディーテは、ハデスのことを“黒髪ちゃん”と呼び、コレットのこともハデスのお気に入りなのだと、モモちゃんに聞いたと言ってくる。

ちなみに、モモちゃんとは、アレスのことらしい。

そして、唐突に黒髪ちゃんにデートしましょと伝えてくれる?とコレットにお願いする。

アフロディーテは、私たちは張り合う必要なんかなく、お互い愛に正直にいればいいのと謎の自論を語り始めるが、コレットには彼女が何を言っているのかさっぱりだった。

そんな彼女の言葉は聞き流し、それよりも服を着るようにお願いするが、趣味じゃないと拒否した。

アフロディーテは、いつでも美しい私でいたいのだと言い、裸が一番きれいだからと、コレットの前で掛けていた毛布を脱いでしまう。

トップレベルに手強い彼女に戸惑うコレットだった。

愛を語るアフロディーテ

診療所の男たちの間で、色っぽい美女が来たと噂になっていた。

その噂通り、肩から胸のあたりまで見えるような服を着ていたアフロディーテ。これでも、やっと納得してもらえたのだと、コレットは説明していた。

そんなとき、一人の男性がアフロディーテのもとへやってきた。

男性は、暇そうにしているアフロディーテに俺が相手にしてやろうかと言い出す。

男に誘ってくださいと言わんばかりの格好だという言葉を聞いたアフロディーテは「…男?」と首をかしげる。

コレットが、男性を止めに入り、女性の部屋だから出て行くように伝えると、アフロディーテはそもそもどこに男がいるのかと聞いてきた。

男性が話しかけると、あなたは男じゃないでしょう?と言うアフロディーテ。

アフロディーテの中の男というのは、顏も体もいいオスのことで、瑞々しい肌としなやかな筋肉、キュッとしまったお尻。あと、いい匂いがするのが男なんだと語る。

だから、彼は男ではなく、何かの生き物か、かろうじてオスだと言った。

男性は、どんだけ自分に自信があるのかとイラつき始めるが、本当の事だと言うアフロディーテ。

そして、あなたには私という存在はもったいないわと告げる。

 

彼女は、私の愛を受けられることは、この上ない誉れなのだと語りだす。

彼女の言葉に、コレットだけでなく、そこにいたみんなが聞き惚れてしまった。

アフロディーテは、男性に生まれ直してきたら相手にしてあげると伝えると、男性は怒りながら部屋から出て行った。

アフロディーテが、言っていることはよく分からない。

だけど、愛を語る姿は、まさしく女神さまだと思ったコレット。

だったが、アフロディーテはいきなり、皆が脱げば、私が脱いでも問題ないじゃないと言い出して、みんなを脱がそうとするので、やっぱり変な神様だと思うコレットだった。

・・・・

服を脱ぐのを断られたアフロディーテは、ディオに愚痴る。

ディオがなんでこっちにいるのかと聞くと、雷がうるさいから降りてきたのだと言い、こっちも同じだからいっそ地下に行ってみようかと言い出した。

陽のないところは好きじゃないけど、こっちも同じだからと。

それを聞いていたコレットは、今は向こうも忙しいからと伝える…が、アフロディーテは、黒髪ちゃんとデートしたいし、おさげちゃんもデートするでしょと言ってくる。

そうではなく…と思うコレットは「私とデートしませんかっ…??」と言い出してしまった。

自分でも何を言ってるのかと思うコレット。

だけど、アフロディーテはなぜか乗り気になってしまう─…。

 

『コレットは死ぬことにした』第88話ネタバレに続く

スポンサーリンク

コレットは死ぬことにした第87話の考察・感想

裁判が滞り、悪霊たちのストレスも溜まっているようですね。

ミノスは単純に眠っているだけだと思っていたんですが、意外と深い眠りだったのかな?前回、ハデスが何かを決めたのもミノスと関係してそうです。

あと、唐突に女神アフロディーテが登場!

肩や胸まで見てるワンピース姿の彼女は、街の人たちにとっては刺激的なようです。

また、コレットのことも困らせるくらい奔放な性格なので、次回のデート回が楽しみですね。

『コレットは死ぬことにした』ネタバレ一覧【最新話更新中】

『コレットは死ぬことにした』ファン必見!!漫画をお得に読むなら

[コレット訴求]

まとめ

以上、『コレットは死ぬことにした』第87話のネタバレになります。

文字のネタバレだと、細かい描写などは伝わらないし、面白さも半減してしまいます。最近は電子書籍のおかげで場所を取らず、安く漫画を読めるようになってますよ。

『コレットは死ぬことにした』を集めようか迷ってる方は、こちらも参考にしてください。

『コレットは死ぬことにした』関連記事