漫画で人生にワクワクを

コレットは死ぬことにした【第85話ネタバレ】水鏡を直すためにハデスが向かったのは!?

花とゆめで連載してる幸村アルト先生の『コレットは死ぬことにした』第85話を読んだので、ネタバレありで感想&レビューしていきます。

花ちゃん

真実を映す水鏡まで割れてしまいましたがどうなるのか…。

前回の話は、以下の記事でまとめてるので、読んでない方は先にご覧ください。

直近ネタバレ
86話 全話まとめ 84話
前回あらすじ

ラダマンテュス、ミノス、アイアコスの3人が裁判を見学しに来ました。裁判を受けていた死者はミノスの国の住人で、その死者の言動に激怒したミノスは死者を殴ります。

[トップ用(まんが王国)]

文字のみのネタバレになるので、漫画をちゃんと読みたい!!という方は、まんが王国なら『コレットは死ぬことにした』を初回半額&お得に読むことができますよ。

以下、『コレットは死ぬことにした』第85話のネタバレが含まれています。

コレットは死ぬことにした 第85話ネタバレ

コレット、ヘルメス、ディオの3人が地上を旅していると、空は晴れているのにポツポツと雨が降ってきたことが気になったコレット。

ヘルメスは、これゼウス様で変な夢でも見てるんじゃないかなと言います。

ゼウスはあんなんだけど雨を呼ぶ神だから、時々無意識で干渉してしまうらしく、今回はヘルメスに煮込まれて出汁を取られる夢を見ていました。

コレットは空を見上げながらゼウスの事を考え、この世界には神様の力が空にも地上にも地下にも、いたるところにごく自然に潜んでいるんだと思うのでした。

割れた水鏡を見つめるハデス

冥府では、割れた水鏡から湧き出る水しぶきをハデスが見つめていた。

ガイコツとラダマンテュス、アイアコスが困惑した様子で割れた水鏡を見ていると、ハデスがミノスと死者に向かって何ということをしてくれたと呟くように言う。

ハデスがミノスにどくように促すと、ラダマンテュスが抱きかかえた。

それによって体が自由になった死者が再びミノスに対して暴れだそうとしたので、ハデスはそれを抑えて特別牢行きを言い渡して連れて行かせる。

ラダマンティスがミノスの代わりに謝罪すると、ハデスはミノスのことをチラッと横目で見たあと、「お前達もここから出て行け」と伝えてから水鏡を見ると、急にまっくらになってしまった。

表面では冷静を装っていたが内心は焦っていたハデス。

というもの、この水鏡はハデスの隠れ兜と同格の宝物だったからだ。

ハデスは何かを思い出すかのように、この鏡はゼウスが寄越してきたものだから、彼らが作った物かと独り言のように呟いて、天界へ行くために馬車を回すように指示をした。

 

その頃、外に出たミノスはクロノスに責められていた。

クロノスにそんな短気で人間の王を出来ていたのかと言われ、うるさい。許せなかったと答えるミノス。

それを聞いたラダマンティスは、それでもミノスはもう王じゃないし、ここは私達が収めた国じゃないから出しゃばってはいけなかったと忠告する。

そんなこんなしてたら、ハデスがどこかへ向かおうとしている声が聞こえた。

クロノスが“あいつらのところか”というので、アイアコスが「あいつら?」と尋ねると、水鏡やゼウスの雷霆を作った奴らだと答える。

“キュクロプス”

今は鍛冶の神ヘファイストスの島に身を寄せている、目が一つしかない奇妙な連中じゃとクロノスが説明をした。

キュクロプスに会いに来たハデス

トン カン トン カン

キュクロプスが作業をしていると、そこにハデスがやってきた。

目が一つだけ描かれた大きな布を被った手のひらサイズの姿のキュクロプスは、クロノスが言うような奇妙な連中というよりも可愛らしい見た目の3人組。

喋るときも3人が順番に話していく。

キュクロプスたちは、ハデスを見て、隠れ兜を渡した人物だと気付いた。

どうやら、キュクロプスは以前あった時は山ほどもある大きな体をしていたらしく、ハデスは表情を変えてはいなかったけど小さくなったキュクロプスに驚いているようだった。

キュクロプスに何の用かと聞かれ、割れた水鏡を直してもらいたいと頼むハデス。

 

キュクロプスは詳しく話すように促して、何かあったのかを説明する。

ハデスが「力を貸してくれ」とお願いすると、キュクロプスは3人で少し話し合った後、あれはそういう類のものではないから残念だが直すことはできないと言った。

直すのではなく、新しく作る方がまだよいというのでした。

それを聞いたヘファイストスは、雷霆や三叉の鉾、隠れ兜に並ぶ水鏡のような古代兵器をまた作れるのだと、ワクワクした様子。

キュクロプスたちは、地上の深い森の中にあるガイア様の泉で、雷霆も鉾も兜も水鏡も、その他いくつかの物もそこで作ったと昔を思い出しながら語る。

そして一つ問題があり、力を失ったキュクロプスたちが鏡をもう一度作れる保証がなかった。

それでもやってくれとハデスが頼むと、キュクロプスは彼の力が必要だと言った。

『雨を呼ぶ雷の使い手』

水鏡を作るために雷を落とすゼウス

コレットたちはゴロゴロと雷の音がして空を見上げていると…。

カッ ドン バリバリバリバリと普通ではありえないほどの雷が落ちてきた。

ヘルメスは雷が落ちた場所は遠く人里がない場所だけど、あんなにも大きな雷は普段でも落とさないと驚いていると、再び雷が落ちてくる。

ゼウス様は何をなさっているんだと言うヘルメス。


ゼウスはこんな感じで落としていけばいいのかと確認をする。

キュクロプスたちはもっともっとと言って、ガイア様の泉の中にはすべての素がたゆっているから、それを雷の力で形にすると言う。

ハデスの頼まれごとをされるのは初めてだと、にっこりと笑うゼウス。

ただ、この作業は今日明日で終わるものではなく、キュクロプスたちは十日を費やした。

だから、鏡が作れる保証はない。

そうなれば、今後は自身の目で死者の言葉に惑わされず、騙されずに嘘を見抜いて、永遠に正しい裁判を務めればならないことを忠告するキュクロプス。

自身の目で裁判を永遠に…。

 

『コレットは死ぬことにした』第86話ネタバレに続く

スポンサーリンク

コレットは死ぬことにした第85話の考察・感想

水鏡が割れたのが相当ショックだった様子のハデス様。

キュクロプスに会いに行く前にビショビショに塗れていることにすら指摘されるまで気付かずにいたり、水鏡に頼り切っていた感じなんでしょうか…。

ハデス様が死者に騙されない強さを手に入れるための話になるのかも。

あと予想外というか、一つ目のキュクロプスたちは小さくて、ミニオンズとかまっくろくろすけとかそっち系の可愛さで、凄んでいるんだけど可愛いw

『コレットは死ぬことにした』ネタバレ一覧【最新話更新中】

『コレットは死ぬことにした』ファン必見!!漫画をお得に読むなら

[コレット訴求]

まとめ

以上、『コレットは死ぬことにした』第85話のネタバレになります。

文字のネタバレだと、細かい描写などは伝わらないし、面白さも半減してしまいます。最近は電子書籍のおかげで場所を取らず、安く漫画を読めるようになってますよ。

『コレットは死ぬことにした』を集めようか迷ってる方は、こちらも参考にしてください。

『コレットは死ぬことにした』関連記事