漫画ネタバレ

僕に花のメランコリー【最新87話ネタバレ】大切な人の近くにいれる。それだけの事が本当の幸せ…

投稿日:

ネタバレ

マーガレットで連載中の小森みっこ先生の『僕に花のメランコリー』最新87話のネタバレ。

前回の話では、幼なじみから、大人の男女の関係になった弓弦と花。

お互いの「強み」を認め合うなどそのことによって二人とも成長しているようだった。今日はデート後に、初めて花の家で家族と夕食を食べてちゃんと挨拶をすることになった。

そんな日に限って、花はデート前に偶然ルカに会ってしまい、微妙に心にわだかまりを残したまま、弓弦との時間を過ごすことになる…。

前回ネタバレ
僕に花のメランコリー
僕に花のメランコリー【最新86話ネタバレ】弓弦と花に遭遇するルカ。その目に映ったのは…

マーガレットで連載中の小森みっこ先生の『僕に花のメランコリー』最新86話のネタバレ。 前回の話では、ついに結ばれ、普通の幼なじみには戻れなくなった、弓弦と花。 その反面ずっと一緒にいられる幸せを実感す ...

続きを見る

それでは、2019年11月5日発売のマーガレット23月号『僕に花のメランコリー』第87話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では僕に花のメランコリー第87話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『僕に花のメランコリー』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

『僕に花のメランコリー』直近ネタバレ
81話82話83話84話
85話86話  
Sponsored Links

僕に花のメランコリー第87話のネタバレ!

花の家で花の家族と夕食を食べ、帰ろうとする弓弦。

「ゆじゅるくん、帰るのー?」

と、見送りに来た光に、「お前いつまで俺の事『ゆじゅるくん』って呼ぶんだ?」という弓弦。

花も、今の光くらいの年齢の時、普通に「弓弦くん」と言っていたことを思い出していた。

そういわれ、光も「ゆじゅるくんだって、ぼくの事チビって呼ぶ…」と言うと、弓弦は「おまえもうチビじゃないもんな-----じゃあ光だな」と答えた。

「じゃあ弓弦くんだね」と答える光。ほほえましい光景。

 

家の外まで弓弦を見送る花。

花は光が子供らしく『ゆじゅるくん』と言うのが、可愛いと思っていたのだが、弓弦はいつまでも赤ん坊扱いするな、と言った。

でも、弓弦にも懐いている光がいたおかげで、花の家族との夕食の時間も気まずくならずに済んだ、と思っていたのだった。

弓弦は『もう花に会わないでくれ』と言われることだって覚悟してきたから…。

それを聞いて驚く花、「皆 弓弦くんの事嫌わないですよ。だって私の家族ですもん』と言います。

弓弦は今日も緊張して待ち合わせ時間の一時間前に着くくらいだった、と言った。

待ち合わせと言えば…花も同じように待ち合わせ時間より早く着いて、時間をつぶすために入った店で仕事中のルカに偶然会ったことを弓弦に話した。

 

弓弦は、ルカの名を聞いて「あいつもこれから向き合わなきゃいけない」と言った。

花は、その言葉を聞いて、弓弦がルカに会いに行く、と言っているのかと思ったが、そういう意味ではなく、『ルカも自分自身と向き合わないといけない』という意味のことを言っていたのだった。

ルカは自分と似ていると自覚のある弓弦。

ルカが今のままでは痛い事も苦しい事も目をそらして見えないふりをしていたいそんなルカの事…。

弓弦のバイト先に現れた未来。兄弟で父について話す…

その日、弓弦がバーでバイト中に、店に未来が入店してきた。

バーの社員は、弓弦と知り合いらしく話す未来に「…どういう関係?」と尋ねられ、本当は『兄弟』だが「同じ高校の先輩後輩なんです」と笑って言ってごまかした。

 

未来は、退院した花の事を今は元気なのか気にかけていた。

花が怪我をしたとき、その場にいた『スイミングスクールの子』と、花と、しかも弓弦もボロボロに傷ついていったい何があったのか、気にかけていたのだった。

「…まあ色々あった」とはしょる弓弦。

でも、もう解決したんだと言うと、「大丈夫だよ、信じろ」と強く言う弓弦を見て、黙り込む未来。

 

入院中、花が弓弦の大切な幼なじみであることが父に知られ、父が花に会って話した、という事を未来が言うと、弓弦は花にそのことは聞いていると言った。

そして自然と、今までは父の話が出ると嫌悪感があったが今は何とも思わないことに気づいていた。

未来も父の事が嫌いだったことを打ち明ける。

しかし、医師を目指すようになり、あんな父でも『医師としては尊敬できる人』だと気付いたのだと話すと、「…医者の…大学の勉強って楽しいの…」と弓弦が聞いてくる。

弓弦がいつになくいろいろと話してくれることが未来にとっては嬉しかった。

「オレ…」と言いかけてやめる弓弦。

未来はそんな弓弦に「協力する」と強く言った。(まだ何も言ってない…と思う弓弦だった。)

未来は、今が一番たくさん勉強していて、大変だが、勉強していて楽しいと思ったのは、今がはじめてのことだと話し、弓弦が花の様に進学を考えているなら、と言おうとする。

「いや、俺は…」と話を遮る弓弦。

高校最後のクリスマスはもうすぐ。そして弓弦の誕生日も…

場面は変わって、花の家。花は光の母とクリスマスケーキを選んでいた。

去年のクリスマス…嫌な事を思い出しそうになり、忘れようとする。

去年弓弦にもらったネックレスを眺め、去年の私達はまだただの幼なじみだったが、今はもう違う。

高校最後のクリスマス…そしてクリスマスの翌日12月26日は弓弦くんの誕生日。

18歳になる、と思っていた。

(弓弦くんは何が欲しいかな、どんな風にお祝いしよう…)

楽しそうに想像する花だった。

>>『僕に花のメランコリー』88話ネタバレに続く

Sponsored Links

僕に花のメランコリーなど漫画を無料で読む方法

以上、『僕に花のメランコリー』第87話ネタバレになります。

文字だけでなく絵で見たい…という方は、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用することで続きを無料で読むことができます

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT無料登録後、すぐ600円分のポイント。
music.jp無料登録後、すぐ600円分のポイント。
FODプレミアム無料登録後、1ヶ月間で1300円分のポイント。(8のつく日にポイントがもらえます)

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、『僕に花のメランコリー』の続きを無料で読めるのでチェックしてみてください。

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

僕に花のメランコリーを今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんあって毎日楽しめますよ。

僕に花のメランコリー第87話の感想・考察

みんながそれぞれ成長していたことを感じられる回でしたね。

花にとって光は、年の離れた小さな弟で、弟をかわいがることで、新しい母親とも仲良くなり家族になれたので大切な存在。いつまでも赤ちゃんみたいに可愛くいてほしいと思っている気がします。

花は光が、赤ちゃんのように舌たらずに「ゆじゅるくん」と呼ぶのがかわいらしく思って、特にやめさせようともしていなかったようです。

でも、同じ男だからこそ、いつまでも子ども扱いじゃだめだ、という弓弦。

光も、それなら自分のことも名前で呼んで、と弓弦に主張していました。

そんな二人のやり取りが、男らしくて素敵だなと思いました。

ルカに偶然会った事を弓弦に話す花。

弓弦にとってルカは自分に似ているところがあるとずっと思っていたから、今、こうして、初めて自分と向き合うことが出来るようになった自分が、その事によって、前向きになれたこと、周りの人にも、嫌悪感よりも良いところを見つけて行けるようになり、生きやすくなったことを感じているので、ルカもそのようになれたらいい、と思っていました。

花としては、弓弦とルカが会うことは良い気分ではないと思うのですが…。

 

未来と父について話す弓弦。父について嫌悪感しかなかったところは未来も弓弦も同じでしたが未来は医師をめざし勉強していると、父を医師として尊敬するようになったという。その話を聞きながら、ふと自分の中で、芽生えてきた想いを話そうとする弓弦でしたが、未来が先回りして話したせいで、黙り込んでしまいました。

でも、今日も書店で医大の赤本見ていたし、医学部受験に関心持っていそうなんですけどね。

花は、クリスマスの計画中…去年のクリスマスはさんざんだったけど今年は、弓弦と結ばれ誰にも邪魔されずに二人で過ごせるはず。

楽しいクリスマスを計画しています。

次回はクリスマスの回になるのかな?どんな展開になるのか、楽しみですね。

次回、マーガレットの発売日は2019年11月20日になります。

発売され次第、『僕に花のメランコリー』最新話のネタバレをしていきますね!

以上、『僕に花のメランコリー』第87話のネタバレ感想になります。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.