漫画ネタバレ

僕に花のメランコリー【最新85話ネタバレ】結ばれたことで成長していく弓弦と花

更新日:

ネタバレ

マーガレットで連載中の小森みっこ先生の『僕に花のメランコリー』最新85話のネタバレ。

前回の話では、弓弦の部屋で弓弦の帰りをまっていた花。

花の元に帰ってきた弓弦は、昴に殴られて全身ボロボロの傷だらけだった。

傷だらけの弓弦は、花を強く抱きしめ、二人はずっと離れていた長い時間を経て、やっと結ばれ、あらためて互いの存在の大切さを確信した…

前回ネタバレ
僕に花のメランコリー
僕に花のメランコリー【最新84話ネタバレ】お互いに想いは同じ二人は抱き合い…

マーガレットで連載中の小森みっこ先生の『僕に花のメランコリー』最新84話のネタバレ。 前回の話では、昴に殴られて血だらけで帰る弓弦を花が待っていました。そして、お互いに会いたかった気持ちを打ち明け、そ ...

続きを見る

やっと会えた弓弦と花でしたね。

それでは、2019年10月4日発売のマーガレット21月号『僕に花のメランコリー』第85話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では僕に花のメランコリー第85話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『僕に花のメランコリー』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

僕に花のメランコリー第85話のネタバレ!

シャワーから出た弓弦。花がどこかから帰ってきたようで、玄関から入ってくるところだった。花は弓弦の傷の手当をするために薬局に薬などを買いに行っていたのだ。

弓弦は、今更、手当てはしなくてもいい、と思っていたが花は消毒だけでもしないと、思っていた。

 

花が、「そんなボロボロなのにさっきあんなに動…」と言いかけて、さっき自分たちがしていたコトを思い出し…恥ずかしくなって黙り込んで赤面。

 

弓弦は「…花の方は、痛くねぇのかょ」と尋ねてきた。何のことかわからなかった花、弓弦は花に向かって下を指さし…。ますます赤面する花。

 

花「まだ痛いから…本当にしたんだなって思って…」

弓弦「したよ、ガッツリ」

 

はじめてした、という花は“みんな、こんな気持ちなのかなー”と心の中で思っていた。

その時、弓弦が自分たちは、もう『普通の幼なじみ』には戻れなくなったという自分の想いを花につげた。その意味を尋ねられた花は、「…わかってますよ。もう子供じゃないんですから…」と答える。

弓弦は花の顔を自分の方に向け、目を見ながらもう一度「…本当にわかってる?」といい、何か言いかけた花の唇に自分の唇を重ねる弓弦。

 

弓弦が顔を上げ、花に「『全部やる』ってさっき言っただろ」と言った。

花は、さっきの『行為』の最中に交わした言葉を思い出し自分も恥ずかしい事いっぱい言って…と照れるが、弓弦は、花を強く抱きしめ、耳元で「全部本気だから」と言った。

これからはずっと一緒にいられるという幸せをしみじみと感じる花なのでした。

お互いの『強み』を保証しあう二人

花は、弓弦の顔の傷にばんそうこうを張りながら、「本当は泳げたんですね」と言った。

 

弓弦が言うには、事故のけがについて、病院の診断では全治1か月だったが、昴の親は、息子は泳げなくなった、と訴え続けていたのだった。

その話しあいの場で、昴は怪我をさせた弓弦ではなく、自分の親をにらみ続けていたと言う。

自分を守っているはずの親をそんな目で見ている昴…。

 

花は、昴の両親が、昴にどうしてそんな事するのか分からず、理解に苦しんでいた。

親は、昴に期待して一緒にやってきたはずなのに…と。

 

弓弦が「『親が子供を愛するのが当然』これが当たり前じゃない世界はあるんだよ」と言ったとき、花は弓弦が自分と違う考え方をしているので、思いがすれ違ってしまうのかと少し不安になった。

そんな様子に気づいたのか、弓弦は「そんな世界ばかりじゃない-----おまえの親や…俺の母さんの様に」と、言ってくれた。

 

花は弓弦に、昴がまた泳ぐことが出来るようになってほしいと思っている事を伝えた。

昴が花に『水の中がいい…自由で』と話していたことを覚えていたから。

人前では泳ぐ事はできないからな…という弓弦だったが、花が昴は親に失望したり自分が嫌になっても水泳の事は嫌いになっていないと思うと伝える。

それを聞き、弓弦も「好きならきっと自然に始めるんじゃないかな」と言った。

二人ともそうだったらいいと同意した。

 

花は病院で弓弦の父に会ったと、弓弦に話した。

弓弦の兄、未来が花の事を話していて、自分のことを知っていたようだったという事。

優しく怪我のことを気にかけてくれてお医者さんらしかった、と自分の感じた印象を素直に話す花。

 

弓弦の父の親戚一同、医者であり、同じように未来先輩も医者になるよう周囲から言われていたが、それとは関係なく、自分で医者になろうと決めたらしい。

そういう考えでお医者さんになるって素敵だと、花は思ったのだった。

 

自分も看護の仕事を目指している花は、未来や弓弦の父の様になりたいと夢みていた。

そのために、たくさん勉強して…と言おうとすると、弓弦は、「勉強は当然だけど看護ってそれだけじゃないだろ」と言った。

看護は『人の心に寄りそう』ことが大事。

薬や知識だけじゃなく、それで救われる事もある。

弓弦は、花が子供のころから、然にやっていたことだと思うと言った。

 

弓弦「それはおまえの強み、保証してやるよ。」

そういわれた花は、弓弦の方が『人の心に寄りそえる』ひとだと思うと言った。

弓弦は驚いたが、花は辛いことを経験して、それを糧にして成長してきたからと言います。

 

「今の弓弦くんはそういう優しさを持っています。私も保証します。」

 

そう、花が言ったとき、弓弦はほんの一瞬、手をぎゅっと握り返してくれたような気がしていた花なのだった。

デートの待ち合わせ、早く着いた二人がそれぞれに見たものは?

翌日は、花と弓弦は一緒に過ごし、夕食は花の家で家族と食べる事に。

花は嬉しくなり、待ち合わせにも早く着いてしまった。時

間をつぶすために、新しくできた洋服屋に入って見る。

そこは、カッコイイ感じの、いつも花が着ないタイプの服だった。

(こういうのとか、弓弦くんは好きなのかな…)などと思いながら服を見ていると、店員が試着も出来ますよなどと話しかけてきた。

振り向いた花を見て驚いたように「-------花ちゃん?」と言った。

その店員は、なんと、ルカだった!

・・・・

場面は変わって、やっぱり待ち合わせに早く着いていた弓弦は時間をつぶすために書店に入った。

そこで、大学受験の赤本のコーナーを通りかかり、花が受けようとしている学部の赤本を手に取る。

(あいつ今この問題解けるのか?)などと考えながら読んでいる。

そのとき、弓弦は、昨日花が言っていた言葉、

『人の痛みを分かって、人の気持ちを尊重してくれる、弓弦くんの方こそ、人の心に寄りそえる人』

を思い出していた。

おもむろに『国公立大学』の赤本コーナーに歩いていく弓弦。

>>『僕に花のメランコリー』86話ネタバレに続く

Sponsored Links

僕に花のメランコリーなど漫画を無料で読む方法

以上、『僕に花のメランコリー』第85話ネタバレになります。

文字だけでなく絵で見たい…という方は、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用することで続きを無料で読むことができます

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典

600P / 40%還元

1200円以上購入で40%還元

1300P / 20%還元

8の付く日に400Pずつ

600P / 25%還元

まとめ買いで最大25%還元

無料期間
31日間1ヶ月間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分は無料で漫画が読めます!
公式サイト公式サイト公式サイト

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、『僕に花のメランコリー』の続きを無料で読めるのでチェックしてみてください。

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

僕に花のメランコリーを今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんあって毎日楽しめますよ。

僕に花のメランコリー第85話の感想・考察

ついに結ばれた二人。もう幼なじみ、だけではなくなったことを強調する弓弦。

弓弦にとって、花は大切な大切な存在だけれど、大切なのになぜか傷つけてしまう。

また自分といることで花に危険な目に合わせてしまう事から、何度も距離を置こうと、幼なじみのままで居ようとしてきた過去があるだけに、結ばれてたことは嬉しいことである反面、不安もいっぱいだったんでしょうね。

でも、花にとっても、危険な目にあっても、傷つくことになっても、弓弦と離れている事が辛く、一緒にいたいといつも強く思っている事を、やっと弓弦に伝えられたので、何より幸せだったのでしょう…。

お互いの想いを知り、結ばれた二人。弓弦の言葉は、いつもよりも愛にあふれていて、優しかったですね。

ちゃんと向き合う事で二人とも人間として成長しているのがわかります。

弓弦は、自分も兄や父の様な医師に、興味を持ち始めたのでしょうか?

もともと成績優秀な弓弦ですので、本気出したら…って、就職希望からいきなり進路変更、しかも、国公立医学系って、超難関。どうなんでしょうね?

そして、ここにきて、久しぶりの登場のルカです。

ルカは、花とどんなふうに関わるのか、気になりますね。弓弦と花の邪魔は、しないでほしいけど…してくるんだろうね、という予想。続きが楽しみです。

次回、マーガレットの発売日は2019年10月20日になります。

発売され次第、『僕に花のメランコリー』最新話のネタバレをしていきますね!

以上、『僕に花のメランコリー』第85話のネタバレ感想になります。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.