漫画ネタバレ

僕に花のメランコリー【最新83話ネタバレ】自分にとって何が一番大切なのか…

更新日:

ネタバレ

マーガレットで連載中の小森みっこ先生の『僕に花のメランコリー』最新83話のネタバレ。

前回の話では、カツアゲされているのかと思われた昴の弟・広樹だったけど、実はお金を渡してわざと負けてもらっていた。自分のせいで苦しめていたことに気付く昴。

前回ネタバレ
僕に花のメランコリー
僕に花のメランコリー【最新82話ネタバレ】泳げなくなった兄と怪我を負わせた弓弦…

マーガレットで連載中の小森みっこ先生の『僕に花のメランコリー』最新82話のネタバレ。 前回の話では、花が退院するけど弓弦とはすれ違いに。すれ違いで病院に行くと昴がいて、言い合いになるけど昴の弟・広樹が ...

続きを見る

弓弦は、全部をぶつけて終わらせようと昴に言いましたが…。

それでは、2019年9月5日発売のマーガレット19月号『僕に花のメランコリー』第83話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では僕に花のメランコリー第83話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『僕に花のメランコリー』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

僕に花のメランコリー第83話のネタバレ!

弦は、母の葬式以来、10年間、花と離れ離れだった。

その間も、花は弓弦の思い出の中で生きていた。そして時折、夢で見ていたらしい。

その姿は、弓弦の知らない、大人になった姿…その姿は、夢なのにあんまり美化されていなくて、オタクになったりバリバリに化粧をしていたり…。

どんなに姿は変わろうとも、大事にしていた母親ゆずりのくるくるの髪と笑った顔はあの頃のままなんだろうな…。

花と離れ離れだった間、弓弦はずっと花の事を思い、花は会えないけど見えないけど、遠いどこかで、自分と同じようにひとつ年を取って成長しているんだ、と、思い続けていたようでした。

帰りを待つ花。弓弦が昴に殴られてるとも知らずに…

弓弦が昴と対峙していた頃、花は弓弦の部屋のソファで、うたたねしていた。

不思議な夢を見ながら…。

その頃、、昴は弟、広樹の目の前で、弓弦を殴っていた。

昴「ごめんな広樹──。なんで、こんな風に。なんの為に俺は水泳を…」

殴られて横たわる弓弦も、弱々しく語る。

「…俺もずっと間違えてた。だけど花を見て花のそばにいて、
あいつの選択…生き方に気づいた。自分にとって何が一番大切か

弓弦は、「自分」が大事じゃないから、自分にとって何が一番大切かもわからなったと言います。

どこに生まれるかなんて誰にも選べない。

けど、どうやって生きていくかは全部自分のものだ…。

こんなよくある言葉に心が軽くなるなんて思わなかったよ─。

そう、昴に言い、立ち上がった弓弦は帰っていった。

・・・・

弓弦に殴られて顔を腫らしたまま帰ると、部屋には花が居た。

傷だらけの弓弦を見て驚く花を弓弦は無言で強く抱きしめる。

「生きてた…」と、つぶやきながら。

花は「当たり前じゃないですか、私死んだりしませんよっしぶといんですよ、私」と言う。

弓弦は、「こんな風に、また再会することがなくても、花はどこに行っても元気に生きて幸せになってるってずっと前から、思っていたんだ」とつぶやいた。

そして、弓弦は昔のことを思い出す。

子どもの頃、毎年夏休みに花が来て、夏休みが終わって花が去ると、弓弦はさびしがっていた。

弓弦の母も、花が残していった折り紙などを見ては花のことを思い出し、
弓弦に「また来年会えるよ」と言っていた。

・・・・

弓弦「おまえに会いたかった」

花を胸に抱きしめながらそういった。

その言葉は、ずっと昔、夏休みが終わり、東京に帰ってしまった花に、また会いたいと思っていた子どもの頃からの思い。

そして、今、現在の、花に「会いたい」と思う気持ち、その両方が込められているようだった。

「もう離れたくない、あの頃も今も…。」

そう言いながら涙を流す弓弦。

花は弓弦の顔をあげさせ、顔を覗き込んだ。

花「ちゃんと手当しないと」

弓弦「見んな…」

傷だらけで切なそうに涙を流して花を抱いている弓弦…。

弓弦に何かあったことは間違いない、そう感じた花は、傷の手当よりも、弓弦を安心させることを選んだようだった。

そして、花から、弓弦の唇にそっと自分の唇を重ねるのだった。

>>『僕に花のメランコリー』84話ネタバレに続く

Sponsored Links

僕に花のメランコリーなど漫画を無料で読む方法

以上、『僕に花のメランコリー』第83話ネタバレになります。

文字だけでなく絵で見たい…という方は、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用することで続きを無料で読むことができます

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT無料登録後、すぐ600円分のポイント。
music.jp無料登録後、すぐ600円分のポイント。
FODプレミアム無料登録後、1ヶ月間で1300円分のポイント。(8のつく日にポイントがもらえます)

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、『僕に花のメランコリー』の続きを無料で読めるのでチェックしてみてください。

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

僕に花のメランコリーを今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんあって毎日楽しめますよ。

僕に花のメランコリー第83話の感想・考察

弓弦の部屋で寝ていた花が見ていた夢…それは、弓弦が、子供時代から繰り返しみていた、花の夢だったのでしょうか?

表紙のイラストは少年時代の弓弦と、今の花が向かい合って手をつなぐイラスト、もしかしたら、子供時代、花が居なくなって寂しがっていた弓弦少年に会う夢でも見ていたのかもしれないですね。

「もう離れたくない、あの頃も今も…。」そう言いながら涙を流す弓弦。花は弓弦の顔をあげさせ、顔を覗き込んだ。

昴は、弟・広樹の前で弓弦を殴っていました。

弓弦のせいで泳げなくなったことにして、自分が水泳のプレッシャーから逃れた分、弟はよりいっそう重圧に苦しみ、不正までして親の期待に応えようとしていること。

そして、泳げなくなったと親ぐるみで嘘を言っている事が弓弦には気づかれていたことなど、自己嫌悪をすべて込めて殴っているようでした。

自分にとって何が一番大切か、それを花は自然に選ぶ力があった。

そんな当たり前の事が自分にとっては難しく自分にとって何が一番大切なのかを知ったのは、花があんな風になったことで分かったと言います。

(弓弦にとって大切なのは、花、ということでしょうね…)

弓弦は、昴に、自分が一番大事なことは何か、を尋ねて去って行きます。

その質問は、昴に波紋を残していました…。

弓弦は花が待つ部屋へと帰っていきました。

花は傷だらけの弓弦を見て驚いていましたが、花を抱きしめて離さない弓弦の様子を見て、ただならぬ何かが起こったことを感じ、黙って受け止めていました。

辛いときに、受け止めてくれる花が居て、弓弦は良かったですね。

弓弦を思い切り殴って、これで昴は今までの弓弦との確執を、なかったことにしてくれるのでしょうか?

これでも、まだタカってうるようなら…困るんですけどね。

水泳が、まだ出来ると言う事で、また水泳の世界に戻って、昴は自分の居場所を見つけられるといいと思います。

そうなるのは、また難しいことだと思いますけれども、続きが気になりますね。

次回、マーガレットの発売日は2019年9月20日になります。

発売され次第、『僕に花のメランコリー』最新話のネタバレをしていきますね!

以上、『僕に花のメランコリー』第83話のネタバレ感想になります。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.