漫画ネタバレ

BEASTARS(ビースターズ)【最新164話ネタバレ】メロンとの決戦日を前に

最新話ネタバレ

週刊少年チャンピオンで連載中の『BEASTARS(ビースターズ)』第164話のネタバレ。

前回の話は、メロンの思い出話を聞きながらも、アガタはメロンを殺すチャンスを伺っていました。実はライオンは小心者で、こんな時はたてがみを刈りたくなります。メロンこそが百獣の王ではないかと思いながらアガタはメロンに銃を向けますが、そこにドルフが現れ、メロンに頭を下げるのでした。

前回ネタバレ
BEASTARS(ビースターズ)
BEASTARS(ビースターズ)【最新163話ネタバレ】百獣の王になるために

週刊少年チャンピオンで連載中の『BEASTARS(ビースターズ)』第163話のネタバレ。 前回の話は、キャバクラの名刺を見つけたメロンは、その匂いに自分の母親を思い出します。親子2匹で、作られた部屋で ...

続きを見る

それでは、2020年2月13日発売の週刊少年チャンピオン2020年11号『BEASTARS(ビースターズ)』第164話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『BEASTARS(ビースターズ)』第164話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。
『BEASTARS(ビースターズ)』のネタバレ最新話まとめを見る

週刊少年チャンピオン最新号をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

BEASTARS(ビースターズ) 第164話のネタバレ!

八百屋ではなぜかメロンばかりが売れ、フルーツパーラーではメロンケーキやメロンパフェは午前中には売り切れてしまう。

そして肉食獣の女子高生の間では「メロメロメローン」という挨拶が大流行している。

 

ヤフヤに連絡を入れたレゴシ

レゴシはヤフヤに電話をし、「今年のメロンは出来がいい…」と話していた。

どうでもいい話に、ヤフヤは電話を切ろうとする。

レゴシ「あっ、す…すみません、冗談です…」

慌てるレゴシに、ヤフヤは嫌な予感がする。

メロンの影響が表社会にも広がり始めたため、もう一刻の猶予もないのだ。

レゴシ「そのことなんですけどぉ…来月の金曜日…12月25日…かな?俺、この日、メロンと決着をつける予定なんです」

街が混乱するかもしれず、レゴシはヤフヤに裏市の周りの警備を頼みたくて連絡してきたのだ。

次の愛肉の日が12月25日で、裏市の縄張り争いが行われるため、沢山の肉食獣の前でメロンを捕まえるつもりなのだ。

そうすれば今の怪しいメロンブームも同時におさまるかもしれない。

レゴシの話に口を挟もうとするヤフヤだが、レゴシはそのまま電話を切ってしまう。

そこにお客が来たと知らせが来る。

実際に警察は裏市に入れない決まりがあり、しかも警察は冗談抜きで“肉食獣が果物のメロンの美味しさに目覚めただけ”とトボけている。

ヤフヤ(キツい、老いると心身共に削られやすくなる…)

訪ねてきた客が誰なのか、ヤフヤは聞くが、「コモドオオトカゲの老獣でしたよ」と返事が返ってくる。

 

ゴーシャ「ヤフヤァ…すまん、急に」

そう言うゴーシャに「孫をそそのかしたのは、今回は僕じゃないぞ…!!用件は何だ!!文句を言いに来たならお門違いだからな」と会うなりヤフヤは叫んだ。

しかしゴーシャはそれよりもヤフヤがやつれていることに気が付き、「飯…ちゃんと食ってるか?」と聞く。

 

ゴーシャの持つ毒

2人はテーブルに座り鍋を注文した。

ゴーシャが連れてきたのは、コモドオオトカゲの客限定の店のようだ。

爬虫類は皆人見知りで何事にも不干渉だから、誰も気にしないとゴーシャは笑う。

ヤフヤ「人見知りで不干渉?お前は違うじゃないか」

そんなゴーシャだからオオカミと事実婚ができたのかもしれない。

ゴーシャ「野菜がしんなりしてきたぞ!食べよう」

そう言うとヤフヤの分を取り分け、「ポン酢かけるんだよ」と渡す。

皿を受け取りながら、ヤフヤは懐かしさを感じていた。

若い頃からよく2匹で食事をしたのだが、その時からゴーシャは口内の毒がヤフヤに触れないように最新の注意を払い、菜箸で丁寧に取り分け、間にメニュー表まで立てていた。

よく見ると店の箸は毒で腐食しないようにフッ素加工まで施してある。

こんな店があることを、ヤフヤは知らなかった。

ヤフヤ「お前の毒による孤独にずっと気づいてやれなくて…悪かったな」

しかしその言葉は、鍋の音でゴーシャにはよく聞こえなかった。

ゴーシャ「なんて?」

聞き返されたヤフヤは「…なんでもない」と答える。

目の前でニコニコしながら鍋を頬張るゴーシャに、猛毒を持っているとは思えないくらい丸くなったと思うが(…本人は幸せそうだから、まぁいいのか)とも考える。

毒を省みず、図らずとも哺乳類からの愛を獲得し、レゴシという孫が生まれた。

もしかしたら、自分とビースターズになるよりも茨の道だったかもしれないが、ゴーシャの選んだ道は間違っていなかったようだ、とヤフヤは安心した。

ヤフヤ「で、用件というのは結局なんだ」

その問いに、ゴーシャはレゴシから届いた手紙をヤフヤに見せる。

そこには12月25日までにゴーシャに会いたいことと、日にちは合わせることが書かれていた。

その文面に深い意味がありそうで、ゴーシャはヤフヤが何か知ってるかと聞きに来たのだ。

ヤフヤ「…レゴシは…25日…メロンという凶悪犯に戦いを挑む気だ

ゴーシャの顔色が変わり、「レ…レゴシが…?なんで…?」とヤフヤの方へ身を乗り出すが、ゴーシャの牙から一滴の毒が滴り落ちる

ポチャンと音を立てて毒が鍋の中に落ちた瞬間、ぐしゃああぁと鍋の色が紫色に変わり、野菜がくったりと干からびる。

毒の威力が増していないかとヤフヤは聞くが、レゴシのことになると毒の歯止めが効かなくなるのだ。

しかもその一滴の毒は鍋の底を突き破り、床を焼き、その下の階の床を焼き、その下の階の床も焼き、地面の下の工事現場の場所まで落ちていく。

あちこちから悲鳴が上がり、「…シメの雑炊は諦めろ」とヤフヤは言った。

 

店を出たゴーシャは「…見なかったことにしてくれ…自分でもびっくりしている」と言う。

ゴーシャは穏やかになった一方で、更に凶暴化しているが、それはレゴシが関わった時だけだ。

ヤフヤ「お前が援護に向かえば、レゴシも相当心強いんじゃないか?」

しかしゴーシャは、表立ったことはできないという。

ゴーシャ「孫を応援に行くじいさんにしては私は危険すぎる…この猛毒にレゴシを巻き込みたくない」

その言葉にヤフヤは頷く。

ゴーシャが暴れてそこらじゅうが腐ったら街の修繕費はかさみそうだ。

ヤフヤは「もう一軒行くか?」とゴーシャを誘った。

ゴーシャの毒は、地下最下層の排水管までも腐らせていたのだった。

 

>>『BEASTARS(ビースターズ)』第165話ネタバレに続く

Sponsored Links

BEASTARS(ビースターズ)など漫画を無料で読む方法

以上、『BEASTARS(ビースターズ)』第164話のネタバレになります。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

週刊少年チャンピオン最新号を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

また、下記のような動画配信サービスを利用すれば、コミックも2~3冊無料で読めます。

サービス一覧
U-NEXT FOD music.jp
ポイント特典

600P / 40%還元

1200円以上購入で40%還元

1300P / 20%還元

8の付く日に400Pずつ

600P / 25%還元

まとめ買いで最大25%還元

無料期間
31日間 1ヶ月間 30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分は無料で漫画が読めます!
公式サイト 公式サイト 公式サイト

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『BEASTARS(ビースターズ)』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊だけでなく、週刊少年チャンピオン最新号もポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

▼最新刊の発売日を知りたい方はこちら

最新刊発売日
ビースターズ17巻
【最新刊】BEASTARS(ビースターズ)18巻の発売日情報!続きを早く見たい方はこちら!

こちらでは、板垣巴留先生の『BEASTARS(ビースターズ)』最新刊(18巻)の発売日情報をまとめています。 「BEASTARSの18巻発売日はいつなの?」 「BEASTARS最新刊の続きが気になる」 ...

続きを見る

BEASTARS(ビースターズ) 第164話の感想・考察

12月25日、メロンを捕まえる次の愛肉の日のために、レゴシは着々と準備を始めているようです。

警察は頼りにならなさそうですが、ヤフヤに言っておけばとりあえず手は回しておいてもらえるでしょう。

もしも猛毒を持ったゴーシャがレゴシを助けに行けば、これ以上心強い味方はありませんが、反対に毒に晒されるというデメリットも有るのですね。

確かにあの毒の威力を見せられてしまうと、レゴシが関わることには、簡単に介入するわけにはいかなさそうです。

しかし、これだけ影響力が強くなったメロンを簡単に捕まえることができるのでしょうか。

次回、週刊少年チャンピオンの発売日は2020年2月20日になります。

発売され次第、『BEASTARS(ビースターズ)』最新話のネタバレをしていきますね!

以上、『BEASTARS(ビースターズ)』第164話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© KOREWATA , 2020 All Rights Reserved.