漫画ネタバレ

BEASTARS(ビースターズ)【最新148話ネタバレ】ハルとレゴシの距離

更新日:

最新話ネタバレ

週刊少年チャンピオンで連載中の『BEASTARS(ビースターズ)』第148話のネタバレ。

前回の話は、メロンに抱きしめられたハルは、捕獲された感覚を思い出します。驚くハルの前で、メロンは自分の足にカッターナイフを突き刺しました。

一方コピ・ルアクを飲んだレゴシたちは生肉への欲求が高じ、ルイまで美味しそうに見えてきます。

そのためその夜は解散し、レゴシはアパートへと戻るのでした。

前回ネタバレ
BEASTARS(ビースターズ)
BEASTARS(ビースターズ)【最新147話ネタバレ】歴史を憎むメロンと、肉食獣の肉への欲求

週刊少年チャンピオンで連載中の『BEASTARS(ビースターズ)』第147話のネタバレ。 前回の話は、メロンの一番欲しいものは“味覚”。一度でいいから“美味しい”と感じたいのです。ハルは学食でメロンに ...

続きを見る

それでは、2019年10月10日発売の週刊少年チャンピオン45号『BEASTARS(ビースターズ)』第148話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『BEASTARS(ビースターズ)』第148話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

週刊少年チャンピオン最新号をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

これまでの話を見たいからはこちら。

『BEASTARS(ビースターズ)』直近ネタバレ
136話137話138話139話
140話141話142話143話
144話145話146話147話
Sponsored Links

BEASTARS(ビースターズ) 第148話のネタバレ!

レゴシはハルを前にすると、思考が散らばってしまい、いつも冷静な判断ができなくなってしまう。

今日レゴシは、コピ・ルアクを飲み、シシ組とルイと一緒に行動し、左肩に入れ墨が入った。

しかし今夜はそんな事はどうでもいいことだ。

レゴシはイヌ科の嗅覚のせいで、ハルが男と抱き合ったことを感じ取っていたのだ。

ハルからの匂いとレゴシの疑惑

ハル「おじゃましまーす」

部屋に上がったハルは、レゴシの部屋に物が増えていることに気が付き、男の子の部屋っぽくなったと感想を述べる。

ハルの後から部屋に入るレゴシだが、ハルからの匂いの強さで、結構強めに抱きしめたことを感じ、何の種族だか感じようとする。

匂いから肉食獣のような感じもするが、ツノのような匂いもするし、もう少しなのに突き止めることが出来ない。

ハル「レゴシくん、ここがガブリーズないの?」

消臭スプレーを使いたがるハルに、証拠を隠滅するつもりなのかと焦るレゴシ。

しかしハルは、部屋がオスオオカミ臭がしてくさいと答えるのだった。

レゴシは黙って消臭スプレーを部屋にまいた。

レゴシ「いらっしゃい」

ハルをちらっと見たレゴシは、照れたような表情で迎え、ハルも笑顔で答える。

ハル「お邪魔しまーす」

レゴシはハルに会えると嬉しさを感じるし、怖い思いをしたハルはレゴシに会いたくなったのだ。

今日、ハルは非常勤講師のメロンに抱きしめられ、更にはメロンの突然自傷行為を見せられた。

周りがすぐにメロンを医務室へ連れて行き、助けてくれたので大事にはならなかった。

その事を話すと絶対にレゴシは心配するだろうから、ハルは言うつもりはなかった。

しかし、レゴシは上の空になっているハルが気になって仕方がない。

レゴシはハルにキャンパスライフは楽しいか尋ねてみた。

ハル「私の何を疑ってるのさ」

ピンと立ったレゴシのしっぽを見たハルは、眉間にシワを寄せると、逆に聞き返した。

ハル「なんもやらせないで女を束縛しようなんて、考えが甘すぎんのよ!!」

ハルはキスさえもお預けなのに、とレゴシを睨みつけるが、レゴシは物理的にも社会的にも経済的にもリスクが高すぎると及び腰だ。

何故か二人の会話は男女が逆転していて、女のハルが積極的で、男のレゴシが消極的だ。

ハル「“物理的”…には…サ、まだ…分かんないじゃん」

体格差でできるかできないかなど、確かめてみないと分からない。

ハル「見てみないとさ…レゴシくんの」

そう言うとハルはレゴシににじり寄ってきた。

レゴシ「うそでしょ」

ハルの気迫に、宣戦布告を感じるレゴシ。

ハルはレゴシのを見せて欲しい、わがままを聞いて欲しいと、更にレゴシに近づく。

ハル「レゴシくんはいつでも私を食べられるんだから、今夜くらいはレゴシくんが私に食べられてよ…!!」

レゴシの服の胸元を掴んだハルは、更に言い募る。

レゴシ「…で……電気を消して………」

レゴシがずっと考えていたことは…

レゴシは“もしハルと自分が逆だったら、とっくにカップルとして成立していたはずだ”、とハルに恋をした日からずっと思っていた。

レゴシがメスウサギでハルがオスオオカミなら、ハルに抱かれてハルに食われていたら、どんなにいいだろう…と思うのだ。

暗い部屋で、ハルはレゴシを見つめた。

断られるかと思っていたハルだが、ちゃんとレゴシが答えてくれた事で、少しずつ距離が縮まっていくような気持ちになるのだ。

部屋に舞う二匹の毛を見ながら、レゴシは現実味を感じられなかった。

レゴシは立ち上がると部屋の電気をつけ、自分の口元に手を当てた。

レゴシ「俺…実は前歯ほぼ入れ歯になったんら」

そう言いながら自分の歯を外したレゴシを見たハルは、「どうしたの!?バカ!?」とお腹を抱えて大笑いする。

今ここで自分がするべき事は、ハルを笑わせる事だ。

ハルはレゴシの耳の包帯に目を留めると、どうしたのかと聞く。

「転んだ」と答えるレゴシに、「男の“転んだ”は8割ウソ!!」と突っ込むハル。

すぐに暴力沙汰になったり危ない橋を渡ろうとする本能を持ったレゴシは、立派な肉食獣でオオカミだとハルは知っているし、同しようもないことだと思う。

ハル「でも、その本能はそろそろガキっぽいよ!」

ハルは布団に座り、レゴシの腕を引っ張る。

ハル「これからも、私がレゴシくんの人生を大人にしてあげる」

一緒に布団に寝転がりながら、ハルが言う。

「いや?」と聞くハルに「……嫌じゃない…です」と答えるレゴシ。

お互いの知らない部分はこれから少しずつ見せ合えばいいのだ。

・・・・・

レゴシは目を開いた。

レゴシ「…!?ハルちゃん?」

朝の光が部屋に差し込んでいる。

ゆっくりと起き上がったレゴシだが、ハルの姿は見えない。

「………………?」

レゴシの腕の中にあるのは、真っ赤に染まった毛布だけだった。

>>『BEASTARS(ビースターズ)』第149話ネタバレに続く

Sponsored Links

BEASTARS(ビースターズ)など漫画を無料で読む方法

以上、『BEASTARS(ビースターズ)』第148話のネタバレになります。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

週刊少年チャンピオン最新号を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

また、下記のような動画配信サービスを利用すれば、コミックも2~3冊無料で読めます。

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT無料登録後、すぐ600円分のポイント。
music.jp無料登録後、すぐ600円分のポイント。
FODプレミアム無料登録後、1ヶ月間で1300円分のポイント。(8のつく日にポイントがもらえます)

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『BEASTARS(ビースターズ)』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊だけでなく、週刊少年チャンピオン最新号もポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

▼紙で最新刊を読みたい方はこちら

BEASTARS(ビースターズ) 第148話の感想・考察

やっぱりレゴシはハルに会えると嬉しいし、ハルも気持ちの動くような事があれば、レゴシに会いたくなるのですね。

そしてレゴシも感じていますが、このカップルは男女が逆転しています。

慎重なレゴシと奔放なハル。

もし逆の立場なら、すでにカップルとしては成立しているはずです。

それでも少しずつ、二人の距離が縮まっています。

ハルが積極的に縮めてくれているような気もしますが…。

しかし、レゴシが目覚めた時、ハルはどこにもいません。

部屋に残っていたのは真っ赤になった毛布だけです。

レゴシが寝てている間に何があったのでしょうか。

ハルはどこに!?

次回、週刊少年チャンピオンの発売日は2019年10月17日になります。

発売され次第、『BEASTARS(ビースターズ)』最新話のネタバレをしていきますね!

以上、『BEASTARS(ビースターズ)』第148話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.