漫画ネタバレ

BEASTARS(ビースターズ)【最新147話ネタバレ】歴史を憎むメロンと、肉食獣の肉への欲求

更新日:

最新話ネタバレ

週刊少年チャンピオンで連載中の『BEASTARS(ビースターズ)』第147話のネタバレ。

前回の話は、メロンの一番欲しいものは“味覚”。一度でいいから“美味しい”と感じたいのです。ハルは学食でメロンに声をかけ、レポートが書けない事を相談します。

ハルの事を“命が身軽な子”と思うメロンですが、ハルを食べてみたいと感じるのでした。

前回ネタバレ
BEASTARS(ビースターズ)
BEASTARS(ビースターズ)【最新146話ネタバレ】初めてハルと会話したメロンは…

週刊少年チャンピオンで連載中の『BEASTARS(ビースターズ)』第146話のネタバレ。 前回の話は、メロンの弱点を探るため、コピ・ルアクのアジトを訪れたレゴシ・ルイ・シシ組は、ジャコウネコのデシコと ...

続きを見る

それでは、2019年10月3日発売の週刊少年チャンピオン44号『BEASTARS(ビースターズ)』第147話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『BEASTARS(ビースターズ)』第147話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

週刊少年チャンピオン最新号をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

これまでの話を見たいからはこちら。

『BEASTARS(ビースターズ)』直近ネタバレ
136話137話138話139話
140話141話142話143話
144話145話146話 
Sponsored Links

BEASTARS(ビースターズ) 第147話のネタバレ!

ハルを目の前に、メロンはとりあえずは本能のままに手を滑らせてみようと思う。

メロンはハルの肩に手を置き、ススススとしゃがみ込むと、そのまま背中から抱き締めた。

ハルはその感覚があの時と同じだと思い出す。

それはレゴシと初めて会った時、後ろから抱きしめられた時と同じ感覚。

ハルを抱きしめたメロン

ハル「ストーップ!!」

メロンの腕を振りほどき、後ろを向いたハルは叫ぶ。

ハル「先生種族は何ですか!?」

そこを聞くのかとメロンは驚く。

ハルは今の抱きしめ方は肉食獣が草食獣を捕らえる時に近い感覚だったと、慌てて説明しようとする。

メロン「…僕は、見ての通りガゼルだよ」

今まで会った全員が、ガゼルのツノに騙されてきた。

どれだけ食殺して犯罪を犯しても、いつも事情聴取止まり。

草食獣のツノは、お飾りというにはあまり強い力を持つ身分証明書なのだ。

そのお飾りを疑ったのは、ハルが初めてだった。

 

ツノを見たハルも、メロンはガゼルであり、肉食獣のように食べようとしてきたわけはないと考える。

ハル「じゃあ先生…今、私のこと、女として抱きしめたんですか?」

一人で納得したような表情を浮かべたハルは、今は好きな男の子がいる事と、男遊びは卒業したことを話した。

 

メロンはハルを見つめたまま、黙ってポケットからカッターナイフを取り出した。

そして、そのまま自分の太ももに突き刺した。

流れ出す血を見たハルは青める。

メロン「うん-、うん、うん、やっぱりだ。初めてだこんなこと」

一人で納得するメロンだが、突き刺したカッターの先からは血が吹き出ている。

メロン「あまり痛くない…今、心の方が痛いのかな…」

心配して声をかけるハルだが、その言葉には反応せず、「厄介なことになった」とメロンは一人で考え続けるのだった。

コピ・ルアクを飲んだ肉食獣たち

肉草の混血種族にとって、痛みや暴力は快楽を得られる手段の1つだ。

混血種族は食欲と性欲が欠如している場合が多く、メロンも痩せていてとても残酷なのだ。

欲望の欠如は獲物社会では一見有利に見えるかもしれないが、本人たちは辛いはずだ。

ルイ「コピ・ルアク、やっぱ旨いな…」

その言葉にデシコは自分の腸内細菌は優秀だろうと喜ぶ。

戦前は動物の体を通した食物は、肉の代わりとして重宝されていた。

平和な時代だったのだとルイは思うが、今の肉食獣は皆、肉の味を知ってしまっている。

 

ルイ「おいお前ら、ごちそうになったんだから味の感想くらい言えよ」

何故か部屋の入口付近に固まり、小さくなっているレゴシとシシ組に、ルイは声をかけた。

焦ったような表情を浮かべながら「おいしかったです」と言う様子を不審に思ったルイは、椅子から立ち上がるとレゴシ達に近付いた。

レゴシたちはドタバタと後ずさる。

 

デシコ「言い忘れてた」

肉の味を知る現代の肉食獣にとって、コピ・ルアクは中途半端に欲を煽り、飲むと生身の肉が強烈に欲しくなるのだ。

「近づくな」と言うレゴシ達の言葉に、何か怒らせるような事したかと、不機嫌そうな表情を浮かべるルイ。

ルイがレゴシとシシ組に手をかけた途端、口からぼたぼたとよだれが落ちた。

シシ組「ルイ…やっぱりあんたってクソうまそうだな」

ドルフはレゴシに向き直り、頭をぶつけると気を紛らわせるため、殴り合いを始めた。

デシコ「今どきの肉食獣も捨てたもんじゃないね」

感心するデシコに、「やリ方はバカっぽい」とルイは容赦ない。

デシコ「君なら本当にメロンを倒せるかもしれないね」

ボロボロになってコピ・ルアクの研究所出たレゴシ達は、自分たちが何の情報を得たのかわかっていなかったが、ルイはメロンが“歴史学の博士号を取得している”ことをデシコから聞かされていた。

メロンは歴史を憎んでいるのかもしれないとルイは思う。

 

ハーフの個体は戦後に増え、迫害されているのだが、シシ組にそう言って分かるとも思えない。

シシ組「今夜は解散しよう!!」

何か言いかけたルイの言葉を遮り、ドルフが言う。

シシ組が遠慮していると思うルイだが、仲間であるルイを“美味しそうだ”という目で見たくはないのだ。

ルイ「…つくづく難儀なものだな、肉食と草食というのは」

レゴシのもとへやってきたのは…

ルイは帰り、レゴシも電車でコーポへと戻る。

電車の中で横に座った草食獣に目を取られながら、難儀なのは肉食獣の方だけだとレゴシは思う。

いつだって無力で情けないのは肉食獣の方なのだ。

レゴシは自分が犯した食肉とメロンの存在は、似た苦しみを背負っている気がするのだった。

体が本当に草食を求めているのを感じたレゴシは、コーポに帰ったら草食獣と接触せずに、すぐ寝ようと思う。

ハル「やっと帰ってきたか、不良オオカミ」

レゴシが部屋のドアを開けると、ハルが待っていた。

もう電車がないから、今夜は泊まっていくと言う。

それを聞いたレゴシは、自分が気が遠くなりそうになっていることを感じるのだった。

>>『BEASTARS(ビースターズ)』第148話ネタバレに続く

Sponsored Links

BEASTARS(ビースターズ)など漫画を無料で読む方法

以上、『BEASTARS(ビースターズ)』第147話のネタバレになります。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

週刊少年チャンピオン最新号を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

また、下記のような動画配信サービスを利用すれば、コミックも2~3冊無料で読めます。

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT無料登録後、すぐ600円分のポイント。
music.jp無料登録後、すぐ600円分のポイント。
FODプレミアム無料登録後、1ヶ月間で1300円分のポイント。(8のつく日にポイントがもらえます)

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『BEASTARS(ビースターズ)』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊だけでなく、週刊少年チャンピオン最新号もポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

▼紙で最新刊を読みたい方はこちら

BEASTARS(ビースターズ) 第147話の感想・考察

ハルを抱きしめたメロンですが、ハルは肉食獣に捕獲された感覚に囚われます。やっぱり肉食獣と一緒にいる機会が多いと、肉食獣に対する感覚は研ぎ澄まされるのでしょうか。

そして体よりも心が痛い、というメロン。

これからハルに対して、何を仕掛けてくるか、とても不安です。

そしてコピ・ルアクをごちそうになったレゴシたちですが、生肉への欲求を強烈に感じるようになってしまいました。

これは効果が消えるまでは一人で居るのが一番です。

なのになのに、なんとアパートでハルが待っていました。

しかも泊まっていくと言っています。

レゴシ、大丈夫なのでしょうか。

肉食の欲求が最大になっている中、一晩をハルと一緒に過ごすなんて拷問と同じです。

でももしこれで一晩過ごすことができれば、この先もハルとお付き合いできる自信ができるかもしれませんね!

次回、週刊少年チャンピオンの発売日は2019年10月10日になります。

発売され次第、『BEASTARS(ビースターズ)』最新話のネタバレをしていきますね!

以上、『BEASTARS(ビースターズ)』第147話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.