漫画ネタバレ

ブラッククローバー【最新232話ネタバレ】帰還した戦士たちと副団長の正体

最新話ネタバレ

週刊少年ジャンプで連載してる田畠 裕基先生の『ブラッククローバー』第232話のネタバレ。

前回の話では、スペード王国の民を助けたアスタ。

別の動きをしていたラックとレオポルドの活躍もあり、助けた人々の町まで取り返します。半年の修行の成果を発揮し、スペード王国・端の街を占拠するのでした。

前回ネタバレ
ブラッククローバー
ブラッククローバー【最新231話ネタバレ】スペード王国を支配する漆黒の三極性(ダークトライアド)

週刊少年ジャンプで連載してる田畠 裕基先生の『ブラッククローバー』第231話のネタバレ。 前回の話では、スペード王国の要塞に乗り込んだアスタ。 次々と敵兵をなぎ倒していきます。 最後にアスタが辿り着い ...

続きを見る

それでは、2019年12月9日発売の週刊少年ジャンプ2020年2号『ブラッククローバー』第232話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『ブラッククローバー』第232話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。
『ブラッククローバー』の直近ネタバレ一覧はこちら

『ブラッククローバー』の最新刊を無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

ブラッククローバー第232話のネタバレ!

「皆さん、お疲れ様でした」

ハート王国に帰ってきた騎士団の戦士たち。

そう言って戦士たちを労うのは、ハート王国の王女であるロロペチカだ。

 

アスタたちの活躍で、スペード王国の端の町を占拠。

ノエルの水魔法に、ウンディーネの分身を忍ばせていたロロペチカは、

すでにその町にハート王国と同じ結界を張っていた。

町に悪魔が近付けば、ロロペチカは感知できるようになったのだ。

 

このままの勢いで、スペード王国の領土を奪い続け、悪魔を追い詰める!

ロロペチカはそう宣言した。

その話しを聞き、とんでもないことを言う…と感じるノエル。

それでも、ロロペチカの力があれば不可能ではないと思ってしまうのだった。

ヤリ足りない

ロロペチカが話しを終えると…ラックが口を開く。

「まだまだヤリ足りないや」

そう呟き、ガジャに戦いを挑む。

ラックに続いて、レオポルドとアスタも声を上げる。

ガジャに修行をつけて欲しいと言うのだ。

 

戦ってきたばかりだから、身体を休めろと返すガジャ。

しかし、3人の勢いは衰えない…。

そこに、ロロペチカも参戦すると言い始めるが…

ウンディーネに引きずられ、どこかに消えてしまうのだった。

森の危機

ストイックなアスタたちをよそに、女性陣は水浴びに行くと言い始める。

その言葉が、ある男の耳に入った…。

それは、フィンラルだ。

自分が愛するのはフィーネスだけ

そう決めたフィンラルだが、美女の水浴びに興奮を抑えるのに必死だ。

歯を食いしばり、なんとか耐えるのだった。

 

その時、国民の1人が声を上げて走って来る。

「大変です!!森に…チャーミーが出没しましたっっ!!」

その報告を聞き、無表情になるフィンラルとノエル。

またか…そう呟いた。

話しを聞き、動き出そうとするフィンラルだが…それをアスタが止める。

「断魔!!」

アスタがそう声を上げると、魔道書から剣が出てくる。

断魔の剣にアスタが乗ると…剣が空を飛び始めた。

反魔力をコントロールし、空を飛ぶことが出来るようになったアスタ。

かつて、箒で飛ぶことも出来なかったことを考えると、大きな成長だ。

そんなアスタの成長を見て、フィンラルは感心する。

ハート王国エルモラの湖

湖で水浴びをするノエルとミモザ。

そこには、ロロペチカの姿もある。

ミモザの胸を触り、喜ぶロロペチカ。

クローバー王国の人が、良い人ばかりで良かったと話す。

 

ハート王国では女王として仕事をこなすとともに、

立場上それに準じた態度を取らなければいけない…。

しかし、ノエルやミモザに対しては、ありのままの自分をロロペチカは出せている。

「皆さんと仲良くなれて、よかったです」

最高の笑顔で、そう言うのだった。

ハート王国 ボルンフルームの森

上空から森に降りたアスタは…。

「そこですね、チャーミーパイセン!!」

そう叫んだ。

そこにいたのは、森の果物を食い荒らすチャーミー…。

パンパンに太ったチャーミーを見て、アスタは驚愕する。

これ以上食べては迷惑がかかると話すアスタだが、

チャーミーは果物が美味しすぎるのが悪い、と話すのだった。

食べる以外のことをしてくれとアスタに言われたチャーミー。

そこで思い浮かんだのは…ユノの姿だった。

金色の夜明け団 アジト

「副団長!よろしいでしょうか」

金色の夜明け団のアジトで、騎士団の男が尋ねる。

呼ばれた副団長は、任務があるからと男に背を向ける。

しかし、男の言葉を聞き立ち止まった。

男が伝えたのは、ハージ村の教会からの伝言があった…。

「すぐ話せ」

そう言い、振り返った副団長は…ユノ!!

>>『ブラッククローバー』第233話に続く

Sponsored Links

ブラッククローバーなど漫画を無料で読む方法

以上、『ブラッククローバー』第232話のネタバレになります。

文字のネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典

600P / 40%還元

1200円以上購入で40%還元

1300P / 20%還元

8の付く日に400Pずつ

600P / 25%還元

まとめ買いで最大25%還元

無料期間
31日間1ヶ月間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分は無料で漫画が読めます!
公式サイト公式サイト公式サイト

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『ブラッククローバー』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、『ブラッククローバー』最新刊をポイントを使って無料で読んだりアニメも視聴できますよ!

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

『ブラッククローバー』の最新刊を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

▼最新刊の発売日を知りたい方はこちら

最新刊発売日
【最新刊】ブラッククローバー23巻の発売日情報!続きを早く見たい方必見!!

こちらでは、週刊少年ジャンプで連載してる田畠 裕基先生の『ブラッククローバー』最新刊(23巻)の発売日情報をまとめています。 「ブラッククローバーの23巻発売日はいつなの?」 「ブラッククローバー最新 ...

続きを見る

ブラッククローバー第232話の感想・考察

前回は、ユノがクローバー王国から去ってしまっていると予想しました。

全くそんなことはなく、副団長にまで昇進していたんですね…。

次回はユノの過去が明らかになりそうです。

四つ葉の魔道書に選ばれ、精霊を味方にするほどの才能を持ったユノ。

その謎が気になります!

次回、週刊少年ジャンプの発売日は2019年12月16日になります。

発売され次第、『ブラッククローバー』最新話のネタバレをしていきますね!

以上、『ブラッククローバー』第232話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© KOREWATA , 2020 All Rights Reserved.