漫画ネタバレ

ブラッククローバー【最新223話ネタバレ】ゴートン家の秘密

更新日:

最新話ネタバレ

週刊少年ジャンプで連載してる田畠 裕基先生の『ブラッククローバー』第223話のネタバレ。

前回の話では、悪魔の秘密を探るため、ノエルはドロシーの下を訪れます。そこで語られたのは、ノエルの母が悪魔の呪いによって殺された、という衝撃の事実でした。

その悪魔の名は“メギキュラ”

ノエルの母の仇であり、アスタを救う鍵となる悪魔です。

前回ネタバレ
ブラッククローバー
ブラッククローバー【最新222話ネタバレ】ノエルの母親の仇である悪魔の正体は…

週刊少年ジャンプで連載してる田畠 裕基先生の『ブラッククローバー』第222話のネタバレ。 前回の話では、異世界の魔法の秘密を探るため、シャーロットの下を訪れたヤミ。ヤミへの思いを隠していたシャーロット ...

続きを見る

それでは、2019年10月7日発売の週刊少年ジャンプ45号『ブラッククローバー』第223話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『ブラッククローバー』第223話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『ブラッククローバー』の最新刊を無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

ブラッククローバー第223話のネタバレ!

黒の暴牛のアジトへ戻ってきたヤミは、ゴートンに実家へ行くよう指示を出す。

ヤミがシャーロットに聞いた情報は、ノエルのことではなくゴートンの実家に関してだったのだ。

 

ゴートンの家は呪詛魔法の名門と、ヤミに助言したシャーロット。

しかし、ゴートンは実家との縁を切っている。

かつて、アスタは古代の呪詛魔法をかけられ、一生両腕が使えないとい状態にまで追い込まれた。

その時アスタを助けるため、家族を頼ったゴートンだが、家族はその願いを聞いてはくれなかったのだが、今、ヤミの指示を受けたゴートンは、実家に戻ることを決意する。

 

アスタのために動くと決めたゴートンと行動を共にするのは、グレイ・ゴージュ・アスタの3人。

 

しかし、ゴートンの実家に着いた3人の感想は…。

『帰りたい….!!!』

ゴートンの家族

中に入ることをためらうアスタ達だったが、勇気をだして敷地へと脚を踏み入れた。

アスタ達を迎えたゴートンの家族は、父・母・妹に祖母の4人。

全員ゴートンと全く同じ顔をしているのだった。

 

さらに…『犬も!!?』

犬まで同じ顔。

元々は他人のハズの両親までそっくりな家族を見て、アスタ・グレイ・ゴージュの3人は心の中でツッコミを重ねるのだった。

食事会

気まずい雰囲気の中、食事会が開かれた。

ゴージュは周囲の空気にどうしていいか分からない。

 

バカのアスタは食事にかぶりつき、グレイはゴージュの妹から気持ち悪いプレゼントを手渡される。

祖母はボケてゴートンとゴージュの判断がついていないが、先祖が契約した悪魔“メギキュラ”という名を呟く..。

そんな混沌とした食事会の中、口を開いたのはゴートン。

「何をしても助けたい仲間ができんだ…禁術の呪い、悪魔について教えてくれ…」

 

そのゴートンの言葉に対する父の答えは….。

「…..いいよ」

秘密の研究

父に案内され、4人が入った部屋は…何かの血や臓物が散らかった不気味な部屋だった。

その部屋を見たグレイは叫び声を上げ、ゴートンは父を軽蔑の目で見ている。

 

父はゴートンに、家に戻って自分の後を継げと話し始める。

しかし、ゴートンは父の言葉を否定。

人を殺したり、傷つけるのは嫌だと話す。

 

それに対し、呪殺・毒殺・薬殺の知識を全て教えてやると話す父。

人間の命は儚いものだと語りながら、魔法を発動させて攻撃を始めるのだった。

 

黒油創成魔法“呪尽爪(じゅじんそう)

攻撃から仲間を守るため、前に出たアスタだが…攻撃をまともに喰らってしまう。

ゴートン家の真実

「ぎゃぁぁぁぁぁ」

叫び声を上げるアスタ…だが…。

体は痛くも痒くもない。

 

「ふむ….身体の異常は見られない…」

そう話し始める父。

ゴートンの父は薬毒と呪殺の知識を健康管理や治療に転化した医師だったのだ。

 

その研究は未発達な部分が多く、普通の病気には対処できても、古代の呪詛魔法までは対処できない。

アスタの件では力になれなかったことを、父は詫びた。

ゴートンは、父が回復魔道師だという事実を知らないだけだったのだ。

呪いの在処

“呪いを探る”この一点において、我が家の魔法はうってつけといえる…」

そう話す父は、アスタ達に協力するために魔法を発動。

 

黒油創成魔法“呪燭の典盤”

その魔法は地図のように広がり、国内の呪いを地図上に示していった。

地図の上に炎が灯った場所が呪いの在処だと話す父。

 

その魔法を見ているグレイは、クローバー王国の中で一際大きな炎を放つ場所を見つける。

「それウチのアジトじゃねーのか」

そう呟いたのはゴージュ。

 

確認すると、確かにそこは黒の暴牛のアジトだった。

その呪いの正体は…ヘンリーだ。

近くにいる人の魔力を吸い取ってしまうヘンリーの特殊体質

アスタ達は、あれが呪いであることに納得するのだった。

 

さらに探索の範囲を広げていくと…アスタは国外に大きな反応を見つける。

「これは…!!ハート王国に…悪魔の呪い!?」

>>『ブラッククローバー』第224話に続く

Sponsored Links

ブラッククローバーなど漫画を無料で読む方法

以上、『ブラッククローバー』第223話のネタバレになります。

文字のネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT無料登録後、すぐ600円分のポイント。
music.jp無料登録後、すぐ600円分のポイント。
FODプレミアム無料登録後、1ヶ月間で1300円分のポイント。(8のつく日にポイントがもらえます)

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『ブラッククローバー』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、『ブラッククローバー』最新刊をポイントを使って無料で読んだりアニメも視聴できますよ!

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

『ブラッククローバー』の最新刊を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

▼最新刊の発売日はこちら

最新刊発売日
最新刊発売日
【最新刊】ブラッククローバー22巻の発売日情報!続きを早く見たい方必見!!

こちらでは、週刊少年ジャンプで連載してる田畠 裕基先生の『ブラッククローバー』最新刊(22巻)の発売日情報をまとめています。 「ブラッククローバーの22巻発売日はいつなの?」 「ブラッククローバー最新 ...

続きを見る

ブラッククローバー第223話の感想・考察

ノエルの母に関係している悪魔が、ゴートンの実家にも関係していることが分かりました。

悪魔の力を使うアスタに実家が呪詛師のゴートン、母を呪い殺されたノエル。

最後に、呪いにかかっているヘンリーと、蓋を開けると悪魔や呪いに関係がある奴ばかりでした。

黒の暴牛はそういう集まりだったんですね!

悪魔の居場所がハート王国だと分かったことで、今度こそ国外への冒険が始まると思います。

新展開が楽しみです!

次回、週刊少年ジャンプの発売日は2019年10月12日になります。

発売され次第、『ブラッククローバー』最新話のネタバレをしていきますね!

以上、『ブラッククローバー』第223話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.