漫画ネタバレ

バキ道【最新41話ネタバレ】“博士”の異名を持つ猛剣の技

更新日:

最新話ネタバレ

週刊少年チャンピオンで連載してる板垣 恵介先生の『バキ道』第41話のネタバレ。

前回の話では、異種格闘技の対決として、相撲界の強者と格闘家達が相まみえる。ここまで3戦が終わり、全ての戦いで相撲界が圧勝。総合格闘技の実力者達も、一撃で病院送りにされてきました。

続く4戦目、家康が世界一のテクニックを誇る、と賞賛する桑田が登場します。

その相手となるのは“博士”の異名を持つベテラン力士、関脇・猛剣でした。

それでは、2019年10月3日発売の週刊少年チャンピオン44号『バキ道』第41話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『バキ道』第41話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

週刊少年チャンピオン最新号をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

バキ道 第41話のネタバレ!

関脇の猛剣は身長177センチ、体重161キロ。

対する総合格闘家・ライトヘヴィ級の桑田巧美は、184センチ88キロ。

 

今、地下闘技場の中央で2人は向かい合っている

『ふ~ん…これ…デブじゃねぇわ…』

目の前の猛剣を見た桑田は、そう考えていた

この戦いの前に力士などただのデブだ、とバカにした態度を取っていた桑田。

他の選手達が力士をリスペクトする意味が分からないと言っていたのだ。

しかし、近くで見る力士の体は太っているわけではなく、洗練された肉体であることに気付いた。

 

向かい合う2人に武器の使用を禁じること、正々堂々戦うことを告げる審判。

その説明が終わると、2人は一旦リングの端へと戻っていくのだった。

勝負の予想

2人の様子を見守るのは、格闘家を用意した家康と、相撲界理事長の嵐川。

自身が力士の実力を測るために用意した格闘家達の中でも、組み技に関しては桑田が最強と家康は話す。桑田の実力は、柔道のナショナルチームが教えを請う程のレベルにあるのだ。

 

柔道界や格闘技界では屈指の実力を誇る桑田の話を聞き、嵐川は楽しみだと笑う。

猛剣の勝利を確信する嵐川を、家康は不満そうに見つめるのだった。

その様子を見て、猛剣について話し始める嵐川。

「猛剣・・・またの名を“博士”“匠”角界きっての相撲マスターですよ」

開戦

ドンッ!!

嵐川の説明が終わると同時に太鼓の音が鳴り響く。開戦の合図だ。

 

向かい合う両者は動かない…。

…..ベチィッ!

先に動いたのは桑田。会場には何かを打ち付けた音が響いた。

 

その音に、戦いを見守る力士達や嵐は何が起ったか分からない。

「ローキック」

そう呟いたのは家康。

目に見えないほどのスピードで、桑田は猛剣の脚を蹴っていたのだ。

その蹴りを“マッハの蹴り”と満足そうに家康が讃える。

 

さらに攻撃を仕掛ける桑田はハイキック…と見せかけてスルリと移動し、猛剣の左足を掴んだ。

「片足タックルかいっっ!」

虚を突いた攻撃に思わず家康が声を上げた。

勝負を見ていた家康は、例え力士といえども倒されると確信。

桑田が得意の寝技に持ち込むと考える。

しかし、隣の嵐は笑いながら話した。

「素人が“足取り”とは」

決着

「もらいっっっ」

寝技に持ち込めると確信した桑田が歓喜の声を上げた。

 

しかし…全力で持ち上げてるにも関わらず猛剣は微塵も動かないのだ。

冷や汗をかき始める桑田。

 

その様子を見ていた横綱・零鵬は、ウエイトリフターでも力士を持ち上げるのは無理だと断言した。

力士は“地から脚が浮く”ことすら“恥”とされている。

その“持ち上げさせぬ”技術は別次元にあるのだ。

 

倒すことが不可能だと思った桑田は、すかさず猛剣の右腕をキメにかかる。

しかし、逆に右手を押し込み、関節技を外す猛剣。

さらに桑田を体ごと持ち上げると、逆に桑田の左腕を自身の右腕で絡め取った。

ガッチリと左腕を固められた瞬間、桑田の顔から冷や汗がドッと流れ出る。

メキィッッ…

勝負の代償

嫌な音を立てて、左腕を捻折られた桑田は病院にいた。

診断は重度の剥離骨折、全治7ヶ月を要する重傷…。

>>『バキ道』第42話ネタバレに続く

Sponsored Links

バキ道など漫画を無料で読む方法

以上、『バキ道』第41話のネタバレになります。

文字のネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

週刊少年チャンピオン最新号を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

また、下記のような動画配信サービスを利用すれば、コミックも2~3冊無料で読めます。

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT無料登録後、すぐ600円分のポイント。
music.jp無料登録後、すぐ600円分のポイント。
FODプレミアム無料登録後、1ヶ月間で1300円分のポイント。(8のつく日にポイントがもらえます)

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『バキ道』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊だけでなく、週刊少年チャンピオン最新号もポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

▼紙で最新刊を読みたい方はこちら

created by Rinker
秋田書店
¥499 (2019/10/19 16:34:44時点 Amazon調べ-詳細)

バキ道 第41話の感想・考察

今回も力士の圧勝でしたね!

個性あふれる噛ませ犬が出てくるところが、バキの面白さでもあります。

しかし、彼らはもう登場しないでしょう。

ここまでは力で圧倒してきた力士達ですが、今回は巧みな技も披露しました。

力士に弱点はない、というメッセージかもしれません。

この猛剣は渋川剛気と戦うと予想します。

残りの力士は2人。彼らはどんな戦いを見せてくれるのでしょうか!?

次回、週刊少年チャンピオンの発売日は2019年10月10日になります。

発売され次第、『バキ道』最新話のネタバレをしていきますね!

以上、『バキ道』第41話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.