漫画で人生にワクワクを

青島くんはいじわる【第31話ネタバレ感想】久しぶりに雪乃のキュンキュンが止まらない?!

めちゃコミックで連載してる、吉井ユウ先生の『青島くんはいじわる』第31話を読んだので、感想をネタバレありでお伝えします!

前回の話では、直接母親と話し、関係を切りたいとキッパリ決別した青島。

それを聞いた雪乃は、自分のせいだと責任を感じてしまいますが、青島は自分で決めたことだと言います。

今は親子の関係を築けず別れてしまったけれど、『またいつか』があっても良いと思うと雪乃が言うと、青島の心は軽くなりました。

気持ちを切り替え、クリスマスは青島の部屋で過ごす計画を立てました。

それでは、『青島くんはいじわる』第31話のネタバレと感想を始めていきます!

注意
当記事では『青島くんはいじわる』第31話のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。
『青島くんはいじわる』のネタバレ一覧を見る

最新話をいち早く読めるのはここだけ!!

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

青島くんはいじわる第31話のネタバレ!

ピリピリしていた母親編が終わり、2人はラブラブモード!

クリスマスの楽しい雰囲気が伝わってきます。

青島のサプライズ!殺風景だった部屋が?!

人混みや慌ただしい街の雰囲気が苦手だと言う雪乃に合わせて、今年のクリスマスは青島の部屋で過ごすことに。

雪乃が料理をどうやって運ぼうか考えていた時、ショーウィンドウであるものが目に入り、ガラスに張り付きました。

雪乃は一体なにを見つけたんだろう?

クリスマス当日。

準備で忙しいからしばらく会えない、と言っていた青島。

雪乃は、どんな準備をしてくれているのか楽しみにしています。

青島の部屋を尋ねると、玄関ですぐに目隠しをされました。

驚く雪乃ですが、青島に促されるまま部屋の中に。

手が解かれ、雪乃の目に入ってきたのは‥!

部屋中飾り付けされ全然違う雰囲気の空間になっています。

ツリーもあり、天井からも星のライトが吊るされ、クッションやカーペットも敷いてありました。

久しぶりに雪乃胸キュン!

あまりの部屋の変わりように、雪乃は興奮気味。

大変だったでしょう?!と聞くと、青島は満面の笑みで『もう報われた』と答えました。

その笑顔に、雪乃は完全にヤラれてしまいます。

クリスマス最高、と噛みしめていると、青島から『大きな荷物は何?』と聞かれました。

雪乃がバックを開けると、お皿やフォークも収納され、もちろん料理もたくさん入っています。

全部揃っていることに、青島も感動。

雪乃が偶然見つけたのは、コレだったんだね!

今回のために購入したけれど、春になったらこれを持って公園でランチもできる、と笑って話す雪乃。

青島は、突然キスをしました。

実は、雪乃が初めて『これから』と先の話をしてくれたのです。

嬉しくなった青島は、今日は酔っちゃうかも、と宣言。

青島が酔っている姿は、雪乃も見たことがありません。

スイッチがあって、普段は切らないから酔わないのだと言う青島。

でも、今日は切りたい気分だと笑います。

部屋で過ごすクリスマスならではの楽しみ方

またキスをし、ご馳走を並べたりサンタの帽子をお揃いでかぶったり、楽しい時間を過ごします。

料理を食べさせ合うのも、何もかも楽しそう‥

青島が次のワインを開けようと立ち上がりました。

いつもより楽しそうだけれど、雪乃から見ると酔っているようには見えません。

そんなことを考えていると、青島から『飲みたい?』と聞かれます。

当然飲みたい雪乃が一瞬疑問に思うと、その瞬間、青島は強引に口移しでワインを飲ませてきました。

 

>> 『青島くんはいじわる』第32話ネタバレに続く

スポンサーリンク

青島くんはいじわる第31話の感想&考察!

こんなクリスマス羨ましすぎる以外の何物でもない(笑)

ご馳走&美味しいお酒&イケメンて最高すぎません?

前回まで、青島の母親が絡んできて掻き回されたり、ちょっと嫌な感情になっちゃったのが嘘のように楽しそうです!

問題が解決してクリスマスを迎えられて良かった!

以前青島の部屋に入った時は、あまりの殺風景さに雪乃も驚いてしまいました。

その時、部屋は人の心境を表すとよく言われていることを思い出し、心配になってしまった雪乃。

今回はポップで温かみのある部屋になっていましたが、青島の心境もそう変化したのでしょうか?

それに、雪乃を驚かせるために時間をかけて準備したと思うと、その時間を想像しただけで愛おしくなりますね。

そして予想通りとっても喜んでくれて、青島が『報われた』と言うのもよく分かります。

もともと部屋で一人、気兼ねなくダラダラすることが一番の楽しみだった雪乃が、『二人』でこんなにも楽しめるようになったことにも感動しました。

でも、まだまだ序の口?!

『酔っちゃう』宣言をした青島が、次回はどうなってしまうのか、楽しみで仕方ありません!!