漫画で人生にワクワクを

青島くんはいじわる【第29話ネタバレ感想】母と息子の直接対決!ついに決着が‥?!

めちゃコミックで連載してる、吉井ユウ先生の『青島くんはいじわる』第29話を読んだので、感想をネタバレありでお伝えします!

前回の話では、母親からの指示で青島に接触して来た幼馴染の桃。

先日は青島を誘うような素ぶりをみせましたが、今度は青島が仕掛けます。

そして、桃の恋愛対象は女性であり、付き合っている人とうまくいっていないことが判明。

しかし、雪乃と話したことで周りの目を気にせず向き合うことを決めます。

青島は、自ら母親と話すことにしました。

それでは、『青島くんはいじわる』第29話のネタバレと感想を始めていきます!

注意
当記事では『青島くんはいじわる』第29話のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。
『青島くんはいじわる』のネタバレ一覧を見る

最新話をいち早く読めるのはここだけ!!

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

青島くんはいじわる第29話のネタバレ!

母親が雪乃に接触して来たことを知ると、怒っている様子の青島。

面倒だと思っていた自分の母親と、ついに決着をつけます‥!

突然の息子訪問に、喜ぶ母親

夜遅く、一人で暮らす母親の元を訪ねた青島。

母親は突然の訪問に驚きます。

また、再会してから初めて青島が『母さん』と呼びました。

嬉しすぎて目を赤くし、顔を抑える母親。

夜遅くにごめん、と優しい笑顔で言うと、母親は心から嬉しそうに部屋へ招き入れます。

避けていた母親の家へ‥青島は一体何を?

家へ来てくれたのは初めてだと声を弾ませ話します。

部屋で一人シャンパンを飲んでいた母親は、青島を誘って一緒に飲むことに。

青島がグラスにお酒を注ぐと、母親はしんみりとした顔で『夢みたい』と言います。

幸せに浸っている母親ですが、青島は‥。

今日は『お別れ』を言いに来たのです。

そう告げると、母親は目を見開きます。

青島の結婚に対する意識が変化?

喜びから突然我に返った母親。

この間、桃と食事をしたことも知っているようで、桃とうまくいっていると思っていたのです。

なぜ急にそんなことを言い出すのかと聞きました。

分かってるよね?と青島の一言‥

雪乃という彼女がいることを母親も知っているはず。

自分が雪乃に会いに行ったことがバレていると気づくと、母親はちょっと気まずそうです。

ですが、開き直って大きな声で話し出します。

ただ付き合っているだけで、将来のことまで考えていないんでしょう?と言いました。

それは以前、青島が『結婚は考えていない』と発言したからです。

しかし、その言葉には、青島なりの意図がありました。

将来を背負うつもりが無いのではなく、雪乃をこの家族に巻き込みたくなかったからだったのです。

ただ、『結婚』というシステム自体にはあまり関心がなかったのは事実。

それが、雪乃となら楽しいのでは無いかと思えるようになっていました。

そのためには、家族である母親と関係を切らなければならないと今日話をしに来たのです。

とうとう直接‥母との別れ

母親は、そこまで彼女が大切なのかと苦し紛れに笑います。

手で顔を隠し、自分の方があなたを思っているのにと下を向きました。

泣くのかと思いきや、青島が『またフリ?』と指摘。

もう付き合いきれない、と言うと、母親の目から涙が一筋落ちます。

ん?これは‥泣いたフリには見えませんが‥

雪乃と話しても、何も気持ちが変わらなかったと言う母親。

見切りをつけた青島は、シャンパンを飲み干し帰ろうとします。

必死に引き止めたい母親は、会社を譲りたいと言い出します。

売れば高額になる、と青島の背中を掴みますが、全く心に響いていません。

そして、さよなら、と笑顔で出て行ったのです。

 

>> 『青島くんはいじわる』第30話ネタバレに続く

スポンサーリンク

青島くんはいじわる第29話の感想&考察!

ついに青島は、自分から決着をつけに行きましたね!

雪乃に迷惑をかけてしまったと感じたのが原動力となったのか、今まで面倒だと思っていたのに、ちゃんと向き合えたようです。

そもそも、20年間音信不通だったわけですから、青島にとっても『今さら』だったのかもしれません。

雪乃と付き合っていなければ、もしかして母親の言いなりになっていた可能性もあります。

前回、桃も雪乃と話して変わったように、青島も心の変化があったようですね!

以前は結婚についても考えていなかったのに、今は‥?!

これはもしかして、雪乃とのゴールインを期待してしまいました!

関係に区切りをつけた青島は、雪乃にどう話すのでしょうか?

次回も楽しみです!