漫画で人生にワクワクを

あなたがしてくれなくても【第15話ネタバレ】嬉しそうなみちと寂しそうな新名

漫画アクションで連載しているハルノ晴先生の『あなたがしてくれなくても』第15話を読んだので、ネタバレありで感想&レビューしていきます。

花ちゃん

やってしまった陽一ですが、みちは気付く様子もなく?

前回の話は、以下の記事でまとめてるので、読んでない方は先にご覧ください。

直近ネタバレ
16話 全話まとめ 14話
前回あらすじ

三島と関係を持ってしまった陽一。すぐにそれを後悔し、三島に昨日の事をなかったことにしてほしいとお願いすると、三島はあっさりOKするのでした。なにやら三島は過去にも同じような経験があるようで…??陽一は、罪悪感からなのか、みちに花を贈りました。ちょうど、花には、気持ちが込められているのだと思っていたみちは、涙が出そうになるくらい感動してしまいます。それを見た陽一は申し訳なさそうな表情を浮かべるのでした。

[トップ用(まんが王国)]

文字のみのネタバレになるので、漫画をちゃんと読みたい!!という方は、まんが王国なら『あなたがしてくれなくても』を初回半額&お得に読むことができますよ。

以下、『あなたがしてくれなくても』第15話のネタバレが含まれています。

あなたがしてくれなくても 第15話ネタバレ

会社にて、部下に指示を出していた楓。

残ってる楓を見て、同僚が「今日、結婚記念日ディナーじゃなかったけ?」と訊きました。

それを聞いた部下は、私のミスなんで行ってくださいと慌てだしますが、楓は「大丈夫よ」と答え、それよりもミスがなくなる努力をするように言います。

同僚が仕事優先しすぎると、私みたいにバツつくよと言ってきますが、笑顔を浮かべる楓。

そんな事で怒るような人じゃないからと、後輩を安心させるのでした。

 

その頃、ホテルのレストランで既に待っていた新名。

楓から着信があり、後輩がミスしたためディナーに間に合いそうがないと聞かされ、少し無言になりますが、「わかった、頑張って」と言って電話を切ります。

電話を切った後の新名はどこか寂しそうで…。

 

嬉しそうなみちと寂しそうな新名

なんか明るい雰囲気を出すみちに気付き、何かあったのかと訊く華。

みちは、嬉しそうに旦那が急に花をくれたんだと話すので、華は「男性が急にプレゼントをくれるのは気をつけたほうがいい」と伝えました。

華の経験上、普段そんなことしない人は、何かやましいことがあった時だと言うのです。

青ざめるみちに、あくまで私の経験上だと華は言いました。

『そうだよね。陽ちゃんに限って…』と、思いながら廊下を歩いてると正面から新名が。

挨拶をすると、新名もみちのテンションが高いことに気付き、旦那さんと何かあったのかと聞いてくるので、ちょっと嬉しいことがあったと笑顔で答えるみち。

そして、新名に結婚記念日どうでしたか!?と訊きました。

ほんの一瞬間があった後、「楽しかったです」と答える新名。

奥さん喜ばれたでしょうねと、みちが言うと、「どうですかね…?」と言って去ってしまうのでした。

新名が寂しそうな顏をした気がして、気になるみち。

一方、新名はみちが嬉しそうにしていたため、本当の事を言えなかったと思ってました。

 

傷心の新名が思い浮かべるのは…

結婚記念日の日、仕事を終えた楓がホテルの部屋に来ました。

遅くなったことを謝り、窓から夜景を眺める楓を後ろから抱きしめる新名。

しかし、楓は無反応…。

新名は抱きしめていた手をほどき、どうしてそうやって避けるのかと訊きました。

その問いに、疲れてるのと謝る楓。

疲れてるのは分かってる。だから負担をかけないようにやってきた。今日だけでも、今だけでもオレのために頑張ることはできないかと新名は伝えます。

すると、楓は「わかった」と言って服を脱ぎだし、それで満足するならとベッドにいくので、新名は「ごめん…」と謝りました。

楓は、私は遊んでるわけじゃなく、仕事の事で頭が一杯でそんな気になれないのだと伝え、「誠はわかってくれてると思ってた…」と言うのでした。

 

・・・・・

その時の事を思い出し、オレが悪いんだと思う新名。

楓が大変なのは分かっていたけど、男として必要とされている自信が欲しかったのです。

マンションに着き、自宅前の電気が切れてることに気付く新名。

暗くて鍵が入らない事にイライラしながら差したあと、『入りたくない』『一人でいたくない…』と玄関の前で立ちすくんでしまいます。

そのとき、新名の頭に浮かんだのは、みちの笑顔でした。

 

陽一から突然…

陽一が自宅に戻ると、嬉しそうに花を飾り、テンションの高そうなみち。

花一つでこんなに変わるものなのか…?と、戸惑いとともに罪悪感がこみ上げてきます。

陽一が「ごめん」と突然謝ってくるので、「何が?」とみちは訊きます。

今までの事…と陽一が言った瞬間、みちのスマホが鳴り、それを見ようとみちが手を伸ばすと、陽一はみちの手を掴んでキスをしてきました。

驚くみち。スマホには新名の名前が。

 

その頃、新名は、とても寂しそう顏で電話の発信音を聞いてるのでした…。

 

『あなたがしてくれなくても』第16話ネタバレに続く

スポンサーリンク

あなたがしてくれなくても第15話の考察・感想

結婚記念日だったのに、楓は仕事を優先してしまいましたね。。

同僚からの忠告通りになってしまうのか、新名夫婦の関係はさらに悪化した感じです。

しかも、家に帰りたくないと思った新名の頭に浮かんだのは、みちの笑顔!!これは、新名が、みちにやすらぎを感じ始めてる気がしますね。

でも、一方のみちは、陽一の罪悪感からの行動とはいえ、レスじゃなくなる??

どうなってしまうのか、次回が楽しみです!

それにしても、華は相変わらず鋭いですね!陽一の行動が、やましいことがあったから…とズバリ的中させています。

華の言動が結構重要なこともあるので、これからに注目ですね!

『あなたがしてくれなくても』ネタバレ一覧【最新話更新中】

『あなたがしてくれなくても』など漫画をお得・無料で読む方法!

[あなたがしてくれなくても訴求]

まとめ

以上、『あなたがしてくれなくても』第15話のネタバレになります。

文字のネタバレだと、細かい描写などは伝わらないし、面白さも半減してしまいます。最近は電子書籍のおかげで場所を取らず、安く漫画を読めるようになってますよ。

『あなたがしてくれなくても』を集めようか迷ってる方は、こちらも参考にしてください。

『あなたがしてくれなくても』関連記事