漫画ネタバレ

アクタージュ【最新90話ネタバレ】第二幕、静かなる白石のすごさ

更新日:

最新話ネタバレ

週刊少年ジャンプで連載してる原作・マツキタツヤ先生、作画・宇佐崎しろ先生の『アクタージュ』第90話のネタバレ。

前回の話は、王賀美は王賀美のままで、夜凪を主人公に昇華させました。

1幕を終え、舞台袖に戻る夜凪を、花子はまた刺激します。自分が役者だと自覚する夜凪は自分の感情を抑え込み、最後まで演じ切る、と花子に告げるのでした。

前回ネタバレ
アクタージュ【最新89話ネタバレ】役者であろうとする自分と怒りの間で、せめぎ合う夜凪

週刊少年ジャンプで連載してる原作・マツキタツヤ先生、作画・宇佐崎しろ先生の『アクタージュ』第89話のネタバレ。 前回の話は、夜凪の演技の前に、勢いを失速する王賀美。 しかし王賀美は自分の演技を貫きます ...

続きを見る

それでは、2019年11月18日発売の週刊少年ジャンプ51号『アクタージュ』第90話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『アクタージュ』第90話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『アクタージュ』の最新刊を無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

アクタージュ 第90話のネタバレ!

王賀美と夜凪の芝居に圧倒されていた観客だが、羅刹女はまだ、主演と助演しか出てきていない。

羅刹女はほぼ活劇と夜凪の一人芝居で構成されている、攻め気の台本なのだ。

真咲と茜はこの後に出てくるであろう武光にかかるプレッシャーを心配していた

このあと羅刹女は芭蕉扇を奪い返すために、単身悟空一行に立ち向かい、ここでやっとオールスターが登場するのだ。

 

サイド乙では、阿良也が「…そういえば、むこうの他の役者ってどんな人たちなの?」と尋ねていた。

驚く和歌月が、「あの白石宗と朝野市子ですよ?」と言うが阿良也は「?」と言った表情を浮かべる。

千世子「阿良也さんおうちにテレビないから」

それを聞いた和歌月は「俳優なのに!?」と驚くが、本当ならば阿良也の家にテレビがないことを知っている千世子に驚く場面だ。

第二幕が始まる!

王賀美「白石サン、今の夜凪はちょっとすごいぜ」

対面するのとそばから見てるのとじゃ大違いだと言う王賀美に「はい分かってます」と白石は冷静だ。

第二幕は先陣を切る白石にかかっている。

「白石さん…どうかお願いします…!」と武光は出番を待つ白石の背中に声をかける。

白石「はい、夜凪さんの覚悟、無駄にはしませんよ

静かに微笑み、答えるのだった。

 

幕が上がり、二幕が始まる。

先程までのシンプルな舞台とは打って変わり、木彫りの火焰山が舞台の上を覆っていた。

阿良也(一層禍々しい芝居になりそうだな)

客席から舞台に向かって歩く夜凪が現れる。

火焰山がいつもよりも強く燃えているのを見た羅刹女は、悟空が芭蕉扇の正しい使い方を知らずに煽っている事を知る。

夜凪の迫力は相変わらずだが、客席の空気は変わっていた。

もう誰も主人公の羅刹女を恐れていないどころか、応援しているのだ。

阿良也(さて、王賀美でさえ手をこまねいた夜凪、その敵役をどう演じるー)

足を止めた羅刹女が見上げた先に三蔵法師が立っていた。

羅刹女は目の前に立つのが孫悟空の言っていた坊主・三蔵法師だと知り、三蔵は羅刹女に火焰山の炎の消し方を尋ねる。

羅刹女「もう遅い、私の怒りはどうなる」

怒りの目を向ける羅刹女。

三蔵法師「…ああ、あなたは火焰山の鎮め方は知っているのに、自分に宿る炎の鎮め方は知らないのですね」

真咲も劇団天球の役者たちも不思議な感覚にとらわれる。

白石の演技は声のトーンも調子も一定で、子守唄のような静かな芝居であり、迫力があるわけではない。

羅刹女「盗っ人が説教か!!」

剣を抜く羅刹女の迫力に、客席が反応する。

王賀美(あの迫力に、並の役者は飲まれて終わる)

舞台へと駆け上がろうとする羅刹女に、三蔵は静かに言った。

三蔵法師「あなたの敵は、本当に私ですか」

その言葉に羅刹女は足を止め、黙ったまま三蔵を見上げる。

羅刹女が怒りを露にすればする程、苦しむのは自分自身。

阿良也(まるで鏡のように羅刹女の怒りを跳ね返しているみたいだ)

役者にとって大切なもの

王賀美と対等以上の存在感を持つ夜凪相手に、白石が舞台の上の空気を支配しているのだった。

並の役者ならば言葉に説得力が伴わず、茶番になり得る場面だ。

阿良也「すごいよ、あの人」

和歌月も「あんな影薄い人なのにどうして…」と失礼なことを言う。

芝居というのは生まれ持った正確や雰囲気がそのまま武器になる、と黒山は言った。

白石は元々は善人役ばかりの幅の狭い役者だった。

理由は“善人っぽいから”。

しかし今では任侠映画御用達のヒール俳優だ。

優しい笑みで強面たちを相手にする異質の恐ろしさは、真似できるものではない。

つまり白石は誰が聞いてもその言葉に正しさを感じさせる役者なのだ。

正論というのは時に暴力よりも強く、労せず羅刹女を苦しめられる唯一の人だ、と黒山は語る。

しかし労せずというのは少し違う。

白石は自らのイメージ変更を望んで、随分事務所とやり合ったと噂になっていた。

それは10年前の、丁度大賀美が渡米した頃だ。

自分たち役者には、ゴールもなければ正解もない、白石もなにか思うところがあっただろう、とサイド乙の役者は思うのだった。

王賀美「相変わらず地味な役者だな、白石サン」

花子は白石の演技を「流石だ」と褒める。

白石は稽古通りの安定した芝居を見せてくれているのだ。

舞台を見る武光は(皆才能と経験を持っているが、俺はどちらも持っていない)と考えていた。

そして“私はもっともっとずっと、一生お芝居を続ける!”と叫ぶ夜凪を思い出す。

武光(だが役者には、きっともっと大切なものがあるはずだ、そうだろ、夜凪)

市子が出番だと武光に声をかける。

夜凪の必死に応えたいと武光は言った。

武光(だが本当は、今日は俺の日だと、そう思っている)

二人は舞台の上へと向かうのだった。

>>『アクタージュ』第91話ネタバレに続く

Sponsored Links

アクタージュなど漫画を無料で読む方法

以上、『アクタージュ』第90話のネタバレになります。

文字のネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

『アクタージュ』の最新刊を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

他の動画配信サービスも利用すれば、コミックを2~3冊無料で読むことも!

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典

600P / 40%還元

1200円以上購入で40%還元

1300P / 20%還元

8の付く日に400Pずつ

600P / 25%還元

まとめ買いで最大25%還元

無料期間
31日間1ヶ月間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分は無料で漫画が読めます!
公式サイト公式サイト公式サイト

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『アクタージュ』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、『アクタージュ』最新刊もポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

▼紙で最新刊を読みたい方はこちら

created by Rinker
集英社
¥475 (2019/12/10 13:19:38時点 Amazon調べ-詳細)

アクタージュ 第90話の感想・考察

役者たちそれぞれが、それぞれの思いを抱えて舞台に上がります。

一幕は悟空と羅刹女のみの舞台でしたが、二幕になり白石の三蔵法師が舞台に立ちました。

終始、夜凪の演技を見て落ち着いている様子でしたから、どんな演技を見せてくれるのかと思いましたが、舞台の上でも緩やかに落ち着いています。

さすが、これこそが三蔵法師です。

まるで鏡のように羅刹女の怒りを跳ね返しているみたい、誰が聞いてもその言葉に正しさを感じさせると、サイド乙の役者たちは言いますが、法を極めようととする者の姿です。

夜凪や王賀美はもちろんですが、白石もまた、羅刹女という作品に愛された役者なのでしょうか。

そしていよいよ市子と武光も舞台に上がり、役者が揃います。

どんな舞台になるのでしょうか、続きが楽しみです!

次回、週刊少年ジャンプの発売日は2019年11月25日になります。

発売され次第、『アクタージュ』最新話のネタバレをしていきますね!

以上、『アクタージュ』第90話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.