漫画ネタバレ

アクタージュ【最新85話ネタバレ】王賀美vs夜凪、会場の空気を支配するのは…

投稿日:

最新話ネタバレ

週刊少年ジャンプで連載してる原作・マツキタツヤ先生、作画・宇佐崎しろ先生の『アクタージュ』第85話のネタバレ。

前回の話は、怒りの感情を振りまく夜凪に会場全体の空気が凍りつきます。花子は夜凪に炎の絵を見せ、その怒りに、さらに油を注ぐのでした。そんな夜凪の前に、嬉しそうに向かう王賀美。

恐ろしい羅刹女を倒すために現れたヒーロー、孫悟空。会場の空気が変わるのでした。

前回ネタバレ
アクタージュ【最新84話ネタバレ】会場を包む緊張感の中現れた“孫悟空”

週刊少年ジャンプで連載してる原作・マツキタツヤ先生、作画・宇佐崎しろ先生の『アクタージュ』第84話のネタバレ。 前回の話は、“父親と付き合っていた”という花子の告白を聞いた夜凪は、吹き出しそうな怒りを ...

続きを見る

それでは、2019年10月12日発売の週刊少年ジャンプ46号『アクタージュ』第85話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『アクタージュ』第85話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『アクタージュ』の最新刊を無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

アクタージュ 第85話のネタバレ!

羅刹女「斉天大聖孫悟空…何の用です」

舞台の上から、客席に立つ孫悟空に、羅刹女が問いかける。

虫の居所が悪い、と孫悟空を追い払おうとする羅刹女だが、それを無視し、孫悟空はズケズケと舞台へと上がる。

孫悟空の登場と会場の空気

観客たちは王賀美が出てきたことでホッとしていた。

出てきただけでとてつもない安心感を感じるのだが、これは技術とかではなく、天性のものだ。

孫悟空はその存在で、羅刹女が凍りつかせた空気を一変させたのだ。

孫悟空は羅刹女に、火焔山の炎を吹き飛ばすため、芭蕉扇を貰いに来たと語る。

それを聞きもせず、羅刹女は孫悟空に“帰れ”と告げるのだ。

渡さないのなら、腕尽くでいく、と孫悟空は叫んだ。

羅刹女も受けて立つ、と剣を手にした。

再び会場に緊張が走る。

夜凪の前に立った王賀美は、最初に夜凪と読みあわせをした時とは、立場が逆になっていることに気がついていた。

油断すれば自分が喰われる。

しかし、自分が喰われる姿など、誰も望んでいないことも知っている。

孫悟空「おじきの女だからって、容赦しねぇぜ、姉御!!」

ドンと床を蹴り、王賀美は再び観客の注目を集める。

それは歌舞伎の見得のようだが、王賀美が観客の集中を羅刹女から取り戻すための咄嗟の工夫だ。

白石「あの王賀美君がテクニックを使って演じている」

夜凪にはそこまでしないと勝てないということなのだ。

今、王賀美は、この試合が綱渡りであると理解した。

夜凪の存在感が王賀美を超えれば、観客が感じるのは“恐怖”

舞台“羅刹女”は、得体のし知れない女の狂気の芝居になる。

王賀美の存在感が夜凪を超えれば、観客が感じるのは“高揚”

舞台“羅刹女”はメジャー俳優のエンターテインメントになる。

これは夜凪と王賀美との客の奪い合いで、必ず王賀美が勝たなければならない勝負なのだ。

天才夜凪と戦う、天才王賀美

観客達は王賀美と夜凪の立ち回りを、息を飲んで見守る。

白石は稽古の時と、二人の立ち位置が逆になっていることに気がついた。

主演が客席んに背中を向ける位置になっているのだ。

武光「より自分が目立つために、羅刹女の位置を奪った訳ですね」

武光も王賀美が工夫して芝居をしていることに気づき、必死さを感じる。

王賀美は海外で、腐るほど天才と呼ばれる者たちを見てきた。

それは王賀美のような天才であり、夜凪のような天才である。

この世界である程度の所まで行けば、スターは溢れかえっている。

どんな化け物であっても、才能だけではやっていけなくなるのだ。

だから本当に恐ろしいのは、努力する天才ですらない。

舞台の上の殺陣では王賀美が夜凪を押していた。

孫悟空は羅刹女をあざ笑う。

孫悟空「ちと部が悪いだろ、姉御。牛魔王のおじきがいねぇとよ」

その言葉に羅刹女の怒りが更に募る。

羅刹女「その名を口にするな」

羅刹女の怒りが、再び会場へと広がろうとしていた。

本当に恐ろしいのは、夜凪のように“作品に愛される才能”であり、王賀美には望んでも叶わなかった才能だ。

そういう夜凪のような強運の天才と、王賀美のようなただの天才の戦い方。

孫悟空「まあ聞けよ、姉御」

王賀美は羅刹女に声をかけながら、観客一人ひとりに話しかけるように客席を見渡す。

舞台を見つめる観客たちは、全員が“王賀美陸と目が合った”と感じた。

孫悟空は火焔山のせいで畑が育たないと嘆く村の者たちとも約束したのだ。

孫悟空「お前ら皆、この俺が助けてやるってな!」

夜凪が作品を味方につけて戦うというのなら、自分は観客を味方につけて戦う。

孫悟空は再び羅刹女へと向かうのだった。

>>『アクタージュ』第86話ネタバレに続く

Sponsored Links

アクタージュなど漫画を無料で読む方法

以上、『アクタージュ』第85話のネタバレになります。

文字のネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

『アクタージュ』の最新刊を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

他の動画配信サービスも利用すれば、コミックを2~3冊無料で読むことも!

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT無料登録後、すぐ600円分のポイント。
music.jp無料登録後、すぐ600円分のポイント。
FODプレミアム無料登録後、1ヶ月間で1300円分のポイント。(8のつく日にポイントがもらえます)

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『アクタージュ』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、『アクタージュ』最新刊もポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

▼紙で最新刊を読みたい方はこちら

アクタージュ 第85話の感想・考察

王賀美と夜凪の舞台の空気を支配する戦いが始まりました。

舞台に上がって初めて、王賀美は夜凪が作品に愛された本当の天才だと気が付き、この舞台は綱渡りなのだと思います。

しかし、さすがは世界を相手に演じてきた王賀美。

夜凪のような天才を前にしても、ちゃんと戦い方を知っています。

王賀美は映画を中心に活躍してきた役者だと思っていましたが、ちゃんと観客を味方にする、ということもわかっているのですね。

何度も夜凪の怒りが会場を支配しようとしますが、その度に王賀美が観客に安心感を与えます。

これは、今の所はいい勝負、と言えるのでしょうか。

そしてこの舞台を観ている千世子と阿良也はどう思うのでしょうか。

最後まで目が離せません!

次回、週刊少年ジャンプの発売日は2019年10月21日になります。

発売され次第、『アクタージュ』最新話のネタバレをしていきますね!

以上、『アクタージュ』第85話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.