漫画ネタバレ

-(マイナス)50kgのシンデレラ【第6話ネタバレ】陽芽、急接近の予感?

投稿日:

ネタバレ

comic Berry'sで連載中の作画・紅月りと。先生、原作・望月いく先生の『-(マイナス)50kgのシンデレラ』第6話のネタバレ。

前回の話は、定食屋の女将と加奈子はアドバイスにより手作りのスマホケースを作り富士崎にプレゼントする陽芽。しかし、このスマホケースは会社説明会の時のデザインと一緒で、富士崎に指摘されてしまう。

陽芽は慌てて、富士崎の元を離れるのであった。

前回ネタバレ
-50kgのシンデレラ
-(マイナス)50kgのシンデレラ【第5話ネタバレ】富士崎に陽芽の秘密バレる?

comic Berry'sで連載中の作画・紅月りと。先生、原作・望月いく先生の『-(マイナス)50kgのシンデレラ』第5話のネタバレ。 前回の話は、田嶋が陽芽に気があるような雰囲気を出します。また、残 ...

続きを見る

それでは、『-50kgのシンデレラ』第6話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『-(マイナス)50kgのシンデレラ』第6話のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『-50kgのシンデレラ』をmusic.jpで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

-50kgのシンデレラ 第6話のネタバレ!

昨日の出来事で、よく眠れなかった陽芽。

陽芽は会社の廊下を歩いている間に、ぽちゃ時代の自分より自信が持てたら本当のことを伝えようと思ったのにも関わらず、逃げてしまい、中身が変わっていないことを実感する。

今更、事実を伝えて富士崎に嫌われたらどうしようと思う陽芽だが、覚悟を決めて職場に入るが、富士崎は席にいない。

すると、後ろから「おはよう。佐伯さん」と富士崎がマグカップを持って現れる。

慌てて挨拶する陽芽に富士崎は「10時から会議だから」と普通の対応で、もしかしたらバレていないかもと思う陽芽。

新プロジェクトの会議にて

新しいお菓子の味を選ぶ会議にて、富士崎が仕切り、新人の陽芽はホワイトボードに書く書記を行なっていた。

皆の意見に賛同しつつ陽芽が書いていると、「佐伯さんは?」と富士崎に聞かれる。

陽芽は、新人の自分が意見出すなんてと思うが富士崎に「思ったことをそのまま言って見て」と背中を押され自分の意見を伝える。

その意見が多くのメンバーにも賛同してもらえる結果となった。

会議が終わると富士崎は陽芽に「ナイスコメントだったね」と褒められる。

陽芽は富士崎のおかげのことを伝え、頼まれていた書類を渡すと、富士崎の携帯が鳴り、富士崎は会議室を出て行く。

陽芽はその背中を見て、富士崎がすごく忙しそうだがどんな時でも富士崎の優しさは変わらないということに気がつく。

会社説明会の時も富士崎は陽芽の太った体型の欠点には目もくれず良い点を探そうとしてくれていたことを思い出す陽芽。

そのため、陽芽は富士崎なら自分がぽちゃ子だと言っても受け入れてくれるかもしれないと考えるのであった。

会社で帰るのが最後になってしまった陽芽

陽芽は営業との打ち合わせが長引き、慌てて職場に戻ると、既に誰も残っていなかった。

打ち合わせのメモだけ残しておこうと考えた陽芽の後ろからバサっと物音がする。

後ろを見ると、ソファーにジャケットが掛けられており誰かがまだ残っているのに気がつく。

近づいて見ると富士崎がソファーで寝ていたのであった。

陽芽はそろりと近づき、陽芽はこそっと富士崎の耳元で「こんなところで寝たら風邪ひきますよ」と伝えるが起きる気配がない。

そりゃ疲れているよねと思う陽芽はそっと富士崎の頭を撫でながら富士崎が誰よりも早く出社して誰よりも長く残業していることを思い出す。

富士崎の寝顔を見ながら、富士崎の寝顔がちょっと幼くなるなどの新たな発見をした陽芽。

陽芽は富士崎の頭を撫でながら、富士崎のために何ができるのか考える。

すると、いきなり陽芽の手を富士崎が掴む。

富士崎「寝込みを襲うなんてやるじゃん」

起きていたことに驚き、慌てて否定するが「じゃあ俺に何してたのかな」といい陽芽の頬を掴む。

富士崎はお仕置きという名目で陽芽の頬を弄りながら「陽芽さんはほっぺも気持ちいいね。温かいっていうか熱い?」と言われる。

陽芽は、頬が熱いのは富士崎が触っているからだと心の中でツッコミを入れるのであった。

陽芽は富士崎の手が冷たいことに気がつき、疲れて冷え切ってしまったのかなと考える。

陽芽は、自ら自分の手で富士崎の手をそっと掴み「温かいですか?」と聞く。

すると富士崎は「うん温かいね。でもまだ足りないかな」と答える。

富士崎「ねぇもっと温めてくれる?」

富士崎はそういうと、陽芽の口にキスをするのであった。

驚き慌てて離れ、「何で」と聞く陽芽に「したいと思ったから」と陽芽の手にキスをしながら答える富士崎。

富士崎「ね・・・陽芽さん全然足りない。もっとちょうだい」

>>『-50kgのシンデレラ』第7話ネタバレに続く

Sponsored Links

-50kgのシンデレラなど漫画を無料で読む方法

以上、『-50kgのシンデレラ』第6話ネタバレになります。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、music.jpなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

music.jpのポイントで漫画が読める!

『-50kgのシンデレラ』を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

他の動画配信サービスを利用することで、過去のコミックを2~3冊無料で読むことが可能です。

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT無料登録後、すぐ600円分のポイント。
music.jp無料登録後、すぐ600円分のポイント。
FODプレミアム無料登録後、1ヶ月間で1300円分のポイント。(8のつく日にポイントがもらえます)

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、『-50kgのシンデレラ』の続きを無料で読めるのでチェックしてみてください。

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんあって毎日楽しめますよ。

-50kgのシンデレラ 第6話の感想・考察

とうとう富士崎にキスをされてしまてしまい、急接近した2人。

まだ富士崎にぽちゃ時代の陽芽がバレているか明確にはなっていませんが、これは確実に知っていそうな雰囲気ですね。

次回の展開がどうなるのか気になります。

もう付き合ってしまうのか、何かに邪魔されるのか、次回の展開に注目です。

以上、『-50kgのシンデレラ』第6話のネタバレ感想になります。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.