漫画ネタバレ

-(マイナス)50kgのシンデレラ【第5話ネタバレ】富士崎に陽芽の秘密バレる?

更新日:

ネタバレ

comic Berry'sで連載中の作画・紅月りと。先生、原作・望月いく先生の『-(マイナス)50kgのシンデレラ』第5話のネタバレ。

前回の話は、田嶋が陽芽に気があるような雰囲気を出します。また、残業していた陽芽を富士崎が抱きしめたりと、二人が陽芽のことが好きなことがほぼ確定しました。

前回ネタバレ
-50kgのシンデレラ
-(マイナス)50kgのシンデレラ【第4話ネタバレ】部長の部下になれてよかった

comic Berry'sで連載中の作画・紅月りと。先生、原作・望月いく先生の『-(マイナス)50kgのシンデレラ』第4話のネタバレ。 前回の話は、歓迎会で田嶋という同期の男性にちょっかいだされた陽芽 ...

続きを見る

富士崎との関係はどうなっていくのか楽しみですね。

それでは、『-50kgのシンデレラ』第5話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『-(マイナス)50kgのシンデレラ』第5話のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『-50kgのシンデレラ』をmusic.jpで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

-50kgのシンデレラ 第5話のネタバレ!

この間、富士崎ときた定食屋に加奈子ときた陽芽。

この間は、知らないふりしてくれた女将に陽芽はお礼を言う。

女将は陽芽の体型の変化も富士崎と関係しているのかと鋭い指摘をされ、加奈子と洗いざらい話してもらおうと結託する。

概要を加奈子が話し、女将に「脈はありそうなの?」と聞かれ「わからない」と答える陽芽。

加奈子は「抱きしめられておいて何を言ってんだか」と言い、その言葉に陽芽は吹いてしまう。

女将は脈はありそうだと言い、加奈子は「ですよね!」と言う。

女将に加奈子はアドバイスを求めると、男の人は母性には敵わないのではと言う。

具体的には手料理などが良いと言われ、陽芽はハードルが高すぎると言う。

しかし、手作りなら料理以外で私にもできそうなことってと考える。

会社にて陽芽は

陽芽は、手作りなら革製品のものを作ることでもいいのかなと思いつつ、社内を歩いている。

すると「富士崎自身に才能なんてあるはずないって」と言う話が聞こえてしまう。

休憩している男性社員たちが富士崎の悪口で盛り上がっており、それを立ち止まって陽芽は見ていると肩に手を置かれる。

振り返ると富士崎がいて、「ああいうの慣れてるから」と戸惑っている陽芽に言う。

富士崎の言葉を聞いて陽芽は「私は悔しいです」と言い、富士崎が誰よりも仕事に真剣に取り組んでおり、尊敬できる人なのにと泣きそうなる。

陽芽「だから、私の前では・・・強がらないでください」

陽芽は社長の息子など関係なく、富士崎自身に恋をしたことを心の中で思う。

富士崎「陽芽さん、言っておくけど俺も男だよ?」

「知ってますよ」と答える陽芽に、「全然わかってない」と言う富士崎。

陽芽は分かっていると再度いい「かっこいい上司で、みんなの憧れで、真面目で、努力家で、才能もあって、とても優しい人です」と笑顔で言う。

富士崎は、赤面しつつ「俺結構わかりやすくしてると思うんだけど・・・」と言い陽芽を抱きしめる。

そして、陽芽の額にキスをして「今はこれで我慢しておくよ」と言い立ち去り、陽芽は赤面する。

自分のデスクにてあくびする陽芽

額にキスをされたことで寝不足の陽芽のところに田嶋が「疲れているのか」と言いながらやってくる。

田嶋は陽芽に絶対契約取ってくることを伝え「この契約とってこれたら飯でも行かね?」と言う。

同期の皆でお祝いかと思った陽芽だが、快く「いいよ」と言う。

田嶋「そうじゃなくて、お前と2人で行きたいんだけど」

赤面する陽芽は、富士崎から呼ばれて田嶋に「また後で」と言って去ってしまう。

富士崎のところに行くと、課長もおり、盛大なミスをしたのかと慌てる陽芽だが逆にとても資料が良くて褒められた。

そのため富士崎がリーダーの新プロジェクトのメンバーに選ばれたのであった。

新プロジェクトスタート

陽芽は新プロジェクトの会議が終わり、会議室の後片付けしていると、富士崎に声かけられる。

陽芽は椅子を持ち上げつつ答えると富士崎が「重いものは男に任せなさいってば」といい陽芽の手の上から富士崎も椅子をもつ。

富士崎「陽芽さんの手って柔らかいよね。ずっと触れていたい感じ」

何この状況と思いつつ、誰かに見られたらと慌てる陽芽だが、またもや誰も会議室にいなかった。

これは手作りのプレゼントを渡すチャンスではないかと思う陽芽。

「あの部長」と陽芽が言うと、陽芽の手を自分の口に当てつつ「名前呼んで」と言う富士崎。

陽芽は赤面しつつ「宰さん、あの」といいプレゼントを渡す。

富士崎に渡したのは皮のスマホケースで富士崎は「すごいね。作るの大変なんじゃないの?」と聞く。

陽芽はなんで自分の手作りだと気がついたのか聞く。

富士崎「そういえばさ。前にこれと同じケースを見たことがあるなって」
「例の探してる子が持ってて」

陽芽は富士崎に自分が会社説明会の時にスマホを拾ってもらっており、それを忘れて同じ型紙で作ってしまったことに気がつく。

富士崎は「作りとデザインとか全く同じ・・・」と言うと、陽芽は慌てて「お先に失礼します」といい走って会議室を出て行く。

富士崎は「本当、どう言うつもりなのかな」と笑顔で呟くのであった。

>>『-50kgのシンデレラ』第6話ネタバレに続く

Sponsored Links

-50kgのシンデレラなど漫画を無料で読む方法

以上、『-50kgのシンデレラ』第5話ネタバレになります。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、music.jpなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

music.jpのポイントで漫画が読める!

『-50kgのシンデレラ』を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

他の動画配信サービスを利用することで、過去のコミックを2~3冊無料で読むことが可能です。

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT無料登録後、すぐ600円分のポイント。
music.jp無料登録後、すぐ600円分のポイント。
FODプレミアム無料登録後、1ヶ月間で1300円分のポイント。(8のつく日にポイントがもらえます)

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、『-50kgのシンデレラ』の続きを無料で読めるのでチェックしてみてください。

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんあって毎日楽しめますよ。

-50kgのシンデレラ 第5話の感想・考察

とうとう、陽芽は富士崎に太っていた頃と一致されてしまうことに!

やはり、富士崎はもともと太っていた陽芽と今の陽芽を一致させていたのですね。

ここから、急展開の予感がしますが、富士崎は今後どのようにして、太っていた陽芽のことを生かしつつ陽芽と付き合えるのかが楽しみです!

おそらく田嶋は失恋すること間違いなしなので少し可哀想な気がしますが、富士崎と陽芽の付き合いがとても楽しみです。

以上、『-50kgのシンデレラ』第5話のネタバレ感想になります。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.