漫画で人生にワクワクを

11年後、私たちは【第46話ネタバレ】千鶴の母に諭され、自分を見つめ直した優は…

comicoで連載してたイゼイ先生の『11年後、私たちは』第46話を読んだので、ネタバレありで感想&レビューしていきます。

花ちゃん

千鶴の家の前まで来た優。身を引いてくれればいいのですが…。

前回の話は、以下の記事でまとめてるので、読んでない方は先にご覧ください

直近ネタバレ
47話 ネタバレ一覧 45話
前回あらすじ

課長が千鶴と一緒に出勤するために買った車で食事へ。そこで千鶴の好きなモノとか互いのことをもっと知っていきます。そんな楽しい一日を過ごして帰ると、家の前で優が待ってて…。

登録無料!!初回半額クーポンがもらえる

無料試し読みアリ、続きがお得に読めます

文字のみのネタバレになるので、漫画をちゃんと読みたい!!という方は、コミックシーモアなら『11年後、私たちは』を初回半額&お得に読むことができますよ。

以下、『11年後、私たちは』第46話のネタバレが含まれています。

『11年後、私たちは』第46話ネタバレ

千鶴の母親が優のことを家にあげると、その音に気付いて父親が顏を出してきます。

優の顔を見て怒ろうとする父親を止め、私が話すから黙るように言い、千鶴にも部屋に行くように伝えて、母親は優と二人で話すことに。

千鶴の母親に協力をお願いする優

千鶴の母親と二人きりになり、優は全部俺が悪いんだと謝った後、でも俺には千鶴しかいない、だからヨリを戻せるよう力を貸してほしいとお願いしてきました。

花ちゃん

何を言ってるのか…。ため息しか出ませんね。

次は絶対大切にする。

お母さんも俺のことを可愛がってくれてたし…と頼み込んでくる優に、確かに可愛がっていたし、息子が出来たみたいで嬉しかったと話す千鶴の母。

千鶴の母は、優のことを恨んだりしてないけど、大事なのは千鶴の気持ちだと伝えます。

千鶴のことを愛してるのかと千鶴の母は優に尋ねました。

今も昔も愛していると言ってくる優にお礼を言い、でもその気持ちが本当なら千鶴の幸せも考えてくれないかと千鶴の母は言いました。

本当に愛してるなら、相手の幸せのために身を引くことも大事だと。

千鶴の母にそう言われ、本当は意地になってるだけだと自覚しながらも、俺なら千鶴を幸せにしてあげれると言ってしまう優。

「そうかもしれない」と答えた後、『縁』について語り始める千鶴の母。

千鶴の母は、自分の年齢くらいになると『縁』というものを多少信じるようになり、『縁』は一人で無理に結ぶことはできないのだと伝えます。

もし2人に『縁』があったなら千鶴はヨリを戻したはずだと。

自分の心をもう一度見つめ直すように言い、今の自分の行動は本当に千鶴を愛してるからなのか、ただの未練なのか考えるように伝えるのでした。

自分の幸せしか考えてこなかった優

帰り道、本当は分かっていたけど認めたくなかった自己中な自分の心を見つめ直し、千鶴のことを心から愛していたのはいつまでかと考える優。

・・・・・

優は、千鶴と結衣のことをいつも比較していました。

かわいくて愛嬌のある結衣と自分のことを愛してくれる千鶴を比較し、どっちが自分にとって得か、どっちと一緒になれば幸せになれるかと。

千鶴が自分の元を去ってなかったら、今でも優は二人を比較していたはずだと思います。

結衣と亀裂が生じ、時間が経つにつれて千鶴ほど自分を愛してくれる人は現れないんじゃないかと恐れ、優は千鶴に執着するように。

その恐れも愛なのか?

自問する優の心に千鶴の姿が思い浮かびます。

ゆめちゃん

優の頭の中の千鶴は、それはただの未練で、私をお荷物扱いしたと言いました。

最初は愛していたけど、だんだんと冷めていき、そんなときに結衣と出会い新しい恋が始まったり、お荷物となった千鶴を捨てたかった。

でも、情や周りの目が気になって捨てられなかった。

だから私にフラれて内心ホッとしたでしょ?と言ってくる心の中の千鶴。

優はハハハッと笑い、そのことを認め、悪者になりたくなかったと呟きます。

千鶴の幸せを考えた事なんかなく、考えることは常に幸せな自分の未来。

それが自分なんだと認めた優は、こんなこともう止めようと思うのでした…。

 

『11年後、私たちは』第47話ネタバレに続く

スポンサーリンク

『11年後、私たちは』など漫画をお得・無料で読む方法!

コミックシーモアなら『11年後、私たちは』が半額で読める!

文字だけだと大まかなストーリーは分かるけど、絵がないと物足りないですよね?

やっぱり、漫画はちゃんと読んでこそ100倍面白く感じると思うので、まだコミックを読まれてないのなら、ぜひ購入して楽しんでください!

コミックシーモアは15話まで無料、初回半額クーポンがもらえるので、最初の1冊を25円で購入することができます。

ゆめちゃん

無料会員になれば、初回半額クーポン、1冊まるまるポイントバックなどでお得に漫画を読めます。

初回半額クーポンでお得に漫画が読める!

登録無料、漫画購入以外に料金は発生しません

『11年後、私たちは』第46話の考察・感想

千鶴の母も素敵ですね…。

優のことを傷つけたり、逆上するような言葉を使わずに、娘の幸せを優先してあげるように伝えたおかげで、優も自分を見つめ直せましたね。

長年付き合うと情が生まれるのも分かるし、悪者になりたくないのもちょっと共感。

自分の幸せを考えてしまうのも分かるけど、優は優柔不断だから11年も千鶴の時間を奪った罪は重いし、浮気したり、ヨリを戻そうと迷惑かけるのは良くなかったね。

これで優も千鶴に迷惑をかけることはないでしょう!

次回もどうなるのか楽しみです!

『11年後、私たちは』ネタバレ一覧【随時更新中】

まとめ

以上、『11年後、私たちは』第46話のネタバレになります。

文字のネタバレだと、細かい描写などは伝わらないし、面白さも半減してしまいます。最近は電子書籍のおかげで場所を取らず、安く漫画を読めるようになってますよ。

『11年後、私たちは』を買うか迷ってる方は、コミックシーモアでまずは試し読みしてみてください。